①長時間のスマホ利用が引き起こす “スマホたるみ”

片手でスマートフォンを持って下を向く姿勢や、小さな画面を長時間眺めていることで蓄積される疲労など。スマートフォンを触ることで「顔のたるみ」が悪化してしまうことをご存じですか?

出典: 今月の特集 『 “スマホたるみ”が急増中!? 』 | 顔のたるみ研究所

②汚れを落とすどころかシミが大発生するゴシゴシ洗顔

ゴシゴシ洗顔の刺激はメラニン生成の原因になり、炎症を起こしてシミや肝斑ができてしまいます。また毛穴の中の皮脂を毛穴の中に押し込んでしまい、ますます黒ずみを悪化させる原因にも。

出典: 意外と知られていないNGスキンケア [ビューティティップス] All About

③太る上に細胞レベルで老けてしまう暴飲暴食

年齢の象徴ゆるんだボディですが、食べ過ぎ=太るだけではありません。食べ過ぎると細胞老化のスピードが速まり、体全体の機能が衰えてしまうのです。美と健康のためにも腹八分目が大事!

出典: 食べ過ぎがNGな理由を学術的に解説しましょう [肥満・メタボリックシンドローム] All About

④無表情でつまらなそうな顔は、顔の筋肉が衰える

老け顔は加齢だけではなく、顔の運動不足も原因です。顔もカラダと同様、使わなければ衰えます。口角を上げて笑顔を作り、顔の筋肉を動かす習慣を身につけて表情筋の衰えをストップしましょう。

出典: 老け顔・疲れ顔の原因は顔の運動不足!? [小顔] All About

⑤夜更かしは、肌とダイエットに百害あって一利なし

深い眠りについている時は成長ホルモンの分泌が盛んになり、全身の代謝がアップして美肌を育んでくれます。睡眠不足になるとホルモンバランスが崩れ、必要以上に食欲が増し肥満の原因にも。

出典: 眠り方で変わる!老けない・太らない睡眠 [アンチエイジング] All About

⑥めんどくさいからシャワーは冷え性の原因に

冷えは美肌や美しいボディラインの大敵です。むくみやたるみ、シワは冷えによる血行不足、エネルギー不足とも関係しています。お風呂で簡単にできる冷え性対策ストレッチで、毎日手軽に冷え対策。

出典: 冷え老化撃退!お風呂で超簡単ストレッチ [アンチエイジング] All About

⑦骨盤のゆがみを引き起こすハリのない猫背

骨盤を歪ませると、下半身が太りやすくなることをご存知ですか? 骨盤と一見関係のない上半身も、姿勢が悪いとゆがませる原因に。また骨盤をつぶすように座ると、腰痛や肩こりにもつながります。

出典: 2/4 骨盤美人になれば下半身が細くなる! [ウォーキング] All About