脱色レーザーでお手軽ムダ毛処理

医療脱毛で憧れのツルスベ肌に!

毎日のようにムダ毛処理に追われるのって結構面倒……。一時期頑張れば「ついうっかり」の失敗が無くなる医療脱毛、実は脱色もできるんです。

出典: 3/3 憧れのツルスベ肌に!医療脱毛でムダ毛ゼロ生活 [美容医療] All About

背中の産毛にはレーザー脱色!

背中の気になる産毛、脱毛というとハードルが高いかも……。そんなあなたには、レーザー脱色がおすすめです。しっかり色は抜けるけど、カミソリでの処理と違ってザラザラしないのが魅力。脱毛とは違うのでツルスベ感はないけれど、見た目はくっきり垢抜けます。

出典: 4/4 まだ間に合う! どんな服も着こなす脱毛 [エステ・スパ] All About

やっぱりツルツルがいい!永久脱毛

早くて安いし痛くない!クリニックで脱毛

脱毛といえばクリニックが一番!でもクリニックは高くて時間もかかるイメージがありますよね。今回は早くて安い、しかも痛くない!と評判の最新クリニックを紹介していきます。今年こそはムダ毛処理の悩みとお別れし、完璧なツルスベお肌を目指しましょう!

出典: 最新クリニック脱毛は早い・安い・痛くない! [美容医療] All About

永久脱毛の魅力は、何と言ってもお手入れの楽さ。放っておいてもお肌はツルツル、スベスベに!最近は痛みの少ない方法が増えてきたので、安心してトライできます。費用がかかること、脱毛が完了するまでの期間はほんの少し長くなってしまいますが、お手入れの簡単さを考えれば納得かも。

お家でツルツルお肌に!脱毛クリーム

毛のたんぱく質構造に働きかけ、ムダ毛を溶かして除去する方法。生えてくる毛の先端がチクチクせず、剃るよりも頻度が少なくて済みます。肌の敏感な人は刺激を感じることもあるので、使用前テスト(パッチテスト)を必ず行い、使用方法をしっかり守ることが大切。

リンク: 一瞬でムダ毛にサヨナラ!時短ケアアイテム8選 [時短美容] All About

脱毛クリームは、ムダ毛を溶かしてしまうのでツルツルのお肌が長持ちするのが特徴です。お肌に合えば、カミソリでの処理よりも負担が少ないのも魅力ですが、パッチテストは必須なので面倒くさがりの人にはちょっぴりハードルが高いかも?

毎日のケアは簡単がいちばん。カミソリ処理

最もポピュラーなムダ毛ケアといえば、カミソリやシェーバーで毛を剃る方法。ただし、表面の毛を取り除くだけなのでこまめなケアが必要になります。ちなみに剃った毛の断面は毛先よりも太くなるため、毛が濃くなったように見えますが、実際には毛深くなる訳ではないので安心して。

リンク: 一瞬でムダ毛にサヨナラ!時短ケアアイテム8選 [時短美容] All About

最近は、カミソリやシェーバーも質のいいものが増えてお肌への負担も軽くなったんですって。処理の頻度はクリームや永久脱毛などと比べると多くなってしまいますが、入浴時など気がついたときにこまめに処理できるのは魅力です。

敏感だからこそ気をつけたい、フェイスラインの処理

①毛を逆立てるようなイメージで、顔全体にクリームをたっぷりとなじませる
②剃る向きと反対の方向に皮膚を引っ張りながら、毛の流れに沿うようにそる
③顔そり後はしめらせたコットンでクリームをやさしく拭きとる
④アルコール無配合の低刺激タイプの化粧水をコットンにたっぷりと含ませ、やさしくおさえるようにつける
⑤化粧水後はすぐにクリームを塗り、いつも以上の保湿を心がける

リンク: スキンケア効果がUPする!顔そりケアのやり方 [スキンケア] All About

顔の皮膚は柔らかく、敏感な人も多いので刺激を感じたらすぐにやめることが大切です。生理前、生理中なども避けるのが無難です。

後ろ姿も美人でいたい!うなじの処理

最もキレイに安全に処理できる方法は、やはり理容室や専門サロンでうぶ毛剃りをお願いすることです。

どうしてもセルフでうぶ毛処理をする場合には、脱色剤を利用するのが◎。ただ、うなじ部分は肌がとても敏感で長時間脱色をすると肌アレする危険があることも覚えておきましょう。

リンク: 魅力的なうなじ作り~うぶ毛ケア&スキンケア~ [ボディケア] All About

浴衣姿やアップヘアなど、後ろ姿の魅力を引き出してくれるのは美しいうなじ。ちょっぴり面倒でも、うなじの処理は家族や友達に頼んだり、専門家にお願いするのがおすすめです。

水着姿も気を抜けない、ビキニラインの処理方法

1.お風呂でカラダが温まったら、浴槽から出て、水分を軽く拭きます。
2.剃る部分にシェービングフォームを塗ります。
3.カミソリの刃を肌に対して45度の角度で当て、毛の流れに逆らわないよう、上から下に向かって剃ります。
4.剃り終わったらシャワーで流し、冷たい水で毛穴を引き締めます。
5.清潔なタオルで拭きます。5~6時間ほどして肌が鎮静化したところでローションを塗りましょう。

リンク: 簡単!ビキニラインの無駄毛の処理方法 [脱毛・ムダ毛処理] All About

気になるビキニラインは、敏感な部分だからこそしっかりとしたケアをして。シェービングフォームをたっぷり塗って、無理せずゆっくりと処理しましょう。

あなたに適したムダ毛の処理方法は見つかりましたか? お肌の質、お財布事情など自分の状況にぴったりの方法でツルスベお肌を手に入れてくださいね!