白浜温泉

開放感いっぱい 「崎の湯」

万葉集の時代からある古湯「崎の湯」。当時は浸食された岩の窪みを用いた、海を望む露天風呂だったと記録されています。現代の崎の湯も古と同じ、海が見える露天風呂。420円の公共温泉で、最高の開放感が味わえるのはお得そのものです。

出典: 和歌山県白浜町公式ウェブサイト 「白浜温泉 崎の湯」

ビーチ直結の温泉 「しらすな」

海の目の前にわざわざ作った淡水プール…に見えますが、実は温泉。「しらすな」は白良浜海水浴場に隣接する混浴露天風呂です。水着着用の温泉なので、夏場は海からそのまま温泉にどぷん、という海水浴客が多数みられます。冬場は風呂ではなく足湯になってしまいますが、カップルで入れるのでデートにもおすすめです。

出典: しらすな | 白浜観光協会公式サイト | 南紀白浜観光ガイド | 海と温泉のリゾート

ゆったり貸切で大満足 「ホテル花飾璃」

施設内に3つある温泉は、いずれも完全予約制。「ホテル花飾璃」には、個室を利用しつつ貸切温泉でくつろげる「日帰りプラン」が用意されています。源泉かけ流しの温泉を家族やカップルでひとりじめし、部屋でも海を眺めてゆっくり。なかなかの贅沢感です。切花や押し花、手作りのガラス球といった可憐なオブジェにも注目ですよ。

出典: 花飾璃のご紹介 | ホテル花飾璃は花ととんぼ玉で彩られ南紀白浜天然温泉で癒されるホテル

龍神温泉

贅沢なひとときを日帰りで 「下御殿」

龍神温泉「下御殿」ではすべてが日帰りプランで利用可能なので、日帰りでも個室に滞在できます。畳敷きの御座敷風呂と香りの良い檜風呂、そして渓流の音でときを忘れられる露天風呂で贅沢なひとときを過ごせますよ。湯治気分でのんびりしながら、名高い「美人の湯」を楽しんでください。

出典: 和歌山 温泉 旅館 龍神温泉 下御殿|温泉

有田川温泉

川沿いの癒しの場 「光の湯」

光の湯は、有田川沿いに建つ日帰り専用入浴施設です。内湯と露天風呂、つぼ湯、寝湯、紀州備長炭を焚いたサウナなど、種類が豊富でいつまで入っていても飽きません。施設周辺のみかん山や、のびのびと流れる川の光景も素敵です。最寄り駅からは2kmとそう遠くないので、電車で来て散策がてら温泉まで歩いてみるのも面白いですよ。

出典: 有田川温泉 光の湯(和歌山県有田市) - ぽかなび.jp関西版 - 日帰り温泉・スーパー銭湯・岩盤浴

和歌山市

夕日が美しく見える 「ひいなの湯」

西側が海なので、夕日の眺めは格別の美しさです。ことに露天風呂に浸かりながらの夕日は最高。気持ちがのびのびするのを感じられることでしょう。日帰りで温泉のみ、昼食つきなどプランが選べ、駅からのアクセスも良好です。思いつきでふらりと寄れるような、気軽な温泉施設です。

出典: 和歌山 旅館 加太 淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯|公式HP

市街地の天然温泉 「ふくろうの湯」

「ふくろうの湯」が位置するのは、和歌山市の町中です。もともと繁華街なので、地元の方なら「こんなところに温泉が?」と首を傾げそうなところですが、その湯は立派な天然もの。濃度が高いミルク色の炭酸泉は、いかにも肌に良さそうです。

出典: 天然温泉|和歌山の天然温泉 ふくろうの湯

田辺市

自分で作る露天風呂 「川湯温泉」

熊野川の支流、大塔川には73度の源泉があり、川原を掘ると湯が湧き出てきます。自分だけの露天風呂が楽しめる「川湯温泉」、楽しんでみてはいかがでしょうか。

出典: 「川湯温泉」で、自分だけの露天風呂を掘る! [和歌山の観光・旅行] All About

伊都郡

多種の源泉かけ流し 「かつらぎ温泉 八風の湯」

2013年にオープンした日帰り入浴施設です。内湯は4つの源泉から産する湯のかけ流し、露天風呂の源泉は太古の海水・化石化水と、湯の贅沢さには驚くばかり。館内は田舎家のような風情で、くつろげる環境が演出されています。JR和歌山線・笠田駅から徒歩5分の近さなので、移動と移動の合間に立ち寄るのもおすすめです。

出典: 温泉|かつらぎ温泉 八風の湯(はっぷうのゆ) [和歌山県伊都郡の日帰り温泉]