岡山お土産の定番と言えば…

廣榮堂「きびだんご」

岡山のお土産として定番なのが「きびだんご」。きびだんごは、安政3年(1856年)「廣榮堂」が考案したと言われています。昔はキビで作られていたようですが、現在は餅(もち)米で作られるのが一般的です。

出典: きびだんご 調布のお取り寄せ 廣榮堂本店:岡山県岡山|和菓子モール

岡山でお土産として人気のお菓子

橘香堂「むらすずめ」

クレープのように薄く焼いた皮を裏返し、中に粒あんを包んで丸めたお菓子「むらすずめ」。岡山を代表する銘菓「むらすずめ」は、明治10年に橘香堂によって発案されました。橘香堂の「むらすずめ」は、新鮮な卵と北海道小豆を使用。今でも伝統的な手作りにこだわって作られています。

出典: むらすずめ元祖総本舗 橘香堂 美観地区店(倉敷/甘味処) - Retty

大手饅頭伊部屋「大手まんぢゅう」

備前名物「大手まんぢゅう」。約170年の歴史を持つ老舗「大手饅頭伊部屋」が製造・販売しています。米処・備前岡山ならではの備前米を原料とし、こし餡の周りに皮が薄くついている一口サイズの饅頭。まろやかな味わいが特徴です。

出典: 老舗「大手饅頭伊部屋」が伝える備前土産「大手饅頭」 [岡山の観光・旅行] All About

西口屋本店「落合羊羹」

岡山県美作地方を代表する銘菓が、西口屋本店が製造する「落合羊羹(ようかん)」。羊羹の表面が、糖化によって硬く白っぽくなっているのが特徴です。食べたときに外はカリッと、中はモッチリとした独特の食感を味わうことができます。

出典: 岡山を代表する土産菓子 「落合羊羹」 [岡山の観光・旅行] All About

金萬堂「きび田楽」

全国菓子博覧会で、内閣総理大臣賞を受賞した「きび田楽」。お餅の中にクルミを散りばめ、タップリのきな粉で包んでいます。もっちもちのお餅と香ばしいクルミの食感が、たまらない一品です。

出典: きび田楽30個入 きび田楽 岡山駅ナカお土産ショップ

岡山お土産の新定番と言えば…

ナショナルデパート「ももたん」

現在、話題を呼んでいるのが「ももたん」。岡山県に本社を持つ「ナショナルデパート」が2013年から販売している新しいお菓子です。色んな味の白あんを、しっとりとしたケーキ生地で包んでいます。「フルーツパフェ味」「黒蜜きなこ味」など、新しい味も続々と展開中。可愛いパッケージも、お土産として大人気です。

出典: ももたん - ナショナルデパートネットストア

岡山お土産でオススメのお酒

宝町酒造「備前幻」

岡山は、幻の酒米として知られる「備前雄町米」発祥の地です。栽培が難しい備前雄町米で作られたお酒は、まろやかで優しい味わいが特徴。宝町酒造の「備前幻」は、この雄町米を100%使用した純米吟醸酒。モンドセレクションでも、16年連続金賞以上特別賞「クリスタル・プレスティージ賞」を受賞しています。

出典: 雄町米のお酒 - 岡山県観光総合サイト おかやま旅ネット|岡山県観光連盟

おつまみもお土産として外せない!

ママカリの酢漬け

「ママ(御飯)をカリ(借り)に行くほどおいしい」と言う事から、そう呼ばれるようになったママカリ。このママカリの内臓などを取って、二倍酢で漬け込んだのが「ママカリの酢漬」です。岡山では、お酒のおつまみや「ばら寿司」の具材として、一般家庭にも広く親しまれています。

出典: 【水産庁長官賞受賞】 岡山名物ままかりの酢漬 100g 《志ほや -online-》