Q.墓を管理できない A.「墓じまい」という方法があります

最近話題の「墓じまい」って何?

様々な理由で墓の管理が難しくなった人に検討してほしいのが「墓じまい」。「墓じまい」とは、墓を「処分」すること。「墓じまい」には手順や手続きがあり、実費も負担しなければなりませんが、それでも「墓じまい」をする人は増えているのです。

出典: お墓を処分「墓じまい」の手順 [お墓・墓石・霊園の選び方] All About

Q.墓が遠くて墓参りが不便だ A.墓の引っ越し(改葬)を検討しては

墓参り・維持・管理を効率化 「墓の引っ越し(改葬)」の費用と手順

いくつもある親戚の墓を一つにまとめたり、遠方にある墓を住居のそばに移したりすることを「改葬」といいます。つまりは墓の引っ越しです。墓石の移動などでコストはかかりますが、維持費の削減や、墓参りが便利になるというメリットがあります。

出典: お墓の改葬・引越し [お墓・墓石・霊園の選び方] All About

Q.相続人がいない A.「永代供養墓」なら継承者がいなくても大丈夫です

継承者がいなくてもOK 「永代供養墓」という埋葬法

寺院や墓地管理者が永代にわたって供養・管理をする墓を「永代供養墓」といいます。承継者不要で購入できることから、独身の人、子供のいない夫婦などに人気が出てきています。墓を建てるよりも割安なので「墓は欲しいけど予算がない」という人にもおすすめ。

出典: そもそも永代供養墓って何? [葬儀・葬式] All About

Q.墓を建てる予算が少ない A.割安で埋葬できる「樹木葬」に注目

跡継ぎ不要なうえに割安 「樹木葬」が新しい

墓はあったほうがいいけど予算が厳しい、という人におすすめなのが「樹木葬」。墓石の代わりに花や樹木を植えるため、区画が小さく墓石代がかからないため、通常のお墓に比べて割安。また、承継者不要で購入できるため、少子化の時代に注目が集まっています。

出典: 墓標は花や樹木、跡継ぎ不要の樹木葬 [葬儀・葬式] All About

Q.子どもに負担をかけたくない・自然に還りたい A.散骨という選択が増えています

墓をつくらないという究極の選択 海への散骨

「子どもに負担をかけたくない」「自然に還りたい」といったニーズから、急速に増えているのが海への散骨。火葬後に遺骨を細かく砕いてから、船で海に撒きます。散骨を専門に行う業者も増えましたが、「節度を持って」正しいやり方で行えば個人でも可能です。

出典: 海への散骨 [葬儀・葬式] All About