呼吸法を意識するだけでお腹ダイエットができる「ドローイン」

腹式呼吸をしながら、お腹をギュッと凹ませた状態を30秒間キープするだけです。
呼吸で身体の内側から負荷をかけることで、通常の腹筋運動では難しいインナーマッスルまで効率よく鍛えることが出来るんです。

リンク: 普段の生活に取り入れよう!『ドローイン呼吸法』 [お腹ダイエット] All About

1回30秒を10回、1日2回続けて、10日めにはウエストが3・5センチも引っ込んだ人もいるんです。簡単で効果的、お金も掛からないし、日常生活に取り入れるだけで、お腹ぽっこりが解消です

リンク: ぽっこりお腹10日で解消!JAL客室乗務員もやってるドローイン体操ってなに? : J-CASTテレビウォッチ

仰向けの状態でドローインの基本的な動きを覚えましょう。

ReebokONEアンバサダーのShiecaさんによるドローイン講座。まずは仰向けになって、呼吸法のイメージをつかみましょう。

リンク: Shiecaさんによる +ドローイン講座 STEP1 - YouTube

日常に簡単に取り入れられることが特徴ですが、効果を最大限に求めるなら空腹時がお勧めです。空腹時は素早く体内にある脂肪から使われていくからです。

リンク: 2/2 即お腹凹せ!休眠筋肉を目覚めさせる簡単ドローイン! [簡単ダイエット] All About

たった30秒で行えるドローインは、朝の起床時の伸びや歯磨きの間、通勤時などの信号待ち、自宅でテレビを見ている時、入浴前などのちょっとした時間で実行できます。1日6回以上を意識してドローインを行なえば、お腹ダイエット効果が高まります。

歩くだけで痩せる! ウォーキングお腹ダイエット

腹筋ダイエット効果あり!歩くときの正しい姿勢は真っ直ぐ
腹筋を使った歩き方
・腰から頭のてっぺんまでが、真っ直ぐ
・膝が自然に伸びている
この時、自然にお腹のインナーマッスルが使われています。

リンク: 歩くだけでお腹の引き締め効果!「腹筋ダイエット」 [ウォーキング] All About

歩くだけでお腹が痩せる! お腹痩せウォーキングダイエットのポイント

ウォーキングでお腹痩せダイエットを行なうポイントは、脚を前後に開いて、前側の足のかかとと後ろ側の足のつま先の2点で身体を支える「2点立ち」。腹筋が使われる歩き方になります。

出典: 2/2 歩くだけでお腹の引き締め効果!「腹筋ダイエット」 [ウォーキング] All About

日頃の歩き方を改善するだけ! ウオーキングお腹ダイエット

日常生活での歩く姿勢に気をつけて、ウォーキングを行なうことで、体の代謝が向上しダイエットに。その他、関節の動きがスムーズになり歩く姿の見栄えも良くなります。良いことづくめのお腹ダイエット運動です。

リンク: 歩くだけでやせる!「OKウォーク」とは - YouTube

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項