食べ物で撃退

もっとも目が覚めるコーヒーの淹れ方は?カフェインの上手な摂り方

眠気覚ましの心強い味方「カフェイン」が効くメカニズムと、多く含まれている飲料や食材、上手な摂り方(タイミングなど)についてご紹介します。コーヒーひとつを取っても、エスプレッソ・ドリップ・インスタント……淹れ方によってカフェインの濃度が違います。

出典: 眠気対策の切り札・カフェインはいつ摂るのがベスト? [睡眠] All About

メントール+キシリトール+噛む=覚醒!

カフェインとならぶ眠気覚まし食材は、ハッカやミントに含まれるメントールでしょう。また、甘味料のキシリトールは、口の中で溶け出すときに周りの熱を奪うので、口の中で清涼感が広がります。メントールとキシリトールの両方が入った食材では、相乗効果が期待できます。また、リズムよく噛むことで脳を目覚めさせるセロトニン神経が活性化されます。ガムの覚醒効果は侮れません!

出典: 2/2 眠気を覚ます方法 [睡眠] All About

ストレッチで撃退

会議中こっそり実行!眠気を覚ますツボ

会議が進むにつれて眠気が襲ってくることってありますよね。気合を入れても、睡魔には勝てそうもない。そんなときには眠気覚ましに効果があるツボを押してみてください。中指や手の甲などにツボがあります。他の人に気付かれずに、頭をスッキリできますよ。

出典: 2/2 会議中コッソリ実行!眠気を覚ます技やツボ [睡眠] All About

胸の内側の筋肉と二の腕を意識して、脳と体を目覚めさせよう!

ストレッチは動き自体がおとなしい分効果が少ないように感じられるかもしれませんが、『血液循環が良くなり、疲労回復効果がある』『リラックス効果があり、ストレスが解消される』といった効果がしっかりとあるのです。ちょっとしたすきま時間を利用して、リフレッシュしてみてはいかがでしょう。気分転換や集中力アップにつながるストレッチですが、二の腕のたるみにも効くので一石二鳥かも。

出典: 脳と体が同時に目覚めるオフィスストレッチ [筋トレ・筋肉トレーニング] All About

簡単な運動も、正確に行うと効果大!指先を刺激するエクササイズ

軽く体を動かすと、硬くなった首や肩、疲れた目などが素早く回復し、またすぐに集中できる環境づくりが出来ます。このエクササイズは、グーパーと指を開いたり閉じたりするだけ。簡単な動きですが、脳の血流が増えるため脳が活性化されます。また、体の末端部分である指先を刺激することで、血液循環がよくなり、冷え性改善も期待できそうです。

出典: 座ったまま出来る簡単!やる気を起こすエクササイズ [エクササイズ] All About