走行性能も使い勝手もバツグン!バランス最強な一台

ホンダPCX

現在販売されている原付2種クラスの中で走行性能、使い勝手のバランスが最もとれているモデルはホンダのPCXです。燃費や環境性能にも優れ、アイドリングストップやLEDヘッドライトなど最先端の装備を纏った最強の一台です。

出典: ホンダ新型PCX試乗 ツーリングにも最適な1台 [原付バイク・スクーター] All About

手軽に乗れて通勤通学にもおすすめ!街中最強な一台

アドレスV125SS

ユーザーから「通勤快速」というニックネームで親しまれてきたアドレスシリーズ。アドレスV125Sは三代目のアドレスです。環境性能適合のためなどで二代目アドレスの後期モデルは加速性能が落ちたとも言われましたが、三台目アドレスV125Sシリーズは加速性能を取り戻しました。街中最強の呼び声高いアドレスV125SSをバイクガイドが一週間通勤で試乗します。

出典: 街中最強!通勤快速アドレスV125SS試乗レポート [原付バイク・スクーター] All About

原付レースでも大人気!ポテンシャル最強な一台

シグナスX 3rdモデル

原付レース会場に行くと最も目にする機会が多いシグナスX。潜在的なポテンシャルは原付2種クラス最強です。ノーマルは走り出しが鈍い印象があるシグナスX。低コストで加速を鋭くするほ方法があります。その方法とは?

出典: シグナスX 3rd 試乗レビュー [原付バイク・スクーター] All About

原付2種とは思えないパフォーマンス!加速力最強な一台

CBR125R

車格・価格・エンジンのパワー全てにおいて原付2種のカテゴリに収まらないモデル・CBR125R。兄貴分のCBR250Rとほとんど変わらない車体サイズ、原付2種クラスとは思えない圧倒的な加速力、そして割高に見えてしまう車輌価格…はたしてその価格の価値はあるのか?じっくり解説します。

出典: ホンダ CBR125R 試乗レポート [原付バイク・スクーター] All About

大島優子のCMでも大注目!インパクト最強な一台

トリシティ

元AKBの大島優子さんが出演する「なにこれー」というキャッチコピーでおなじみのCMでも話題になったヤマハの三輪バイク、トリシティ。前から見たインパクトは大きいですがその走行性能はいかに?

出典: ヤマハの三輪バイク トリシティ試乗インプレッション [原付バイク・スクーター] All About

価格重視ならコレ!コスパ最強な一台

ディオ110

初代は走行性能に一部不満があったディオ110。エンジンが一新され性能を向上させました。原付2種クラスでは破格の22万8960円(税込み)は適正価格なのか?じっくりと試乗してお届けします。

出典: ホンダ新型ディオ110 通勤試乗インプレッション [原付バイク・スクーター] All About

モンキーの遺伝子を受け継ぐモデル!遊び心最強な一台

グロム

発売前からホンダの大人気レジャーバイクであるモンキーの125cc版が出ると話題になったグロム。ほとんどモンキーと変わらない低価格にも驚きですが、実際に試乗するとどんな印象なのか?じっくりお伝えします。

出典: ホンダ原付2種グロム試乗&カスタムレポート [原付バイク・スクーター] All About