絶対に外せない名古屋めし店

矢場とん名古屋駅名鉄店

名古屋めしと言えば、みそかつです。みそかつと言えば「矢場とん」。名古屋駅名鉄店は、アクセス抜群の名鉄百貨店本館9階にあります。厳選された豚肉をはじめ、小麦、パン粉にこだわり抜いた矢場とんのみそかつは、名古屋に来たからには外せない一品です。ランチには、みそ汁付きのみそかつ丼もおすすめです。

出典: 名古屋名物みそかつ 矢場とん - みそかつへのこだわり

山本屋本店

「山本屋本店」は、名古屋味噌煮込みうどんの専門店です。名駅周辺に4店舗、栄に3店舗のお店を構えています。山本屋本店の麺は、シコシコと張りのある生めん。お店専用に3年間かけて醸造した地元特産の「赤味噌」「白味噌」に、「ザラメ」をブレンドしてじっくり炊き上げます。夏季限定の冷やしうどんもありますが、名古屋に来たからには定番の「味噌煮込うどん」がおすすめです。

出典: 名古屋味噌煮込みうどんシリーズ3 山本屋本店 名古屋市 [うどん] All About

あつた蓬莱軒

名古屋の郷土料理として有名なのが、ウナギを使った「ひつまぶし」。その名店のひとつが「あつた蓬莱軒」です。あつた蓬莱軒は、明治6年創業の老舗ひつまぶし店。秘伝のタレは、創業以来継ぎ足して使用されています。本店は熱田神宮の近くにありますが、栄の松坂屋にあるお店がアクセスが良くおすすめ。吸い物や香の物の付いた「ひつまぶし」は、3,600円です。

出典: 名古屋メシといえば、あつた蓬莱軒のひつまぶし [名古屋の観光・旅行] All About

なごやめし博覧会グランプリのお店

釜玉屋

「釜玉屋」は、なごやめし博覧会2014でグランプリを獲得したお店です。お店の名物が「味噌釜玉ラーメン」。創業以来150年以上使用している「タレ」と風味豊かな「中太麺」に、大切に育てられた「名古屋コーチンの生卵」をかけた一品です。お店の座席数は16席、ランチタイムは11:00~14:00となっています。

出典: なごやめし博覧会2014|参加店舗一覧

からあげ彩音 大須総本店

「味噌からあげ彩音」は、なごやめし博覧会2013でグランプリを獲得しました。こだわりは油と秘伝の味付け、そして揚げ技です。名物は「元祖味噌からあげ」。熟成のタレで漬け込まれて完成したからあげに、八丁味噌を使用した秘伝の味噌をかけて仕上げます。平日は11:00~19:00、土日祝は10:00~20:00まで営業。おにぎりと食べたり、ビールのお供にもおすすめです。

出典: 発表!新なごやめしコンテスト2013グランプリ なごやめし博覧会

赤い鳥 名古屋クロスコートタワー店

なごやめし博覧会2012でグランプリを獲得したお店が「赤い鳥 名古屋クロスコートタワー店」。名駅から徒歩5分の「名古屋クロスコートタワー」地下1階の飲食店街にあります。名物は、秘伝の味噌だれを使用した「名物 づけ焼き鳥」。夜はサラリーマンで賑わいますが、11:00~15:00のランチもおすすめ。「黄金の親子丼」(830円)や「鶏つけそば」(750円)が人気です。

出典: 本格炭火焼鳥 赤い鳥 メニュー |チカマチラウンジ 名古屋クロスコートタワー