実は日本でうまれた異国っぽい定番料理たち

オムライス

実は日本発祥のオムライス。東京を代表する老舗洋食店、明治28年創業の「煉瓦亭」が店で働く従業員の賄い食として考案。忙しいなかで気軽に食べられるようにとあり合わせの材料で作ったのが始まりなんだとか。

出典: オムライス発祥の老舗洋食店「煉瓦亭」 [東京の観光・旅行] All About

ナポリタン

一説によるとナポリタン発祥は横浜のホテルニューグランドの一階にあるレストラン「ザ・カフェ」。決してイタリアのナポリではない。名前に惑わされるが、確かにケチャップで味をつける作り方はイタリアのトマトスパゲッティより日本の焼きうどんに近い。

出典: 2/4 ナポリタン発祥の店から横浜を歩く [散歩] All About

ドリア

ホテルニューグランドのレストラン「ザ・カフェ」が生み出したものはナポリタンだけではない。シーフードドリアの発祥もこのお店だと言われている。こちらもイタリアの料理"ラザニア"に似ているが、ホワイトソースの下に隠れているのはパスタではなくご飯だということを思い出すと納得だ。

出典: 人気メニューを再現! サイゼリヤのミラノ風ドリア [毎日のお助けレシピ] All About

天津飯

中国うまれのように思える天津飯は、東京の「来々軒」が発祥。現在は千葉にある「進来軒」がその味を引き継いでいる。海外からは人気漫画「ドラゴンボール」に出てくる料理として認識されているようだ。

出典: 進来軒 天津丼 | 全国丼連盟

冷やし中華

名前に中華と入っているのに!! 実は日本うまれだった冷やし中華。元祖といわれる仙台の「涼拌麺」で初代店主の四倉義雄さんが、「暑い夏でもさっぱりと食べられるものを」と昭和12年に考案されたメニューだそう。

出典: 1年中食べられるのが嬉しい! 元祖・冷やし中華 [宮城の観光・旅行] All About