LEDシーリングライトにする前に知っておきたいこと

LEDシーリングライトのメリット・デメリット

LED大型シーリングライトは近年、性能アップ・低価格化が叶えられ取り入れやすくなりました。メリットは寿命が長いこと、そして光の明るさが調節できるなど機能に優れていること。デメリットはLEDランプと器具が一体型のため電球の寿命=器具の寿命になること、光の具合に違和感を感じやすいことなどが挙げられます。

出典: LEDシーリングライトのメリット・デメリット [インテリア照明] All About

LED電球・LEDシーリングライトの選び方

LED電球の選び方

寿命が長く電気代もグッとお得なLED電球、どのように選べばよいのでしょうか?現在普及している電球はE26口金とE17口金。現在使用している口金と合えばLED電球を使うことが出来ます。まずは自宅の照明器具の口金サイズを調べてみて。照明器具によってはLEDに対応していないこともあるのでその点も忘れずに。

出典: LED電球は本当にお得? 電気代と賢い選び方 [節約] All About

LEDシーリングライトの選び方

LEDシーリングライト選びでは部屋の広さに合わせた明るさを選ぶことが大切。部屋の畳数に合わせて最適なルーメン(lm)(明るさを量る単位)のものを選びましょう。またどの部屋に付けるか、どのような雰囲気にしたいかによって明るさのタイプを選びます。ものによっては多機能なものもありますのでそうした部分もチェックを。

出典: LEDシーリングライトの選び方 | LED照明 | 照明器具 | Panasonic

局部照明と併用するには「調光機能付き」を選ぶ

部屋の真ん中にあるLEDシーリングライトは部屋全体を明るくする役割を果たしてくれますが、読書や食事、テレビを見る時にはそれだけでは明るさが足りません。スタンドライトなどの局部照明を組み合わせて十分な明かりを取りましょう。局部照明がより明るく感じられるように、シーリングライトは調光機能付きを選びます。

出典: LEDシーリングライトで快適生活 [照明・LED] All About

LEDシーリングライトの取り付け方

LEDシーリングライト取り付け方

天井に引っ掛けシーリングや埋め込みローゼットなどの配線器具がついていれば、工事の必要はありません。取り付けは照明器具に付属するアダプターを「引っ掛けシーリング」に付けてから器具をはめ込むだけ。説明書を見ながら取り付ければ、問題なく付けられるはずです。

出典: LEDシーリングライト取り付けについてのご注意 | 照明器具 | Panasonic

取り付けられない場所に注意

配線のみの器具だった場合やアウトレットボックスのものは取り付けに工事が必要になりますので注意してください。また天井が傾斜している場合や不安定な場所、凸凹がある天井にも取り付けが出来ません。天井や配線が取り付けに適しているかまずは確認してみてください。

出典: アイリスオーヤマ|ECOHiLUX(エコハイルクス)|LEDシーリングライト 製品一覧|LEDシーリングライトの選び方