好きだからこそ、支えがあるからこそ続けられる

好きだから頑張れる『ふうた どんまい』

野球がうまくなれなくても頑張っているふうたの姿。ただ好きだから続けたい、それでもいいじゃないか、そんな風に思わせてくれる絵本。上達、勝利を目指すことはもちろん大切ですが、小さな子が好きなものを楽しむ気持ちを大事にしたくなります。

出典: Amazon.co.jp: ふうたどんまい(くろねこ・ふうたシリーズ4): 村上 康成: 本

南の島の野球少年とザトウクジラの年に1度の出会い『くじらのバース』

南の島の野球少年ナリンと、ザトウクジラのバースのゆるやかな交流を描いたお話。温かくて壮大な絵本の雰囲気は、頑張る子どもたちの育ちを応援しているようです。

出典: Amazon.co.jp: くじらのバース (この星の上で): 村上 康成: 本

ひたむきに頑張るみんなへ『海をかっとばせ』

まだ試合に出たことのない野球少年の、浜辺での秘密の自主練。少年のひたむきな気持ちと、意外な応援団。野球少年、野球少年を見守る立場の方々、野球好きな方々だけでなく、何かをひたむきに頑張るすべての方におすすめ。

出典: ひたむきに頑張るすべての方へ 『海をかっとばせ』 [絵本] All About

夢を持つ皆へ『ホームランを打ったことのない君に』

まだホームランを打ったことのない、少年と青年のやり取りが心に響く『ホームランを打ったことのない君に』。きっと誰もが、様々な形の「ホームラン」を打つチャンスを持っていると思える絵本。

出典: 夢を持つ皆へ『ホームランを打ったことのない君に』 [絵本] All About

小さな選手の火事場の馬鹿力『ちびっこ大せんしゅ』

リトル・リーグの中で一番小さいハロルド。仲間たちにも馬鹿にされていましたが、ハロルドをちゃんと見てくれている人の励ましを受けて、ここぞという場面で出場! 字が大きな児童書。」絵本感覚で読めます。

出典: Amazon.co.jp: ちびっこ大せんしゅ (ゆかいなゆかいなおはなし): シド ホフ, Syd Hoff, 光吉 夏弥: 本

華やかな野球場を支えるたくさんの人たち

野球好き必見!『野球場の一日』

野球好きなら誰でも心が躍る! 野球場のこと、野球場の裏側、野球場に関わるたくさんの仕事や携わる人たちの様子が生き生きと描かれ、きっと球場で観戦したくなることでしょう。

出典: Amazon.co.jp: 野球場の一日 (講談社の創作絵本): いわた 慎二郎: 本

あの大スターも登場!?

野球を通して「許すこと」を深く考えた少年『イチローへの手紙』

仲良しの)オリバーと大ゲンカをし、どうしても許せないヘンリー。そんなヘンリーにおじいちゃんは、シアトルのセーフコ・フィールド野球観戦をしながらある話をします。野球を通じて、許す、再び手をつなぐことを学んだ少年の物語。

出典: Amazon.co.jp: イチローへの手紙: ジーン・D. オキモト, ダグ キース, Jean Davies Okimoto, Doug Keith, 吉池 幹太: 本

『ぼくんちに、マツイヒデキ!?』

雨が降って野球の練習ができないつまらない日、大リーグの試合をテレビで観ていたら、憧れのマツイヒデキ選手がテレビから飛び出してきた! ダイナミックな絵と奇想天外の展開が、とびきりの楽しさとたくさんの夢を届けてくれます。

出典: Amazon.co.jp: ぼくんちに、マツイヒデキ!? (学研おはなし絵本): あさの ますみ, 広岡 勲, 飯野 和好: 本