1.「好き!」気になる彼のタイプ別攻略法

自分好みの男に出会った時こそ最適アプローチを!

まだ付き合っていない接近中の男性のタイプ別に、攻略率の高い「アプローチ法」について解説します。
たとえば、
・中性的でシャイな男性……気が強く、しっかり者でリーダーシップのとれる年上の女性
・俺様系の強引男性……優しく側にいてくれる、癒し系の女性。
・体育会系の男性……誠実さで、いじらしく尽くし、友情への理解が高い女性。
・クレバーなマニュアル好きの男性……同等の知性の女性を望む場合と、自分より劣っている女性を望む場合があります。

出典: 自分好みの男に出会った時の最適アプローチ [恋愛] All About

2.「疲れてる?」元気のない彼を上手に癒す攻略法

彼が落ち込んだときほど、アナタに惚れ込むタイミング!

デートの時、なんとなく機嫌が悪いような、疲れて落ち込んでいるような彼。元気のない彼には、彼好みの癒し方で接して、めろめろにしましょう。
たとえば、
・おとなしく冷静な男性……無邪気さ”で頬を緩ませる、天然で可愛い女性
・ムードメーカーな男性……態度で癒す、物静かで物腰の柔らかな女性
・熱血漢でアツイ男性……優しさと色っぽい誘いで活力をアップさせる女性

出典: 彼のタイプ別・アナタに惚れ込む癒し方 [恋愛] All About

3.なかなか女性にアプローチしてこない男性の3タイプの攻略法

あえて付き合わない、という理由を理解すれば簡単

自分から女性を口説きにいかないから彼女がいないパターンの男性の場合、
女性からのアプローチは比較的容易で、女性からアプローチすれば落とせます!
たとえば、
・特に欲しいと思わず今の“おひとり生活”を堪能している男性……拘束したり行動を制限しない女性
・彼女が欲しいと思いつつ自分からアプローチできない男性……直接好意を伝えてくれる女性
・自分はモテないと諦めている男性……アプローチを遠ざけようとしても構わず押してくれるような積極的な女性

出典: 『自分からいかない』3つのタイプ [恋愛] All About

4.「彼女はいらない」と公言している男性2タイプの攻略法

「当分」はただの目安。信念の強さが重要です

「彼女は当分つくらない」という男性がいますが、「別れたばかりだから」「仕事で一人前になるまでは」などさまざまな理由があります。でもその信念の強さにはかなり幅があるので、言葉通りに受け止めなくてもよいかもしれません。
たとえば、
・なんとなくいらないと言っている男性……フと心変わりするまで、積極的に押す。
・信念があって彼女をつくらないの男性……ゴリ押しせずに、さりげなくいつも近くに居る存在になって距離を詰める。

出典: 2つのタイプ別に見てみると…… [恋愛] All About

5.「男性の職業」に紐づく性格から読み解いた攻略法

似たもの同士と真逆な人のどちらを望むかも職業によって違います

「こういうタイプにはこのタイプ」といったように、一対一のベストな相性があるものです。それは、仕事内容も同じ。つまり、ある職業に就いている人には、向いている性格のパートナーがいるんです。
たとえば、
・広告代理店や商社勤務の営業マン…自分も忙しくて華やかな職業の女性
・金融会社勤務の男性…安心感があり、縁の下の力持ち的存在になれる女性
・医者や弁護士など、社会的地位の高い男性…容姿に恵まれた美女で、頭脳はあまり優秀ではない女性

出典: 「あらゆる男性と相性がいい」女性 [恋愛] All About