賃貸契約の基礎知識

賃貸契約の流れを知ろう

一人暮らしを始めるにあたっては、まず賃貸契約の流れを知ることが大切です。お部屋が気に入っても、すぐに入居できる訳ではありません。入居審査や申込金の支払い、連帯保証人が必要な場合もあります。

出典: 一人暮らしの部屋探し。賃貸契約の流れを知ろう [一人暮らし] All About

一人暮らしにかかる初期費用は?

初期費用とは、「敷金」「礼金」「仲介手数料」など契約時に必要なお金のことです。それとは別に、引っ越しや生活必需品の購入にもお金がかかります。都内で一人暮らしを始める社会人女性を想定して、初期費用をシュミレーションしてみましたのでご覧下さい。

出典: 一人暮らしにかかる初期費用 [一人暮らし] All About

賃貸物件の探し方のコツ

希望条件を整理しよう

お部屋選びで大切なのが「希望条件の優先順位」です。全ての希望を満たす物件を見つけるのは、正直言って不可能。事前に、どうしても譲れない条件など優先順位を決めておきましょう。間取り・家賃以外で重視すべきポイントについても、併せてご確認下さい。

出典: どんな部屋に住みたいか希望条件を整理する [部屋探し・家賃] All About

住みたいエリアを決めるコツ

住みたいエリアを決めるコツ

賃貸物件を探す時には「どこに住むのか」を決める必要があります。ある調査によると、部屋を探すときには「勤務先や学校までの移動時間」が最重視されているようです。エリア選びが狭まる可能性もありますので、通勤・通学に縛られないことも大切です。【ページ停止】

出典: 住みたいエリアを決めるには?(シングル編) [部屋探し・家賃] All About

家賃を決めるコツ

賃貸住宅を探す時、決め手となるのが「家賃」でしょう。一般的に、家賃は月収の3分の1と言われています。ただし、それは月収が多い場合のみ。生活費などのランニングコストを計算して、家賃として払える額を算出しましょう。

出典: 家賃は「無理なく払える額」にするのがコツ [部屋探し・家賃] All About

賃貸情報を集めよう

ネットにおける賃貸情報の上手な集め方

集めた情報が多いほど、気に入る物件に出会う可能性が高まります。しかしネットには情報が氾濫しており、闇雲に探しても迷ってしまうだけです。サイトごとに特徴もありますので、効率良く情報を集めることが大切です。

出典: 賃貸情報の上手な集め方(ネット編) [部屋探し・家賃] All About

ネットで怪しい物件を見極めるコツ

ネットの物件情報には、沢山の写真や情報が掲載されています。ただし写真は、撮り方によって印象が大きく変わります。見せたくない部分が、意図的に隠されている可能性も。ネットの情報に惑わされないために、注意すべきポイントを押さえておきましょう。

出典: 3/3 プロはここを見る!ネットの部屋探しで怪しい賃貸物件 [部屋探し・家賃] All About

現地見学するときのコツ

現地見学をするときの心構え

賃貸物件といえども、必ず一度は現地見学して下さい。その際には、優先順位をはっきりさせておく事が大切です。いくつか物件を見学していくと、舞い上がってしまう場合がほとんど。冷静な判断ができなくなりますので、あらかじめ心構えを知っておきましょう。

出典: 物件の現地見学をするときの心構え [部屋探し・家賃] All About

現地見学でチェックすべきポイント:室内編

現地見学は、漠然と部屋を見るだけでは効果がありません。実際に生活している場面を想像しながら、収納や間取りをチェックしましょう。カビや匂い、エアコンの室外機など設備面にも注意が必要です。チェックすべき項目は、リンク先でご確認下さい。

出典: 賃貸の室内チェック、ポイントはここ!—室内編(1) [部屋探し・家賃] All About

現地見学でチェックすべきポイント:周辺環境編

現地見学でチェックすべきポイント:周辺環境編

現地見学では、周辺環境や利便性もチェックしておく必要があります。特に毎日の生活となると、スーパーなど「食」にかかわる部分で暮らしやすさが変わります。また昼と夜で、周辺環境がガラッと変わる可能性も。特に女性は注意が必要です。【ページ停止】

出典: 男性は周辺相場、女性はスーパーなど街情報をチェック [部屋探し・家賃] All About

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項