1.見て見ぬフリをしないで毎日掃除する

お風呂には床と壁の継ぎ目、風呂の蓋、排水溝のまわりなど汚れが溜まってしまう前に毎日掃除をしましょう。

出典: おフロ掃除は見えないトコロから [掃除] All About

2.ピンクのヌメリの段階で対処する

浴室などに発生するピンクのヌメリは、やがて黒いカビの原因に。拭くだけでも落ちやすいピンクのヌメリの状態のうちに対処しましょう。

出典: ピンクのヌメリを退治せよ。 [家事] All About

3.お風呂のスポンジはこまめに交換

ヌルヌルしたスポンジやカビの生えたスポンジを使って掃除をしていたら、雑菌やカビをまき散らすようなもの。お風呂の掃除用のスポンジはこまめに新しいものと交換を。

出典: 2/5 お風呂のヌルヌルとカビを退治する10か条! [掃除] All About

4.不要なボトルを並べない

シャンプーやボディソープなど、使い切ったボトルや中途半端に残っているものを並べていると、ボトルの裏がぬめり、カビの温床になります。ボトルは厳選しておきましょう。

出典: 3/5 お風呂のヌルヌルとカビを退治する10か条! [掃除] All About

5.お風呂の蓋はカビたら買い替える

お風呂の蓋がカビてしまって落ちないことに悩んでいたら、買い替えてしまった方が衛生的です。

出典: 4/5 お風呂のヌルヌルとカビを退治する10か条! [掃除] All About

6.カビ取りにはメガネとマスク、ゴム手袋を着用

カビ取り剤が目に入らないように、また手荒れの防止のために、メガネとマスク、ゴム手袋を着用し、万全の体制で臨みましょう。

出典: お風呂まるごとデトックス掃除術 [掃除] All About

7.小物類を移動させ、カビ取り剤を泡で覆うようにスプレー

カビ取りを行うときには、あらかじめ小物類は別の場所に異動させておきます。壁や目地、排水溝といったカビの気になる場所へは、カビ取りスプレーを包みこむようにスプレーし、10分ほど経ったら洗い流しましょう。

出典: 4/4 お風呂まるごとデトックス掃除術 [掃除] All About

8.排水溝は重曹とクエン酸でエコ掃除できる

排水溝に重曹を振りかけて、クエン酸水をスプレーすると、10分置いただけできれいになります。

出典: 3/5 ミラクル重曹パワーで排水溝スッキリ! [掃除] All About

9.配管掃除は洗浄剤が基本

お風呂の配管掃除はプロでも洗浄剤を使っています。追い炊きと給湯を繰り返すだけで、配管内がきれいに洗浄されます。

出典: 2/2 実はこんなに汚れている!風呂の雑菌ポイント大掃除術 [掃除] All About

10.湿度を下げて雑菌やカビを増えにくくする

細菌は温度が36℃位で最も増え、湿度が50%以上で繁殖します。一方、カビは温度25~28℃、湿度は80%以上で繁殖しやすい状況に。雑菌やカビを増えにくくするために、換気をし浴室乾燥機を使うなど、湿度を下げるようにしましょう。

出典: 小さな子供のママ必見!お風呂に潜む菌はどうすべき? [医療情報・ニュース] All About