【チェック1】素材 人工皮革?天然皮革?

ランドセルに使われる素材は、大きく分けると人工皮革と天然皮革の2種類があります。それぞれに良さがありますので、購入の際は、何を重視するかをよく考えてみましょう。

出典: ランドセルの素材(生地)について [ランドセル] All About

【チェック2】サイズ A4フラットファイルは入る?

最近のランドセルは、ほとんどがA4クリアファイルがすっぽり入るサイズになっています。さらに、クリアファイルより大きいA4フラットファイル対応のランドセルもありますので、通う小学校でどのサイズまで入れる必要があるか、事前に調べておくと安心です。

出典: ランドセルのサイズについて [ランドセル] All About

【チェック3】価格 売れ筋の価格帯は?

ランドセルは素材やブランドによって、1万円台から10万円を超えるものまで幅広くあります。みんながいくらのものを購入しているのか、気になるところですが、実は約7割の人が購入している価格帯があるのです。

出典: ランドセルで一番人気の価格帯は?

【チェック4】カラー 男の子、女の子に人気の色は?

男の子は黒、女の子は赤が定番だった昔とは違い、今はさまざまなカラーのランドセルが店頭にあふれています。あれもいいし、これもいいし……とつい目移りしてしまいそうですが、男の子、女の子のそれぞれ約半数が選ぶ人気の色があります。

出典: 人気色は?多い色はどの色?-【2016年ランドセル比較】

【チェック5】重さ ランドセルは軽いほうがいい?

まだ小さな背中に大きなランドセルを背負わせると、つい「重そうでかわいそう」とできるだけ軽いものを選びたくなるのが親心。でも重いものが必ずしも、重く感じるとは限らないようです。

出典: ランドセルの重さの選び方