相手選び編:手放した分だけ、パートナー選びの幅は広がる! 

自分の価値に見合わない「高すぎる理想」を手放す

年を重ねた分、相手に求めることも高くなってしまいがち。でも、あなたの価値はそれに見合うのでしょうか。女性の恋愛株価は35歳がピーク。「大卒、年収800万円以上、イケメン」…こんな相手は若い頃でもそう簡単には見つからなかったのでは?

出典: モテるアラフォー女性がやっている5つの行動 - [植草美幸の恋愛コラム] - All About

「男は経済力」という価値観を手放す

今は共働きで年収500万円あればいいという時代。高い年収に固執しすぎると、パートナー選びはより困難になってしまいます。35歳を過ぎてから結婚を考えた場合、年収600万円以上の男性を結婚相手に望むのは非常に厳しい現実と言えます。

出典: 10%の壁を打ち破れ!35歳を過ぎて結婚するための心得 - [大木隆太郎の恋愛コラム] - All About

自分編:不毛なこだわりを手放して自分自身を変える

「いい男がいないのが悪い」という他力本願を手放す

他力本願がかわいいのは20代まで。「なんで、私の周りには素敵な男性がいないんだろう」と相手や環境のせいだと思いこんでいる傾向がある人は要注意。いい歳こいて、努力せずして相手や周りに求めようとする女性は男性から敬遠されます。

出典: なぜか男性から敬遠される女性の7タイプ(前編) - [植草美幸の恋愛コラム] - All About

包容力を求めすぎる「姫気質」を手放す

「既婚者に聞くあなたが結婚した決め手」の上位は1位:思いやりがある、2位:相性があう、3位:価値観が合う。つまり、男性が女性に求めているのは包容力。相手に甘えることばかり考えず、年の功を活かし、まずはあなたから相手の癒しを与えて!

出典: 結婚相手に選ばれない女性とは!? - [久野浩司の恋愛コラム] - All About

「子どもが欲しい」という気持ちを手放す

男性によっては子どもがプレッシャーになることも。まずは、あなたの人生のパートナーを探すことを最優先としましょう。40歳超えて結婚し、それから初産となると残念ながらかなり難しいのが現実だと受け止める時期です。

出典: 40代女性に多く見られる「結婚できない8の理由」後編 - [植草美幸の恋愛コラム] - All About