新機能「氷点下ストッカーD」に大注目!

置けるスマート大容量WX/JXシリーズ(三菱電機)

3名のガイドが推薦したのは、三菱電機の「置けるスマート大容量」シリーズ。数ある特徴のなかでも、解凍ができる新機能「氷点下ストッカーD」への支持が集まりました。

出典: 三菱電機 冷蔵庫:置けるスマート大容量シリーズ WXシリーズ(プレミアムフレンチモデル)

戸井田園子がおすすめ!

冷凍、切れちゃう瞬冷凍、氷点下と、いくつかの温度帯を設け、食品の保存したい期間に応じて使い分ける提案は理論的。今年は、解凍ができる新機能「氷点下ストッカーD」を新たに搭載。氷点下ゾーンなのに解凍ができる技術が興味をそそります。

出典: 戸井田 園子 All About

安蔵靖志がおすすめ!

昨年モデルでは、氷点下なのに凍らない「氷点下ストッカー」を搭載して度肝を抜きました。今年のモデルはかちかちに冷凍した食品を解凍する「氷点下ストッカーD」を搭載し、冷蔵庫の枠組みを超えたところを評価しました。

出典: 安蔵 靖志 All About

コヤマタカヒロがおすすめ!

より省スペースに大容量を設置可能。チルドルームの下に、「氷点下ストッカーD」を搭載しているのが魅力。包丁で切れる、切れちゃう瞬冷凍も非常に便利です。これらの機能を組み合わせた使い方ができそうです。

出典: コヤマ タカヒロ All About

<メーカーの声>
三菱冷蔵庫「置けるスマート大容量」はまとめ買いニーズにお応えし、スリムなのに大容量。さらに調理をする上での使いやすさにもこだわりました。解凍の手間を省く2つの特別な部屋で、毎日の調理がぐ~んとラクになります。

各ご家庭にあった冷蔵庫をお選びいただける豊富なラインアップでご用意しておりますので、冷蔵庫を替えるだけで毎日の暮らしも変わることを是非ご実感下さい。


三菱電機株式会社
静岡製作所 冷蔵庫統轄部長
飯塚 敏之氏

「野菜室がまんなか」の使いやすさを高評価、スピード冷却機能も◎

マジック大容量 FVシリーズ(東芝)

野菜室が真ん中にある、東芝独自の作りが光る「マジック大容量 FVシリーズ」。推薦者の神原さんはスピード冷却機能などにも注目しています。

出典: 商品詳細 l FVシリーズ:家電製品 Toshiba Living Doors

神原サリーがおすすめ!

「野菜室がまんなか」の使いやすさや、野菜の鮮度保持能力の高さに加え、新モデルでは2段になったチルドルームのスピード冷却機能で、肉や魚もよりフレッシュに長く保存できるようになって万能に。光触媒ルネキャットによる除菌、脱臭、鮮度保持も魅力的。触れるだけで開くドアも使いやすい。

出典: 神原 サリー All About

<メーカーの声>
「大容量の冷蔵庫が欲しいけど、冷蔵庫の設置スペースは決まっている……」そんな方にぜひ選んでいただきたいです。「マジック大容量」なら、今までの冷蔵庫と同じ本体幅で、105L分多く入れられるので、まとめ買いをしても安心です。

さらに、東芝独自技術でお肉もお魚も野菜も新鮮なまま保てます。「野菜室がまんなか」だから、かがまずにサッと野菜が取り出せるので、お料理もスムーズです。忙しい方のお料理のサポートができれば嬉しいです。


東芝ライフスタイル株式会社
HA第一事業部 商品企画担当
鳥本 知里氏

メーカー購入ページはこちら

シニアだけでなくDINKS世代、ファミリーにも最適なJコンセプト

トップユニット冷蔵庫 NR-JD5100V(パナソニック)

パナソニックが展開している家電シリーズ「Jコンセプト」の冷蔵庫。食材を長く新鮮に保存できる大きな「プレミアムパーシャル」を搭載しているほか、年齢を重ねても無理なく使える設計にこだわった製品です。

出典: トップユニット冷蔵庫 NR-JD5100V | Jコンセプト | Panasonic

滝田勝紀がおすすめ!

シニア向けのコンセプトが強く打ち出されているJコンセプトですが、冷蔵庫のデザイン性は高く、DINKS世代はもちろん、ファミリー世帯などにもサイズはもちろんシンプルなルックスまで強く進められる。女性にも使いやすそうな配慮がなされてます。

出典: 滝田 勝紀 All About

<メーカーの声>
日本人女性の声に耳を傾け、敢えて4ドアのシンプルな冷蔵庫を開発しました。よく使うから野菜室は真ん中に、重たいボトルを取り出しやすいようにドア棚を低めに……など、使いやすい工夫を沢山盛り込みました。

約マイナス3℃で生鮮食品を保存する「微凍結パーシャル」、湿度をコントロールする「シャキシャキ野菜室」などを搭載し、食品の鮮度にこだわるお客様にお勧めの冷蔵庫です。


パナソニック株式会社 
メジャーアプライアンス商品部
冷蔵庫商品課
山本 秀子氏

メーカー購入ページはこちら

「プラチナ触媒」で鮮度長持ち、野菜室の使い心地も良好

真空チルド プレミアムXシリーズ(日立)

野菜を眠らせるように保存して鮮度を守る「新鮮スリープ野菜室」を搭載。ガイドの田中さんは保存性能に加えて、行き届いた使い心地も高く評価。

出典: 冷凍冷蔵庫 プレミアムXシリーズ : 日立の家電品

田中真紀子がおすすめ!

光触媒より多くの炭酸ガスを発生させる「プラチナ触媒」搭載で、野菜室と真空チルドの食材の鮮度がさらに長持ち! おかげで食材が数日使い回せます。野菜室の引き出しが電動でフルオープンするのも中身が見やすくて◎。

出典: 田中 真紀子 All About

<メーカーの声>
「新鮮スリープ野菜室」は野菜を眠らせるように保存して新鮮さを保つことが特徴。新鮮さを保てるので、野菜のシャキシャキ感やみずみずしさが持続します。

また、見た目だけでなく栄養素も保つことができるので、新鮮な野菜を食べさせたい小さな子どもを持つファミリーや、こだわり野菜を新鮮に食べたい方などにも活用していただいて、生活を充実させてほしいですね!


日立アプライアンス株式会社
商品計画本部 キッチン商品企画部 部長代理
南雲 博文氏