ボーダー・ストライプネイルのやり方

ポリッシュでボーダーネイルを作るときの基本手順

ボーダー柄をポリッシュ(マニキュア)で作るときのやり方・コツがまとまっています。まず太いボーダーがきちんと描けるように練習しましょう。その次に細いボーダーをのせるテクを学びます。

出典: 基本のネイルアート ボーダーネイル [ネイルアート] All About

ジェルネイルでストライプを作る方法

ジェルネイル作る場合にもコツがあります。筆ではなく、簡単にできる爪楊枝を使ったやり方をご紹介します。しっかりマスターして、あとは練習あるのみ。練習した数だけ上手にできるようになります。

リンク: ジェルネイル ストライプのやり方 - YouTube

ボーダー・ストライプ柄のネイルデザイン集

ボーダーを目立たせるアイデアネイル

せっかくキレイに作ったボーダーをもっと目立たせたいなら、全部に塗らないこと。目立つ大きめの爪にアクセント的に置けば、ファッショナブルなネイルになります。赤・青・白といったカラーを選ぶとマリンテイストに仕上がります。

出典: 去りゆく夏を惜しむマリンボーダーネイル [ネイルアート] All About

ふんわり控えめな女らしさが漂うピンクストライプ

全体はピンクやベージュトーンで清楚な雰囲気にまとめ、アクセントでストライプを入れることで引き締まった爪先になります。たっぷり使ったパールも可愛く、ワンピースに合わせたいネイル。

出典: ラインは控えめが旬!ストライプネイル [ネイルアート] All About

クリア×ボーダーで透明感のあるネイル

人とはちょっと違ったおしゃれボーダーにしたいなら、クリアと秋冬定番カラー・ボルドーのコントラストを効かせたネイルがおすすめ。爪先に視線が行くので指が長く見える効果もあります。

出典: 秋冬トレンドカラー“ボルドー”ネイル [ネイルアート] All About

ショートネイルでもとってもキレイに仕上がるブラウンボーダー

短い爪でも楽しめるデザイン。こっくりと深いブラウンもボーダーにすれば軽やかで上品になります。細く入ったゴールドラメとスタッズがアクセントになって大人の女性の余裕を感じさせます。

出典: 短い爪に映える!ワンポイントネイル [ネイルアート] All About