つらい肩こり、変にマッサージすると逆効果かも……

筋肉がかたくなった部分を強く圧していませんか?

肩こりがひどい時、凝り固まった筋肉を圧したくなりますよね。ついついやりがちなのですが、強く揉めばコリが楽になるかというとそうとは言い切れません。それどころか、時間の経過とともに痛みが出てしまうケースも。自分や身内同士などで、強く揉んだり圧したりする際には、くれぐれもご注意ください。

出典: 注意! 逆効果の肩こり解消法 [肩こり] All About

自分でできる!肩こり解消に効果的なマッサージ

肩こりを放っておくと、血行不良が頭の筋肉に影響して、頭痛を引き起こしたり、顔色が悪くなってくすみを起こすこともあります。すきま時間を使ってこまめに解消し、つらい症状の予防・改善をしましょう。

専門家が教える、すき間時間に試したい3つの簡単マッサージ

今回は肩こりの原因となる背中の大きな筋肉、僧帽筋、そして肩甲骨の周りの筋肉(肩甲挙筋、菱形筋)を刺激するマッサージを紹介します。さらに肩こりに効くツボ、肩井(ケンセイ)を刺激して、コリを解消していきます。

出典: すきま時間でできる!肩こり対策テクニック [マッサージ] All About

肩こりからくる頭痛に!頭のリラックスマッサージ

肩こりから起こる頭痛は、放っておくと慢性化しやすくなります。早めに悪化予防対策を始めましょう。肩こりを感じるときや疲労時に効く、頭痛の生じやすい後頭部の緊張をやわらげるマッサージを紹介します。バスタイムや就寝前に行うと、気分をリラックスさせるのにも効果的です。

出典: 肩こりを伴う緊張型頭痛対策に! セルフマッサージ法 [肩こり] All About

"ラップの芯"でもっと楽にできちゃうセルフマッサージ

ラップの芯を利用することで、マッサージで指や手が痛くなるのを防ぐ、片手でもセルフマッサージを可能にする(部位によりますが)、そして筋肉へのあたり方の強弱がつきやすく適当であるという利点があります。
指でのセルフマッサージは、点で筋肉を圧しぐりぐり強く行ってしまうと、筋線維を痛めてしまう危険性もあるのですが、ラップの芯では筋肉へのあたる面が広いため、比較的安全に行うことが出来ます。

手や腕も肩こりの原因に!? ラップの芯で腕マッサージ

肩こりと手や腕の筋肉疲労は、実は密接な関係があります。毎日使う手や腕ですが、疲労に気付かず放置しておくと肩こりが悪化することもあるのです。ラップの芯を活用し、疲労した腕を簡単に癒しましょう。

出典: 一人至福の「ラップ芯」マッサージ術 [肩こり] All About

自分に合った方法をみつけよう ラップの芯で首マッサージ

毎日のデスクワークや緊張感のある会議などの後は、首から肩にかけての筋肉は緊張しやすく、首の後ろ側がこわばったように感じるかもしれません。ラップの芯を使って楽にコリを解消する、首のマッサージを紹介します。圧をかける方法には強弱がありますので、色々試してみて自分に合ったものをみつけてみてください。

出典: 一人で簡単!ラップの芯で肩こりをほぐす [肩こり] All About