女性向けの商品を出品する

ユーザーは女性が多い。ターゲットが狙う商品を出品しよう!

ネットフリマは男性よりも女性ユーザーの方が多いと言われています。そのため、洋服やバッグ、アクセサリーなど女性向けの商品を出品するといいでしょう。ちなみに、化粧品を出品したら1時間以内に売れた経験があります。

出典: 使わないと損!オススメのネットフリマとその特徴 [ネットオークション] All About

送料を無料にする

送料無料でお得感を出すのは当たり前のネットフリマ市場

ネットフリマでは、送料無料にしている出品者がたくさんいます。そんな中で自分だけ送料無料でないと、なかなか買い手はつかないと思います。発送方法は定形外郵便などでもいいので、送料無料に設定して出品しましょう。

出典: 使わないと損!オススメのネットフリマとその特徴 [ネットオークション] All About

ターゲットに合わせた時間帯に出品する

タイムラインに並ぶネットフリマだからこそ、見ている人が多い時間に出品

タイムライン上に商品が表示されるネットフリマでは、見ている人が多い時間帯に出品するのがコツ。早い者勝ちの仕組みなので、欲しいと思った人はすぐに購入手続きをしてくれます。ターゲットの行動を想像して出品してみましょう。

出典: ネットフリマの出品は雨の日がオススメのワケ [ネットオークション] All About

タイトルはシンプルにする

わかりやすく、読みやすいタイトルをつける

空き時間などにスマホをつかって見ている人が多いネットフリマ。まるでウィンドウショッピングをしているかのようです。キーワード検索よりも、タイムラインで見るという感覚です。そのため、タイトルは見やすく、シンプルにするのがコツ。

出典: オークションと違う?ネットフリマのタイトルの付け方 [ネットオークション] All About

写真をたくさん掲載する

写真は限度まで掲載すると、商品を強くアピールできる

ネットフリマでも写真はとても大切です。オークションよりも掲載できる枚数が多いので、限度枠まで使いましょう。特に汚れや傷などのマイナス点はしっかり写真を撮るのがポイント。また、光の加減などにも注意すれば、キレイな写真が撮れると思います。

出典: 使わないと損!オススメのネットフリマとその特徴 [ネットオークション] All About

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項