羽田空港ってどんなところ?

羽田空港は、国際線ターミナル、国内線第1・2ターミナルの3つのターミナルビルからなります。国内線の第1ターミナルはJAL、スカイマークなど、第2ターミナルはANA、エア・ドゥなどと、航空会社によってターミナルが分かれています。3つのターミナルは無料の連絡バスで移動することができます。

飛行機の離発着が眺められる無料の展望台やレストラン、カフェ、ショップ、さらにはプラネタリウムまであるので、飛行機に乗らなくても1日楽しむことができます。夜は夜景もきれいなので、ドライブがてら夜景を見に行く、ごはんだけ食べに行くという使い方もできます。

第1ターミナル

まずは絶対外せない無料の展望デッキ

第1ターミナルは6階建てのモール風建物。JAL、スカイマーク、スターフライヤーの発着に使われています。6階と屋上の2箇所に遠望デッキがあります。
●開場時間:6:30~22:00早朝から営業。※天候により変更になる場合がございます。

出典: 展望デッキ | サービス施設案内 | 羽田空港ターミナル BIG BIRD

スカイステーションフード&ビア

6階の展望デッキへ行くなら立ち寄りたいレストラン。羽田空港限定の東京地ビール「羽田スカイエール」が飲めたり、モチモチのフランスパンを使った「スカイドック」も人気の一品。

出典: 展望デッキ | サービス施設案内 | 羽田空港ターミナル BIG BIRD

よーじやカフェ 羽田空港第1ターミナル店

あぶらとり紙の老舗として有名な「よーじや」のカフェ。おすすめはラテかカプチーノ。その他にも京都にこだわった多彩なメニューが楽しめます。

出典: よーじやカフェ 羽田空港第一ターミナル店(羽田空港第1ビル/カフェ) - Retty

第2ターミナル

こちらも外せない無料の展望デッキ

第2ターミナルはANA、エア・ドゥ、ソラシド・エア、スターフライヤーの発着に使われています。階段状のウッドデッキや机と椅子が設置されているので、座って空を眺めるのに最適です。
●開場時間:6:30~22:00早朝から営業。※天候により変更になる場合がございます。

出典: 展望デッキ | サービス施設案内 | 羽田空港ターミナル BIG BIRD

CASTELMOLA(カステルモーラ)

5階の展望デッキに隣接している、空と海と飛行機を眺めながら食事ができる、人気のイタリアンレストラン。夜は外のデッキのライトアップがロマンティンクな気分を盛り上げてくれます。

出典: カステルモーラ (CASTELMOLA) (羽田空港第2ビル/イタリアン) - Retty

フライヤーズテーブル

ホテルの中にある広々とした空間が広がるレストラン。窓の外から飛行機を眺めることができます。遅くまで営業しているので、遅い時間までいる時に便利。ラストオーダーは24:30。営業時間は25:00まで

出典: フライヤーズテーブル (FLYER'S TABLE) (羽田空港第2ビル/ダイニングバー) - Retty

国際線ターミナル

国際ターミナル展望デッキ

2010年にオープンした国際線ターミナルの滑走路から飛び立つ飛行機が間近に見える、開放的な広さが魅力の展望デッキ。夜はライトアップで幻想的な雰囲気になっています。

出典: 一日中遊べる! “テーマパーク・羽田空港”の7つの魅力 | ニュースウォーカー

空港の4階に江戸の町並みが登場

本格的に江戸の街を再現した「江戸小路」。神田明神をイメージした赤い柱の舞台や、中村屋の芝居小屋を思わせる木造建築が魅力。歩くだけでも楽しいスポットになっています。

出典: 一日中遊べる! “テーマパーク・羽田空港”の7つの魅力 | ニュースウォーカー

PLANETARIUM Starry Cafe(プラネタリウム スターリー)

空港初のプラネタリウムカフェとして有名なカフェ。プラネタリウムを鑑賞しながら食事が楽しめます。テーブルを灯す僅かな灯りと空に広がる幻想的な星々に、デート気分が盛り上がること間違いなしです。

出典: 【PLANETARIUM STARRY CAFE】東京近郊のプラネタリウム2015 - OZmall