クリーンディーゼル車が人気のワケ

なぜクリーンディーゼル車が続々と登場しているのか?

日産の先代エクストレイルが第一号だったが、それ以来、メルセデス・ベンツやBMW、そしてマツダが投入。まずはその魅力に迫ります。

出典: なぜ続々と登場!? クリーンディーゼル車の魅力 [エコカー] All About

ディーゼル車 最新モデル&人気モデル試乗レビュー

トヨタ ランドクルーザープラド

ディーゼルエンジン搭載モデルが追加されたトヨタ・ランドクルーザープラド。大型クロスカントリーモデルのパワーユニットに不可欠な燃費の良さと力強い走りを両立はできているのか?

出典: ディーゼルエンジン搭載!新型ランドクルーザープラド [TOYOTA(トヨタ)] All About

BMW 2シリーズ グラン ツアラー

新設計ディーゼルエンジンを搭載。軽くアクセルペダルを踏み込むだけで、弾かれるように前へ進む感覚は、いかにも欧州車のイマドキ・ディーゼルターボ!

出典: “新しいBMW風味” 2シリーズ グラン ツアラー [BMW] All About

BMW X5

大型クロスオーバーSUVであるX5の三代目も、人気はやっぱりディーゼルターボ搭載モデル。258ps/560Nmを発生する3リッターディーゼルターボを搭載し、燃費は旧型より25%向上を実現している。

出典: ディーゼルターボがベストバイ、サルーン風味のX5 [BMW] All About

BMW X3

X5に続いてクリーンディーゼルが導入されたX3。なんと購入者の半数以上がディーゼルを選択している。その魅力はどこにあるのか?

出典: 大人気のBMW X3クリーンディーゼルの魅力とは [BMW] All About

メルセデス・ベンツ CLSクラス&Eクラス

ヨーロッパ製の新世代ディーゼルを日本に広めたのがメルセデス・ベンツ。2.2L4気筒ディーゼルターボ搭載グレードを導入したエントリーモデルは、“ディーゼルムーブメント”を感じさせる走り。

出典: 4気筒ディーゼルを積んだM・ベンツCLS&Eクラス試乗 [メルセデス・ベンツ] All About

三菱 デリカD:5

ミニバン初のクリーンディーゼルを搭載したのが三菱のデリカD:5。ファミリーでウインタースポーツやアウトドアなど多彩な趣味に楽しめる一台に仕上がっている。

出典: デリカD:5にミニバン初のクリーンディーゼルを搭載 [MITSUBISHI(三菱自動車)] All About

クリーンディーゼルといえば、やっぱりマツダ!

デミオ

日本カー・オブ・ザ・イヤーを獲得した新型デミオは、1.5Lの小排気量ディーゼルの導入している。国産コンパクトカーというレベルから、世界で戦う意気込みを感じさせる一台に!

出典: 国産コンパクトカーの域を超えた新型デミオ [MAZDA(マツダ)] All About

アクセラ

2014年には累計生産台数で1万台を達成したアクセラ。自動車ガイドに「日本車として極上ランクの乗り心地」と言わしめる、その走りとは?

出典: ディーゼルエンジン搭載アクセラは素晴らしい出来栄え [MAZDA(マツダ)] All About

アテンザ

ビッグマイナーチェンジを受け、新しく生まれ変わったアテンザ。ガソリンエンジンも秀逸だが、ワゴンに荷物を積み込み、長距離移動を楽しむなら、やはりディーゼル車がおすすめ!

出典: マツダ・アテンザ試乗 大幅改良で全方位上質に! [MAZDA(マツダ)] All About

CX-3

ガソリンエンジンの設定はなく、クリーンディーゼルエンジンのみという大胆な戦略で登場。下からのトルクに厚みのあるディーゼルだけにATでなく、MTで乗っても十分に楽しめる!

出典: 楽しさ満点! マツダCX-3の走り [MAZDA(マツダ)] All About

CX-5

ミドルサイズSUVとして人気のCX-5。2.2Lディーゼルエンジンはトルクフルな走りだけでなく、全車「免税」となるのもポイント。

出典: マツダCX-5が質感向上でより大人の雰囲気に! [MAZDA(マツダ)] All About