効果的に痩せる!豆乳ダイエットとは?

ダイエット&美容にいい!効果的な豆乳ダイエットの実践方法

低カロリーながら栄養バランスに優れた豆乳。大豆イソフラボンには美容効果を高める働きも。いいことずくめの豆乳ダイエット。
まずは効果的にやせる豆乳ダイエットの方法について紹介します。

出典: 豆乳ダイエットで痩せる理由と実践方法 [食事ダイエット] All About

・食前豆乳ダイエット
食事の30分ほど前に豆乳を摂取するのが食前豆乳ダイエット。

リンク: 2/2 豆乳ダイエットで痩せる理由と実践方法 [食事ダイエット] All About

食事の前に飲むことで、満腹中枢を刺激して食事の量を減らします。

・朝だけ豆乳バナナダイエット
豆乳とバナナをミキサーにかけたものを朝食として飲む方法です。

リンク: 2/2 豆乳ダイエットで痩せる理由と実践方法 [食事ダイエット] All About

手間もかからず何かと忙しい朝の朝食におすすめ。

・おやつ豆乳ダイエット
間食として豆乳を飲む方法です。

リンク: 2/2 豆乳ダイエットで痩せる理由と実践方法 [食事ダイエット] All About

ポイントは温めて飲むこと。3分ほど豆乳をレンジにかけて温めると、甘さが増しますので間食にぴったりです。

生理前に豆乳ダイエットをおすすめする理由

秘密は豆乳に含まれる「大豆イソフラボン」

精神的に不安定になりがちな生理前は、コンディションの調整が難しい。豆乳に含まれる「大豆イソフラボン」には、ホルモンバランスを整える効果もあるので、生理前でも安心して継続できるのが豆乳ダイエットです。

出典: 生理前だって豆乳野菜ジュースで太らず乗り切れる! [簡単ダイエット] All About

「大豆イソフラボン」は、体内で女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをするため、生理不順の改善、更年期障害、乳がん、骨粗しょう症の予防など女性ホルモンが関連する症状に効果があるといわれています。

リンク: 2/2 豆乳ダイエットで痩せる理由と実践方法 [食事ダイエット] All About

毎日続けられる!豆乳を使ったダイエットレシピ

自分にあった飲みやすい方法で見つけることで、豆乳ダイエットを効果的に続けることができます。そこでおすすめの豆乳ダイエットレシピを紹介します。

毎日飲みやすい!野菜や果物を加えたスムージー|豆乳ダイエットレシピ

スムージーダイエットをするなら、効果の出やすいレシピを知っておきましょう。間違った方法でスムージーを作ると効果が出なかったり、逆に太ってしまう可能性も!今回は確実に痩せるためのスムージーの作り方のご紹介です。

出典: スムージーダイエット・痩せ効果の高いレシピ [食事ダイエット] All About

バナナとキウイを使った豆乳ダイエットジュース

低カロリーで満腹感もあるバナナとビタミンCが豊富なキウイを組み合わせた豆乳ジュースです。美容効果も期待できるおすすめ豆乳ダイエットメニューです。

出典: バナナとキウイと豆乳のジュース|からだ快適レシピ|くすりと健康の情報局

酵素もたっぷり豆乳パインジュース|豆乳ダイエットレシピ

食べ過ぎてしまった後には、消化酵素が多く含まれた食品をジュースにして飲むことがおすすめ。パイナップルは、消化酵素が多く含まれているので、「酵素たっぷり豆乳パインジュース」を食べ過ぎた時などに飲むと、胃がスッキリしてきて消化を促してくれます。腸内を綺麗に整えてくれるジュースですよ。

出典: 腸内を綺麗に整える!酵素たっぷり豆乳パインジュース [食事ダイエット] All About

オレンジときな粉を入れた豆乳ドリンク

スクイーザーで絞ったオレンジジュースときな粉を加えた豆乳ドリンク。ビタミンCと植物性タンパク質、食物繊維とダイエットにも美容効果も期待できるおすすめレシピです。

出典: 下腹に効く生フルーツジュースレシピ:日経ウーマンオンライン【生フルーツジュースで腸リセット!】

生姜と甘酒で美肌に冷え性にも効果!豆乳ダイエットレシピ

タレントの永作博美さんが、毎朝飲んでいると話したことで話題の「豆乳甘酒」。さらに生姜をプラスすることで、冷え性改善の効果も。

出典: ショウガの豆乳甘酒|冷凍保存で使い切り!ショウガレシピ|連載|見て楽しい、作って美味しいE・レシピ

黒ごまを加えた栄養満点!豆乳ダイエットレシピ

黒ごまは、カルシウムや鉄分をはじめ高ビタミン&高ミネラルの栄養素が含まれる優良食品。美肌効果をはじめ、生活習慣病の予防につながるおすすめの豆乳ダイエット用ドリンクです。

出典: 豆乳と黒ごまのモーニングジュース レシピ | ボブとアンジー