花を楽しめるスポット

海と花の大パノラマ!【あわじ花さじき】

明石海峡を背景に、高台一面に花畑が広がる【あわじ花さじき】。春の菜の花、夏のひまわり、秋のコスモス、冬のストックなど、季節を象徴するさまざまな花が1年を通して楽しめます。展望台からは、海と花が大パノラマで広がりますよ。

出典: 兵庫県立あわじ花さじきホームページ

潮風が心地いい花の公園【国営明石海峡公園】

瀬戸内海を臨みながら、四季折々の花が楽しめる公園です。ヤシの木が立ち並ぶ南国風の庭園や、花で形づくられた鳥やタコなど見どころも満載。バーベキューができる施設もあるので、潮風に吹かれながらみんなでワイワイ火を囲むのも楽しそう!

出典: 淡路島 国営明石海峡公園

子連れにおすすめ

野菜の収穫やバター作りを体験【淡路島牧場】

農業と酪農が体験できる【淡路島牧場】。野菜の収穫ができる「どろんこ体験」や、子牛に哺乳瓶でミルクを飲ませられる「乳飲まし体験」のほか、乗馬やバターの手作りなども楽しめます。土や動物に直接触れることで、食べ物や生き物を大切に想う心が育まれそうです。

出典: お楽しみがいっぱい!淡路島牧場 [淡路島・鳴門の観光・旅行] All About

コアラから乗馬まで!見て、触れて楽しい【淡路ファームパーク イングランドの丘】

野菜や果物の収穫、パンやソフトクリームの手作りなど、体験型施設が充実している【イングランドの丘】には、コアラ、羊、ワラビーなど、かわいい動物たちもたくさん!立体迷路やゴーカート、乗馬体験などもあるので、大人から子供まで楽しめます。

出典: 休日は淡路島へ!淡路ファームパーク イングランドの丘【公式】

カップルにおすすめ

かわらぬ愛の気持ちを瓦(かわら)に託す【プロポーズ街道】

淡路島特産の「いぶし瓦」を活かした遊歩道。プロポーズ瓦道と呼ばれるエリアには、プロポーズや誓いの言葉を刻んだハート型の瓦が並びます。街道脇に生い茂る松の木の木漏れ日の中、手をつないでお散歩すれば、2人の距離もぐっと縮まりそう。

出典: 観光情報(慶野松原プロポーズ街道) | 淡路島観光ガイド - 淡路島の観光や旅行、宿泊施設、温泉、グルメ、イベント情報がいっぱい!

瀬戸内海に沈む大きな夕日は見応え満点【淡路サンセットライン】

瀬戸内海に沈んでいく大きな夕日が見られる【淡路サンセットライン】。夕焼けのビューポイントは海岸沿いに点在しているので、お気に入りの場所を見つけるのも楽しみの一つです。海水浴場になっている慶野松原では、松林の間から夕焼けが楽しめます。

出典: 淡路サンセットライン(あわじさんせっとらいん)[兵庫県]の口コミ・アクセス情報・地図 | 日産ドライブナビ

冬におすすめ

500万本の水仙が咲き誇る【 灘黒岩水仙郷 】

淡路島の冬の風物詩ともいえる【灘黒岩水仙郷】。島南部、標高607.9mの論鶴羽山から海に続く45度の急斜面一帯に、野生の水仙が咲き誇ります。開園期間は、毎年12月下旬~2月下旬。やさしく甘い香りが鼻をくすぐります。
 

出典: 500万本の水仙 灘黒岩水仙郷 - 南あわじ市ホームページ

淡路島自慢のブランドふぐ【3年とらふぐ】

一般的に2年で出荷されるふぐを、3年かけて大切に育てた【3年とらふぐ】。食べごろは12月〜2月です。鳴門海峡の激流にもまれて育ったふぐは、引き締まった身と、しっかりとした旨みが特徴。刺身や鍋はもちろん、白子も絶品です。旅館や民宿などで食べられます。

出典: 淡路島 冬のごちそう 3年 とらふぐ 淡路へGO♪ るるぶトラベル