【沖縄本島・北部】おすすめスポット

1.沖縄美ら海水族館

人気No.1!世界最大級の水族館

沖縄で1番人気の観光スポット、沖縄美ら海水族館!世界最大級の大水槽・黒潮の海で自由に泳ぐジンベエザメやナンヨウマンタは圧巻です。16時から入れる「4時からチケット」なら混雑を避けられてお得です。

出典: 「沖縄美ら海水族館」を10倍楽しむ裏ワザ4 | For M

【住所】沖縄県国頭郡本部町字石川424
【アクセス】
<車>許田IC~国道58号~国道449号~潮崎交差点左折~海洋博公園
<バス>那覇空港または那覇バスターミナルから111番乗車、名護ターミナルで65・66・70番に乗り換え、「記念公園前」下車
【営業時間】
3月~9月 8:30~20:00
10月~2月 8:30~18:30
※最終入場はそれぞれ1時間前
【定休日】12月第1水曜日とその翌日
【電話】0980-48-3748
【料金】大人1,850円 高校生1,230円 小中学生610円 6歳未満無料
※「4時からチケット」なら、大人1,290円 高校生860円 小中学生430円

2.JAL プライベートリゾート オクマ

大自然でビーチリゾートを堪能!

沖縄の大自然、海と山の両方が楽しめます。白くてさらさらの砂が自慢!本島トップクラスの美しさを誇るオクマビーチは、那覇から距離があるにも関わらず多くのリピーターに愛されています。

出典: JAL プライベートリゾート オクマ [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県国頭村字奥間913
【アクセス】
<車> 沖縄自動車道許田IC~国道58号線、約50分
<バス>那覇空港から111番に乗車し、終点で下車。67番に乗り継ぎ「奥間ビーチ入り口」下車、徒歩15分
【電話】098-041-2222
【料金】(宿泊客以外)大人750円 子供520円
※プールは宿泊者のみ利用可

3.万座毛

東シナ海を望む!絶景スポット

万座毛(まんざもう)とは「万人を座するに足る毛(広い原)」が名前の由来。東シナ海の絶景と、足元の海は彩度の高いオキナワンブルー。定番のスポットですが、柵はないので落ちないように気をつけてくださいね!

出典: 沖縄定番の絶景ポイント「万座毛」 [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県国頭郡恩納村恩納
【アクセス】
<車>
高速利用時:那覇IC~屋嘉IC経由、那覇空港から約55分
一般道のみ:国道58号線を北上、那覇空港から約1時間30分
※無料駐車場あり
<バス>20・120番にて「恩納村役場前バス停」下車、徒歩15分
【電話】098-966-1210(恩納村教育委員会社会教育課)

4.備瀬のフクギ並木

風と木漏れ日に心癒される並木道

琉球時代に防風林として植えられ、今では樹齢250年もの木が立ち並ぶ備瀬のフクギ並木。昼間でも涼しい風が通りぬけ、心地よい静寂に包まれています。木漏れ日を浴びながら、のんびり散策がおすすめ。

出典: 2/2 五感で感じる自然のパワー、沖縄のパワースポット [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県国頭郡 本部町備瀬414
【アクセス】
<車>許田IC~国道58号~国道449号本部循環線~県道114号、那覇空港から約2時間

5.古宇利大橋

空と海の間をドライブ!

2005年に開通し、沖縄本島と古宇利島を結ぶ古宇利大橋。橋の両側にコバルトブルーの海が広がるその眺望の素晴らしさは、車で沖縄観光をするならぜひ一度は訪れて欲しい場所です。

出典: 人気の離島、古宇利島へ出かけよう! [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利
【アクセス】沖縄自動車道~国道58号線~屋我地島を経由し古宇利大橋を渡る。那覇空港から約1時間半

6.今帰仁城跡

桜の名所でもあり一番大きいグスク!

世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」を構成するグスクのうちのひとつ「今帰仁城跡(なきじんぐすくあと)」。沖縄にあるグスクの中でも一番大きく、美しいブルーの海と集落の絶景も望めます。桜の名所でもあり、沖縄では1月頃に桜が咲くので、日本一早いお花見も楽しめます。

出典: 沖縄、世界遺産をめぐる旅(後編) [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県国頭郡今帰仁村今泊5101
【アクセス】
<車>許田IC~国道58号経由で約40分 ※無料駐車場あり
<バス>65番、66番本部半島線 「今帰仁城跡入口」下車、徒歩約15分
【営業時間】8:00~18:00
【定休日】年中無休
【電話】0980-56-4400(今帰仁城跡管理事務所)
【料金】大人 400円、小中高校生 300円、小学生未満 無料

7.瀬底ビーチ

本当から車で渡れる!瀬底島の天然ビーチ

美ら海水族館から車で10分ほど。橋を渡って行ける小さな離島・瀬底島の瀬底ビーチは、海の透明度や白砂の美しさが本島随一と言われています!北部観光の拠点としてもおすすめです。

出典: 天然ビーチとフクギの島、瀬底島で遊ぼう! [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県国頭郡本部町瀬底5750
【アクセス】沖縄自動車道~許田IC~58号線 那覇空港より約2時間
【遊泳期間】4月中旬~10月中旬
【営業時間】
4月~6月 9:00~17:30
7月~9月 9:00~18:00
【定休日】なし
【料金】駐車場1,000円、遊泳無料 ※有料区域あり
【電話】098-047-2368(瀬底ビーチリゾート)

8.青の洞窟

神秘的なブルーの世界!

沖縄のガイドブックに必ず載っている人気No.1スポット青の洞窟!真栄田岬の奥にあり、ダイビングやシュノーケリング、カヤックでもOK。一度は体感して欲しい美しさです。

出典: 沖縄本島のビーチ情報 [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県国頭郡恩納村真栄田
【アクセス】
<車>那覇空港から国道58号線で約60分
<バス>那覇空港から120番、那覇バスターミナルから20番にて「久良波(くらは)バス停」下車、徒歩20分
【電話】098-966-1200(恩納村商工観光課)

9.慶佐次のマングローブ林

天然記念物!マングローブ林

国指定の天然記念物・慶佐次川河口に広がるマングローブ林は、淡水と海水が混ざる場所にしか生息しない珍しい植物。川に沿って遊歩道も整備されています。カヤックに乗って探索するのも気持ちいいですよ!

出典: 未知なる世界を冒険!慶佐次湾のマングローブ [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】国頭郡東村慶佐次54-1
【料金】無料
【アクセス】
<車>那覇空港から
高速利用時:那覇IC~許田IC~国道58号線~331号線経由で約2時間
一般道のみ:国道58号線を利用して約2時間20分
※無料駐車場あり
<バス>名護バスターミナルから78番にて「慶佐次バス停」下車
【電話】098-043-2265(東村役場企画観光課)

10.やんばる物産センター

道の駅で沖縄ドライブの休憩を

国道58号線・海沿いの「道の駅 許田 やんばる物産センター」は数ある沖縄の道の駅の中で一番のおすすめ!野菜や特産物、泡盛、化粧品、工芸品にいたるまでありとあらゆる「沖縄」が揃います!

出典: お土産ショッピングにおすすめ! 沖縄「道の駅」 [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県名護市字許田17-1
【アクセス】沖縄自動車道~許田IC~58号線北上、那覇空港より約1時間半
【営業時間】8:30~19:00
【定休日】無休
【電話】098-054-0880

【沖縄本島・中部】おすすめスポット

11.海中道路

海の上を走っているみたい!

本島中部、伊計島と浜比嘉島に向かってまっすぐ伸びる道路は、海の上を走っている気分!途中には浜辺に下りられるパーキングスペースがありますので、ゆっくり海景色を楽しむこともできます!

出典: お手軽なのに穴場? 海中道路で浜比嘉島に行こう カップル向きの島遊びはココ! [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県うるま市与那城屋慶名~平安座島
【アクセス】
高速利用時:那覇IC~沖縄北IC経由で約50分
一般道のみ:国道330号線~国道329号線を利用して約55分
【料金】通行無料
【電話】098-965-5634(うるま市商工観光課)
※橋の中程にトイレ・駐車場あり

12.トロピカルビーチ

那覇から近くて快適ビーチ!

人工ビーチですが、那覇から一番近く、トイレ・シャワーなどの施設も完備されていて、綺麗で快適!週末は地元の人で賑わう人気スポットです。

出典: 那覇から一番近くて綺麗で快適! トロピカルビーチ [那覇の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県宜野湾市真志喜4-2-1
【アクセス】
<車>58号線を北上、約35分 ※無料駐車場あり
<バス>20・21・23・28・29・31・63・77・80・120・124番バスにて「真志喜(マシキ)」下車、徒歩15分
【遊泳期間】4月下旬~10月
【料金】無料
【電話】098-897-2759

13.コザゲート通り

ちゃんぷるー文化の魅力的な街!

ゲートタウンとして、アメリカと沖縄の「ちゃんぷるー文化」が発展した街・コザ。ポップな英語の看板が並ぶ目抜き通り、米兵が集まるバー、タコスの老舗から沖縄のおふくろの味まで、様々な風景を見つけることができます。

出典: ドライブで訪ねる沖縄のゲートタウン「コザ・金武」 [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県沖縄市上地4-1
【アクセス】
<バス>那覇バスターミナルより21・23・27・31・63・90番にて「胡屋」下車、すぐ
<車>沖縄南ICから2分 ※駐車場なし
【電話】098-929-0261(沖縄市文化観光課)

14.残波岬

空と海に映える真っ白な灯台!

珊瑚礁の青いグラデーション。高さ30mの崖に打ち寄せる波。晴れた日には真っ青な空に真っ白な灯台が映え、慶良間諸島が一望できます。見晴らしのよさが自慢の絶景ポイントです。

出典: 3/5 沖縄本島中部、恩納村へのドライブ [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県中頭郡読谷村字座1861
【アクセス】
<車>高速利用時:沖縄南IC下車
一般道のみ:国道332号線~国道58号線北上、那覇空港から約70分
<バス>那覇バスターミナルより、28番にて「残波岬公園」下車、徒歩5分
【電話】 098-982-9216(読谷村役場)

15.琉球村

シーサーに紅型!手軽に琉球体験

琉球の文化・伝統をリアルに体験できるテーマパーク!沖縄の古民家を移設して琉球時代の暮らしを再現!陶芸や織物、紅型などの工芸体験や、エイサー・空手演舞なども楽しめます。

出典: 写真題材に事欠かない沖縄 [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県恩納村山田1130
【アクセス】
<車>高速利用時:石川ICから約15分
一般道のみ:那覇空港から国道58号線を北へ30km、約60分
<バス>那覇から沖縄バス・琉球バス路線の名護行きにて「琉球村前」下車、徒歩2分
【営業時間】8:30~17:30
【料金】大人(16才以上)1,200円 小人(6~15才)600円
【電話】098-965-1234

16.美浜アメリカンビレッジ

夜を彩る観覧車とナイトクラブ!

巨大な観覧車で有名な本島中部のレジャー拠点。ショッピングとレジャーを楽しめる都市型リゾートタウンです。おすすめは夜!ライブレストランやナイトクラブなど、ナイトスポットが充実していて沖縄の夜を楽しめます!

出典: 北谷の夜はソルト&ペッパーで [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県中頭郡北谷町字美浜16-2
【アクセス】
<車>高速利用時:沖縄南ICから約15分
一般道のみ:那覇空港から国道58号線を北上し、約40分
<バス>那覇市内から20・28・29番、那覇空港から120番で約50分。「桑江」下車、徒歩3分
【電話】098-926-5678

【沖縄本島・南部】おすすめスポット

17.首里城

言わずと知れた世界遺産!

沖縄旅行の見所で外せないのが、世界遺産の首里城公園です。有名な守礼門に、美しい展望台、龍潭池の手前からの風景は、写真撮影ポイントとしてもおすすめ。園内では琉球舞踊が無料観覧できます。

出典: 琉球王国の政治・外交・文化の中心…首里城公園 [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県那覇市首里金城町1-2
【アクセス】
<車>県道29号線を直進して首里方面へ、那覇空港より40~60分
<モノレール>首里駅下車、徒歩約15分
<バス>1・7・8・46番 「首里城公園入口」下車
【開園時間】8:00~19:30(7~9月:~20:30、12~3月:~18:30)
【定休日】7月の第1水曜日とその翌日(公園施設の一部のみ)
【料金】大人820円、高校生620円、小中学生310円(有料区域内施設)
【電話】098-886-2020

18.金城町の大アカギ

空気が浄化!静寂パワースポット

琉球王朝時代の武家屋敷地帯・金城町の石畳の先にある、推定樹齢200年以上ともいわれるアカギの大木。古くから聖域として人々に大切にされてきた場所で、自然のエネルギーに満ちたパワースポットです。

出典: 那覇と南部をめぐる、沖縄パワースポット [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県那覇市首里金城町3-18-20
【アクセス】
<車>那覇空港より国道58号線~県道82号線で首里方面へ約40分

19.瀬長島

空港から10分!サンセットの聖地

那覇空港から車で約10分で行ける瀬長島は、外周道路には遮る柵などがなく、目の前はすぐ海。地元ではサンセットの聖地で知られ、2015年8月には複合施設「瀬長島ウミカジテラス」もオープン。デートスポットとしても人気です。

出典: 3/3 海と夕日の感動的コラボ! 沖縄の絶景サンセット [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県豊見城市瀬長
【アクセス】
<車>那覇空港から国道331号で約10分
【電話】098-856-8766(豊見城市観光協会)

20.国際通り

県都・那覇のメインストリート!

約1.6kmの道の両脇にお土産屋や沖縄料理屋が軒を連ね、活気の溢れる那覇の中心地です!2015年3月には、複合施設「HAPiNAHA」もオープン!雨の日の那覇の遊びスポットとして重宝しそうです。

出典: 国際通り|那覇ナビ

【住所】沖縄県那覇市久茂地から安里
【アクセス】
<車>那覇空港から約15分
<モノレール>久茂地駅、牧志駅から徒歩すぐ
【電話】098-863-2755(那覇市国際通り商店街振興組合連合会)

21.牧志公設市場

食堂もある!沖縄食材の新鮮市場

沖縄の食材や雑貨、衣料などのお店を集めた市場。屋根があるので雨の日でも大丈夫。南国らしいカラフルな魚に夜光貝、迫力のある豚肉など沖縄ならではの食材が並び、2階には食堂も充実しています!

出典: 「牧志公設市場」で沖縄食材を見て、食べる! [那覇の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県那覇市松尾2-10-1
【営業時間】10:00~21:00(食堂のラストオーダーは20:00)
【電話】098-862-9989(牧志公設市場組合)

22.おきなわワールド文化王国・玉泉洞

沖縄文化のテーマパークと鍾乳洞

沖縄の歴史・文化・自然が体験できる人気のテーマパーク!国内でも有数の規模を誇る鍾乳洞・玉泉洞が大きな見所のひとつ。琉球時代を再現した古民家で、藍染めやミンサー織り、琉球ガラスなどの工房体験ができます。

出典: 3/6 沖縄の観光スポット [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県南城市玉城字前川1336
【アクセス】
<車>豊見城東道路~那覇空港自動車道で35分
<バス>那覇バスターミナルから54・83番で「玉泉洞前」下車
【営業時間】9:00~18:00(最終受付17:00)
【定休日】無休
【料金】大人1,650円 小人(4才~中学生)830円
【電話】098-949-7421

23.ガンガラーの谷

沖縄太古の森でネイチャーツアー

考古学や民俗学的にも価値が高く、港川人の居住跡として今なお発掘研究が続くガンガラーの谷。ヒトの起源と向き合える壮大なネイチャーツアーに参加できます。50万年前の大自然を歩いてみませんか?

出典: 本邦初公開!驚異の世界ガンガラーの谷 [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県南城市玉城字前川202
【アクセス】
<車>那覇空港~南風原南IC、約40分
【営業時間】ツアー出発時刻 10:00/12:00/14:00/16:00
※所要時間は1時間20分
【定休日】無休
【料金】大人2,200円 高・専門・大学生1,700円(保護者同伴の中学生以下無料)
【電話】048-948-4192(ツアー予約。9:00~18:00まで受付)

24.斎場御嶽(せいふぁーうたき)

本島最大のパワースポット

琉球王朝の神事の場であり、神様が琉球を創世した際の聖地と伝えられる「斎場御嶽」(せいふぁーうたき)。2000年には世界遺産としても認定されました。現在でも地元の方達にとって神聖な場です。

出典: 神々が降りる沖縄最大のパワースポット「斎場御嶽」 [パワースポット] All About

【住所】沖縄県南城市知念久手堅270-1
【アクセス】
<車>
一般道のみ:那覇空港から国道331号で約100分
高速利用時:那覇空港から沖縄自動車道~南風原北ICで約50分
※無料駐車場あり
【営業時間】9:00~18:00(最終入場17:30)
【定休日】12月29日~1月3日
※旧暦5月1日~3日、旧暦10月1日~3日を休息日とする。2015年は6月16日~6月18日、11月12日~11月14日
【料金】大人(高校生以上)200円 小人(小中学生)100円
【電話】098-949-1899
※足場が悪い箇所もあるので、歩きやすい格好・履物で

25.機織工房しよん

沖縄織物の人気工房

本島の最南端の町・八重瀬町にある、昔ながらの沖縄の古民家を利用した工房。4人の女性作家によるロートン織や、グーシ花織など、沖縄織物を制作。素朴な風合いと南国の色合いで、可愛い小物類などを販売しています。

出典: 人気土産のひとつ、沖縄織物に出合える機織工房しよん [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県島尻郡八重瀬町仲座72
【アクセス】
<車>那覇空港から国道331号~県道250号、具志川交差点から5分
※駐車場あり(最大7台)
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】木曜、旧盆、お正月
【電話】098-996-1770

26.なかんだかり陶糸

まるで雲の上!隠れ家的沖縄そば

「秘密の絶景」が楽しめる隠れ家的お店。元民家を陶芸家の店主が改装。畳席もいいですが、おすすめはテラス席!神の島と崇められる久高島まではっきり見渡せる超絶景が堪能できます。

出典: まるで雲の上!絶景を見ながら沖縄そばが食べられる店 [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県南城市字仲村渠424
【アクセス】
<車>那覇空港から県道86号線で約50分
【営業時間】11:00~16:00
【定休日】水曜
【電話】098-948-2129

27.沖縄アウトレットモールあしびなー

空港近くで絶好ロケーション!

那覇空港から車で約15分、無料シャトルバスも運行。レンタカー各社の拠点近くにあるため、空港発着の時間調整に最適です。世界の一流品がお得値で揃うばかりか、沖縄土産や特産品も充実!レストランやフードコートで沖縄グルメも楽しめます!

出典: 沖縄アウトレットモール あしびなー [アウトレット] All About

【住所】沖縄県豊見城市豊崎1-188
【アクセス】
<車>
那覇空港からモノレールに沿って南下、糸満方面から国道331号(豊見城道路)へ約15分
<無料シャトルバス>
那覇空港から10:00~20:00で、1時間に1本運行。国内線ターミナルビル1階4番出口付近へ。
(あしびなー~那覇空港行きは10:30~20:30で、1時間に1本運行)
<モノレール・路線バス>
奥武山公園駅で琉球バス105番に乗り換え、「沖縄アウトレットモール」下車
【定休日】年中無休
【営業時間】物販10:00~20:00 飲食10:00~20:30(ラストオーダー20:00)
【電話】098-891-6000

28.Tギャラリア 沖縄 by DFS

国内にいながら免税店でショッピング!

おもろまちにある「Tギャラリア 沖縄 by DFS」では、海外に出発するわけではない人でも他の都道府県に出発する航空券を持っていれば、グッチ、プラダ、ティファニーなどのラグジュアリーブランドやコスメが免税価格で購入できます金・土・日・祝日は22:00まで、月~木曜日は21:00まで営業しているのもうれしいポイント!

出典: 新ブランド「Tギャラリア 沖縄 by DFS」誕生 [那覇の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県那覇市おもろまち4-1
【アクセス】
<車>那覇空港より30分(無料駐車場有)
<モノレール>おもろまち駅直結
【営業時間】
月~木曜日 9:00~21:00
金~日・祝日 9:00~22:00
【電話】0120-782-460

【沖縄・離島】おすすめスポット

29.川平湾(石垣島)

美しい海と珊瑚!沖縄随一の名勝

石垣島で人気No.1の観光スポット!黒真珠の養殖でも知られる美しい海。隣接した公園や展望台からの眺めはまさに絵はがきそのもの。遊泳は禁止ですが、グラスボートで珊瑚や熱帯魚を覗くことができます!

出典: 石垣島の観光スポット [石垣島の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県石垣市石垣市川平934
【アクセス】
<車>石垣空港から約50分(無料駐車場15台、他有料駐車場あり)
<バス>石垣空港から米原キャンプ場行き乗車(12:00・15:00の1日2本)
【電話】098-082-2809(石垣市観光協会)

30.水納ビーチ(水納島)

本島から15分で行ける離島!

沖縄本島北部から船でたった15分!それなのにこんなにも違うのかと訪れる人を感動させる美しさが魅力。水納港のすぐ前にある水納ビーチは白い砂浜と透き通る海。ダイビングやシュノーケリングが人気です。手ぶらで行っても楽しめます!

出典: 水納島へ 気軽に行ける離島 [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県国頭郡本部町瀬底6229
【アクセス】沖縄本島北部・渡久地港から高速船で15分(1日3本運行。夏季は10本まで増便)
【遊泳期間】4月~10月
【電話】098-047-5572

31.与那覇前浜(宮古島)

東洋一の白浜!ロングビーチ

宮古島空港から車で10分。7kmに渡って美しい海岸線が続く与那覇前浜は、日本を代表する透明度の高いビーチで「東洋一白い砂浜」といわれています。トイレや売店といった設備もあって便利。海水浴場はもちろん、ゆっくりとお散歩を楽しむのもいいですね。

出典: 2/5 宮古島の観光スポット [宮古島の観光・旅行] All About

【住所】宮古島市下地字与那覇
【アクセス】
<車>宮古空港より約15分
<バス>与那覇嘉手苅線にて「上地南」下車、徒歩15分
【電話】098-073-1881(宮古観光協会)

32.ニシ浜ビーチ(波照間島)

日本最南端のベストビーチ!

日本最南端・波照間島の代名詞とも言えるのが、日本のベストビーチにも選ばれたニシ浜ビーチ。「波照間ブルー」と呼ばれる珊瑚の海が織りなすグラデーションと真っ白な砂浜のコントラストは、日本とは思えない美しさです。

出典: 波照間島の魅力 [石垣島の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県八重山郡波照間
【アクセス】
石垣空港~離島ターミナル(バス)~波照間港(高速船)、徒歩約15分
<バス>石垣空港から約45分。系統4にて「離島ターミナル」下車
<高速船>1日3本(最終15:30石垣発)約70分
【料金】無料(更衣室・シャワーあり)
【電話】098-082-5445(竹富町観光協会)

33.奥西表

秘境を楽しむ!ボートチャーター

西表島にありながら、亜熱帯のジャングルに覆われ、船でしかアクセスできないエリア・奥西表。手つかずの美しい海とマングローブの川に囲まれた大自然が広がっています!自由にクルーズできるボートチャーターがおすすめです。

出典: チャーターで楽しむ、“秘境”奥西表の大自然 [石垣島の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県八重山郡竹富町西表 船浮
【アクセス】
石垣空港~離島ターミナル(バス)~西表島・上原港(フェリー)~白浜港(送迎バス)~船浮(定期船)。
<バス>石垣空港から約45分。系統4にて「離島ターミナル」下車
<フェリー>1日7本(最終16:40石垣発)、約45分。
<送迎バス>フェリー乗車時に予約、約30分。
<定期船>1日4本(最終17:50白浜発)、約10分。
【電話】090-4470-5966(ツアー受付)

34.由布島

絵はがきみたい!水牛で渡れる島

西表島の沖合に浮かぶ小さな島・由布島へは、浅瀬を水牛車で渡ることができます!まるで絵はがきの中のような体験。島全体が植物園になっていてレストランやお土産も。八重山の自然を手軽に楽しめます。

出典: 西表島の旅の基本情報と、大原港エリアの観光 [石垣島の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県八重山郡竹富町古見689
【アクセス】
石垣島~西表島(船)~水牛車乗り場(バス)~由布島(水牛車)
<船>石垣島から西表島・大原まで、約40分
<バス>西表島・大原から路線バスで「由布島水牛車乗り場」まで、約22分
<水牛車>9:00~17:00まで、約30分間隔で出発
【営業時間】9:00~17:00 ※レストランは11:30~17:00(ラストオーダー 16:00)
【料金】大人1,300円、小学生650円(往復水牛車料込み入園料)
【電話】0980-85-5470

35.リゾナーレ小浜島

子供連れにおすすめのリゾート

ファミリーフレンドリーでママたちに大人気!プライベートビーチ付のリゾートホテルです。美しい海と行き届いたホスピタリティ。干潮時に浮かび上がる幻の島・浜島を手軽に体験できるツアーなど、リゾートアクテビティも充実しています!

出典: 海とプールで大はしゃぎ!子ども達とリゾナーレ小浜島 [家族旅行・子連れ旅行] All About

【住所】沖縄県八重山郡竹富町小浜東表2954
【アクセス】
石垣空港~離島ターミナル(バス)~小浜島小浜港(高速船)~リゾナーレ小浜島(送迎バス)
<バス>石垣空港から約45分。系統4にて「離島ターミナル」下車
<高速船>1時間に1本程度(最終17:20)約25分
<送迎バス>予約不要。約10分
【料金】1泊2食付14,000円など
【電話】050-3786-0055(リゾナーレ予約センター)

36.バラス島

珊瑚の欠片でできた美しい無人島

透明度抜群の海にぽっかり浮かぶ真っ白な島!珊瑚の欠片でできた無人島・バラス島はシュノーケリングがおすすめ!美しいさんごと様々な魚たち、そしてウミガメにも高確率で遭遇!西表観光の人気No.1ツアーです。

出典: さんごの欠片でできた無人島、バラス島の遊び方 [石垣島の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県八重山郡竹富町字上原
【アクセス】西表島上原港から船。時間はツアーにより異なる
【電話】098-082-5445(竹富町観光協会)

37.はての浜

まるで天国!砂浜だけの無人島

エメラルドグリーンの海に浮かぶ真っ白な砂だけの島・はての浜!久米島から船で行くことができ、グラスボートやシュノーケリングなど様々なツアーが揃っています。もちろん砂の上を歩くだけでも気持ちがいいですよ!

出典: 久米島の観光 [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県島尻郡久米島町 久米島
【アクセス】久米島から船。出発地・時間はツアーにより異なる
【電話】098-896-7010(久米島町観光協会)

38.ナガンヌ島

那覇から20分!優雅な無人島

那覇から20分で行ける無人島・ナガンヌ島は、設備・アクセス・レジャーに至る全ての面で安心・快適!マリンアクティビティはもちろん、レンタルのレストコテージやビーチ・バーもあるので、優雅な無人島滞在を楽しめます。

出典: 日帰りツアーで行ける無人島、ナガンヌ島 [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県島尻郡渡嘉敷村前島
【アクセス】那覇・泊港~ナガンヌ島(クルーズ船)
<クルーズ船>9:30発の1日1本(夏季は3本に増便)、約20分
【電話】098-860-5860(ツアー予約デスク)

39.渡嘉敷島

那覇から35分!ダイバーの楽園

世界でもトップレベルの海の美しさを誇る慶良間にあって、那覇からの所要時間はわずか35分!レンタル施設も充実じているので、手ぶらで行ってもOK!手軽に慶良間ブルーを楽しめるダイバーの楽園です。

出典: 那覇から一番近い楽園、渡嘉敷島 [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県島尻郡渡嘉敷村
【アクセス】那覇・泊港~渡嘉敷港(船)
<船>フェリー(約70分)または高速船(約35分)、それぞれ1日1往復
【電話】098-868-7541(渡嘉敷村船舶課)

40.座間味島

座間味ブルーでシーカヤック!

世界有数の珊瑚礁が生息する海・慶良間にあり、入り組んだ海岸線を持つため、様々な表情を見せてくれる島。穏やかで透きとおった座間味ブルーの海の上を散歩するシーカヤックが人気のアクティビティです!

出典: 座間味島へ行こう! [沖縄の観光・旅行] All About

【住所】沖縄県島尻郡座間味村
【アクセス】那覇・泊港~座間味港(船)
<船>フェリー(約120分)または高速船(約50分)、それぞれ1日1往復
【電話】098-868-4567(座間味村役場那覇出張所)