ハワイにオーストラリア!アジアまで!おすすめの海外ビーチ!

カハナモク・ビーチ(ハワイ)

砂質や水質、水温、騒音、衛生、保安など50の項目を評価してその年のトップ10ビーチを選出する「全米ベスト・ビーチ」で、2014年にNo.1に輝いたのがワイキキのカハナモク・ビーチです。波が穏やか、遠浅で安全。シャワーやアクティビティなどの設備も充実しています。

出典: デューク・カハナモク・ビーチ&ラグーン/ホノルル [ホノルル] All About

オアフ島ラニカイ・ビーチ(ハワイ)

こちらも全米No.1に選ばれたことのあるビーチで、オアフ島で1番美しいビーチと評判です。閑静な高級住宅地の前に広がっており、トイレやシャワーなどの施設はありませんが、その分人も少なく静かに過ごせるビーチです。

出典: ラニカイ・ビーチ/オアフ島 [ハワイ] All About

オアフ島東南部ワイマナロ・ベイ・ビーチパーク(ハワイ)

「全米ベスト・ビーチ」で2015年No.1に選ばれたのがオアフ島のワイマナオ・ベイ・ビーチパークです。白い砂浜が約5キロ続くローカルビーチで、トイレやシャワー・更衣室にキャンプエリアなどの設備が整っている便利なビーチです。

出典: 全米No.1受賞! ハワイのベストビーチへ出掛けよう [ハワイ] All About

タモンビーチ(グアム)

グアムのメインビーチが白い砂浜とエメラルドグリーンの海が美しいタモンビーチです。グアムは日本から近く島内にレジャーが豊富なため、お子さんを連れた海外旅行先にぴったりな場所です。

出典: 子供と行くグアムの魅力と楽しみ方 [家族旅行・子連れ旅行] All About

ロタ島テテトビーチ(サイパン)

グアムとサイパンの合間に位置するロタ島は、手付かずの自然が残るネイチャー・アイランド。海の透明度は50mオーバーと言われるほど高く、観光客があまりいないため日によっては貸切状態になるほどの穴場です。

出典: ロタ島旅行(基本情報・日本からのアクセス) [ビーチ] All About

ホワイトヘブンビーチ(オーストラリア)

カップヌードルのCMにも使われた白い砂浜の美しいビーチは、グレート・バリア・リーフのウィットサンデー諸島のひとつ、ラングフォード島のホワイトヘブンビーチです。シリカサンドと言う独特の砂で出来た砂浜で、まるで粉のような触り心地。

出典: 4/4 世界が認めるきれいなビーチ [ビーチ] All About

プーケット島パトンビーチ(タイ)

プーケットの中でも最も賑わっているのがプーケットの西海岸のほぼ中央に位置するパトンビーチです。ビーチ沿いにはホテルやレストランが並び、観光客に必要な施設のほとんどが揃います。マリンスポーツなどのアクティビティサービスも充実。

出典: 2/4 プーケットのビーチ・エリアガイド [プーケット] All About

ニャチャンビーチ(ベトナム)

ベトナムの中南部ニャチャンは、欧米人の観光客に非常に人気のある場所です。日本ではあまり知られていませんが、海外ではビーチリゾートとして有名なのだとか。ニャチャンビーチはジェットスキーなどのアクティビティ等観光客向けのサービスが充実しています。

出典: ベトナムでビーチリゾートを満喫!ニャチャンへGO [ホーチミン] All About

バリの離島ヌサ・レンボンガンのドリームビーチ(インドネシア)

バリ島の離島、ヌサ・レンボンガンは「10年前のバリ島」と言われる程の素朴さを残した場所。海の透明度もグッと高くなります。島の南側に位置するドリームビーチは人の数が少ないのでほぼ貸切状態に出来ます。

出典: バリ島の離島、ヌサ・レンボンガン [バリ島] All About

ぺルヘンティアン(マレーシア)

マレー半島東海岸のペルヘンティアンはあまりツアーのない場所ですが、素朴な自然の残る超穴場スポット。道が無いため車の騒音が無く、モータースポーツもないので本当に静かな空間が手に入ります。アクティビティはいらないからとにかく静かなビーチを!という方におすすめです。

出典: まだ間に合う!年末年始は海外ビーチへ [ビーチ] All About