あなたのクマは何クマ?

クマの種類・原因・対策

目元は何かと視線を集める場所。そこに発生する青、黒、茶色のくまは、目元の印象を老けて見せてしまいます。それぞれの原因を知り、クマ消し対策とクマ消しメイクでカバーしましょう。

出典: くまの種類・原因・対策 [アンチエイジング] All About

クマを根本から薄くするテクニック7選

「クマの種類って言われても、私、全部のタイプに当てはまる気がするんだけど……」。クマに悩む人の多くがそう言います。実際クマができる原因は複合的で、原因の特定は難しいのが現実。そんな人こそ、今日から始めてほしいクマケアをご紹介します。あなたができそうなものから、少しずつ取り入れてみてくださいね。

肩こりを解消して、目もとの疲れもケアする簡単ストレッチ

目の疲れと肩こりは、それぞれがきっかけとなり、相互的に悪循環に陥りやすい症状です。症状の悪循環を予防するための手軽なストレッチ法をご紹介しましょう。

出典: Wで解消! 疲れ目、肩こり症状の悪循環の断ち切り方 [肩こり] All About

正しい目元クレンジング方法を身につける

顔のなかで一番デリケートで、トラブルや悩みが起こりやすいのが目元。正しい目元クレンジングの方法をレクチャーします。そもそもゴシゴシする必要がないように、お湯で落とせるタイプのコスメを使うのも一手ですよ。

出典: 2/2 間違っていませんか? 目元のクレンジング [頬・目元のたるみ] All About

顔ヨガで目の下の血流をアップ!

毎日酷使している目はどうしても疲れが溜まるもの。血行を促進すると同時にストレスを緩和する、トイレでできる顔ヨガをご紹介します。

出典: 顔ヨガで目の下血流アップ!目のクマ撃退! [小顔] All About

毎日15分、40度のお風呂で血行&ストレスケア

自律神経バランスを整え、滞った血流をリカバーする入浴。心と体を究極にリカバー、デトックスしてくれる入浴法は、お湯の温度は39~40℃。入浴時間は15分。最初の5分は首まで浸かり、残り10分はみぞおちぐらいまでの半身浴です。

出典: 自律神経バランスを整える入浴方法 [メンタルヘルス] All About

温冷ケア&マッサージで目の“お疲れ印象”をオフ

手っ取り早く血行を促進させるには、何と言っても目の周りの筋肉を緩めてマッサージするのが一番。今回は、目をもっと輝かせる2ステップ、「温冷療法」と「マッサージ」のテクニックをご紹介します。

出典: どこでも簡単!異性を引き付けるモテ目の作り方 [スキンケア] All About

量よりも質が大切!2つのコツを守れば快眠できる

「睡眠は最高の美容液」ともいわれるように、睡眠は美肌作りに欠かせない要素。短時間でも良質の睡眠をとって、若々しい美肌をキープしましょう!

出典: ぐっすり眠って美肌に!快眠を得るたった2つのコツ [スキンケア] All About

クマを撃退!簡単コンシーラーの使い方

意外に知らないことが多い、コンシーラーの使用法。今回は顔色を悪くみせてしまう、クマの簡単撃退法を、コンシーラーの紹介も含めてお伝えします!

出典: クマを撃退!簡単コンシーラーの使い方 [ベースメイク] All About