三重の旨いもんグルメはこれだ!

亀山名物 味噌焼きうどん【亀とん食堂】

ご当地グルメ大会で準優勝したことから、全国的に知られるようになった亀山ならではのグルメ。肉やホルモン、大量のキャベツ、うどんを味噌ダレが馴染むように、よくかき混ぜながら焼くのがコツ。

出典: 亀とん食堂(亀山/焼肉) - Retty

津ぎょうざ【氷花餃子 津新町店】

学校給食の一品として考案された、直径15cmもの大きな皮で具を包み揚げた、大きな揚げ餃子。今では学校給食だけでなく、津市の色々な飲食店で丼の具やラーメンの具など様々な食べ方が楽しめます。

出典: 氷花餃子 本店 (ひょうかぎょうざ) (小田原/中華) - Retty

四日市とんてき【来来憲 本店】

分厚い豚肉を濃い目のタレとニンニクでソテーし、たっぷりのキャベツの千切りを添えた料理。中華料理や肉料理、居酒屋、ラーメン屋など、お店によって色々な味や調理法があり、千差万別な味付けがあります。

出典: 来来憲 本店 (らいらいけん) (四日市/中華) - Retty

とばーがー(ハンバーガー)【グランブルー】

ご当地グルメを生み出そうと、地元食材を活用したグルメ企画の元に生まれた創作バーガー。鳥羽市の味を気軽に楽しめるファーストフードであり、スローフード。現在21個のバーガーが鳥羽市に認定されています。

出典: カフェ&レストラン グランブルー(鳥羽/洋食) - Retty

伊勢うどん【ふくすけ】

たまり醤油にいりこやかつお節などの出汁を加えて作った、濃厚で黒いつゆを極太麺にからめて食べるのが主流。うどんの麺はとても柔らかく、モチモチしている独特の味わい。一口食べれば、その美味しさに驚くこと間違いなしです。

出典: ふくすけ(伊勢/うどん) - Retty

てこね寿司【すし久】

発祥は志摩地方と言われ、カツオ漁で忙しい漁師が手軽に手早く食べられる食事として考案されたとも、大漁の時の祝として振る舞われたハレの日の食事とも言われています。赤身の魚を醤油などのタレに漬け込み、寿司飯と合わせて食べます。

出典: すし久(伊勢/和食のご飯・おかず) - Retty

松阪鶏焼き肉【前島食堂】

養鶏が盛んだった松坂で、鶏を美味しく食べる方法として考案された料理と言われています。この地方で伝わる豆味噌(赤味噌)を使ったタレを絡め、網焼きで香ばしく焼き上げます。

出典: 前島食堂 (まえしましょくどう) (松阪/焼肉) - Retty

亀山ラーメン【むかい】

三重県の食材を使って開発された、ご当地ラーメン。味噌ベースの牛骨味噌味で、麺は県産小麦を原料にし、県産のきのこ三種を具材としています。ご当地ラーメングランプリ2013で、見事グランプリを受賞した絶品の味をご堪能ください。

出典: 鍋料理のむかい(亀山) - Retty

伊勢海老コロッケ【若美家】

旅館「若美家」の主人が考案した、地元の有名食材である伊勢海老をふんだんに使ったクリームコロッケ。伊勢海老の殻をつぶして作った、出汁が染みわたるホワイトソースに、伊勢海老の身がゴロゴロ入った、なんとも贅沢な一品です。

出典: 食堂 若美家(わかみや) (伊勢/定食) - Retty

ご当地グルメのイベントへ行ってみよう

2015年のB-1グランプリは「十和田」開催

過去、この大会で準優勝を獲得し、一気に有名になった三重・亀山の「味噌焼きうどん」をはじめ、数々のグルメを発掘してきた「ご当地グルメでまちおこし」がテーマのイベント。入場無料なので、気軽に参加できるのも魅力です。

出典: B-1グランプリ in 十和田 公式ウェブサイト

2015年、秋は「Sea級グルメ全国大会」も!

港を核とした街づくりをしている、全国各地の港で水揚げされた食材を使った自慢の海産物料理を競う大会。2015年の開場となる三重・鳥羽市のグルメはもちろん、全国から集結する海産物グルメが楽しめるチャンスです。

出典: 三重)鳥羽で今秋、Sea級グルメ全国大会開催:朝日新聞デジタル