まずは、厳しい現実を受け入れましょう

35歳以降に結婚できる女性は、なんと100人に1人!

見た目も若くみられることが多いし、おしゃれや見た目にも気遣っている。一見、女子力高めな人であっても、アラフォー世代の婚活は厳しいのが現実です。なので、なかなか相手が見つからないのはある意味では当然の結果と言えます。

出典: 0.1%って?アラフォー婚活の真実とプロの対策 - [植草美幸の恋愛コラム] - All About

【原因1】本気で結婚したいと思っていない

結婚を本当にしたいのか分からない

本当に結婚したいのかどうか自分でもよく分からないけど、みんなしているからとりあえずしておきたい。そんな心理では激戦のアラフォー婚を制するのは難しいのが現実です。あなたは自分のために結婚がしたいですか?それとも世間体のために結婚したいですか?

出典: 「結婚できない」と嘆く女性たちの「40歳の壁」 - [亀山早苗の恋愛コラム] - All About

本当は今の生活を変えたくないと思っている

ガイドの植草さんによると、婚活がうまくいかない人は結婚することへの覚悟が足りないと指摘しています。結婚というイベントへの憧れと実際に相手と生活を共にしていく結婚生活は似て非なるもの。あなたにはその覚悟ができていますか?

出典: 80%が成婚!婚活疲れする前に「人間関係」を変える - [植草美幸の恋愛コラム] - All About

実はまだ、結婚して落ち着きたいと思っていない

仕事にも余裕が出てきて、やりたいこともたくさんある。プライベートも充実しているし、まだ結婚を急がなくても大丈夫なんじゃないかって思っていませんか?将来パートナーのいる生活をしたいのかどうか真剣に考えるときがきているかもしれません。

出典: 35歳、婚活の「がんばり方」がわからない女性たち - [亀山早苗の恋愛コラム] - All About

【原因2】結婚への理想を捨てきれない

結婚は恋愛の延長にあると決めつけている

恋したときのドキドキ感を与えてくれる人だけが運命の人ではありません。ガイドの久野さんは結婚して幸せになれる感情は安らぎだと言います。自分の中の「こうでなくちゃ」を取り除いたら、すでに運命の人と出会っていたということもあるかもしれませんよ。

出典: あなたが結婚できない理由 - [久野浩司の恋愛コラム] - All About

年収は700万以上じゃなきゃ、結婚相手じゃないと思っている

生活はお金はとっても大事。でも希望する年収を二人で稼いでいくことを目指してもいいのではないでしょうか。今や共働きはモテ要素の一つ。その理由も「外で働く女性はキラキラしていて魅力的に見える」と前向きな意見が多いんです。

出典: 「お金がないから結婚できない」は、どこまで本当? - [山口佐知子の恋愛コラム] - All About

【原因3】結婚を阻む誤った思考癖

こんな歳だし、いい結婚はできないと思い込んでいる

幸せになりたい!そう願っているはずなのに、心のどこかで自分を卑下した考え方をしていませんか?セルフイメージを低く見積もっていると、あなたの魅力を低下させてしまいます。思考癖を改めて、幸せになってもいいんだと自分に許可することから始めてみましょう。

出典: あなたの結婚を遠ざける心の壁とは!? - [久野浩司の恋愛コラム] - All About

自分の不安は結婚でクリアになると思い込んでいる

「良縁にめぐりあえなかった」で済ませると、なんの改善も見られません。カウンセラーの大美賀さんによれば2つの心理的課題があるのだそうです。それらを克服して、幸せな結婚生活を手にしましょう。

出典: 「婚活」を繰り返しても「婚活疲れ」に終わる理由 - [ストレス] - All About

自分の恋愛スタイルを間違えて認識している

今は過去からの続きです。結婚を意識したからといって突然、全てが変われるわけではありません。まずは自分のこれまでの恋愛遍歴を見直し、自分が歩んできた恋愛スタイルに沿って婚活することが結果的には成功する近道だそうですよ。

出典: 恋愛遍歴の見直しは婚活疲れに効く! - [婚活・お見合い] - All About