大阪キタ・福島周辺の絶品ラーメンランキング

10位【洛二神】

安定の美味しさを誇る「魚濃つけ麺」は、イリコ、節系の香りが漂うつけ汁に、全粒粉入りのしっかりとした中太め麺が特徴です。最後はスープ割りをして、最後まで汁をすすりましょう。満足すること間違いなしです。他に、限定10食の中華そばなどがあります。

出典: 洛二神 (らくにじん) (天六/ラーメン) - Retty

9位【麺屋 楼蘭】

おすすめは色々あるのですが、ド定番として「醤油ラー麺」濃口とあっさりが選べます。細麺が喉越しよく、トッピングの具材も汁も一体感があって美味しいです。また、味噌ラーメン好きイチオシ「焦がし味噌ラーメン」の甘味が染みわたる濃厚味噌もおすすめです!

出典: 麺屋 楼蘭 (めんや ろうらん) (西梅田/ラーメン) - Retty

8位【麺元素】

魚と鶏の極旨スープと自家製麺がウリの店。天然素材のみ100%使用した「魚元素」のスープは、地鶏や鯛のアラなど10種類以上の魚介だしと高麗人参をブレンドしています。リピート率NO.1の「中々(魚と鶏の中間スープ)」はコクのスープとつるつる食感の麺が◎

出典: 麺元素 (めんげんそ) (天満/ラーメン) - Retty

7位【総大醤】

大阪で醤油メインの珍しいお店。常連客一番人気の「こいくち醤油ラーメン」は、濃い目の鶏出汁ベースの魚介醤油味で、酸味と甘みのバランスが◎麺はスープと良く絡んでスルスルと食べれちゃいますよ。巻チャーシューは厚みがあって、味と肉の旨味を感じられます。

出典: 総大醤 (そうだいしょう) (天六/ラーメン) - Retty

6位【フスマにかけろ 中崎壱丁】

ちょっと変わった昼は塩専門、夜はしょうゆ専門のお店。ラーメン店やイタリアンで修業された店主の個性豊かなラーメンが人気です。期間限定のアレンジラーメンや、毎週月曜(祝日を含む)には裏営業も!さらに、レアチャーシューのトリコになる人も続出中。

出典: フスマにかけろ 中崎壱丁(茶屋町・中崎町/ラーメン) - Retty

5位【烈志笑魚油 麺香房 三く】

煮干しなどの魚介類を使ったスープが中心のお店。達筆なお品書きや赤い箸袋が日本料理屋に来ている雰囲気を醸し出します。北海道で有名な西山製麺の麺を使っており、北海道産の小麦100%の力強い味を堪能できます。裏メニューもあり、運が良ければ時価で食べられます。
★夜10時以降入店可

出典: 烈志笑魚油 麺香房 三く(福島/ラーメン) - Retty

4位【群青】

ガツンと来る超濃厚煮干しスープが魅力の隠れ家ラーメン店。ラーメンの「雨劇(うげき)」「残雪(ざんせつ)」、つけ麺の「つけそば二代目」という種類があり、お好みで麺の量が変更できます。濃厚スープと麺がバランスよく美味しくいただけ、女性にも人気のラーメン店です。

出典: 群青 (ぐんじょう) (天六/ラーメン) - Retty

3位【ラーメン人生 JET】

ドロドロスープの鶏白湯スープが大人気のお店。濃厚な鶏風味ですが、塩辛くもなく美味さと濃さがいい塩梅で混ざり合ってます。麺は自家製麺の中太でツルツルしていて、スープとの相性バツグン!最後までスープを飲み干しても口に辛味が残らない極上の味わいです。

出典: ラーメン人生JET(ジェット) (福島/ラーメン) - Retty

2位【金久右衛門 梅田店】

醤油を使った味のレパートリーに惚れ惚れする、醤油ラーメンの専門店。金色に輝くスープが美しい「金醤油ラーメン」や、真っ黒に染まった「大阪ブラック」など、一杯だけじゃなく何杯も色々な味を制覇したくなる魅力満載の極旨ラーメンです。
★朝5時まで営業※スープがなくなり次第終了

出典: 金久右衛門 梅田店(きんぐえもん) (梅田/ラーメン) - Retty

1位【らーめん 弥七】 

ブーム前から大阪では珍しい鶏白湯スープがウリのお店。濃厚でクリーミーなスープは、鳥足、鶏皮、鶏ガラから染みでた旨味がたっぷり。自家製のストレート麺と合わせていただく醤油ラーメンがおすすめ。チャーシューがとっても美味しいので、お好きな方はプラスでトッピングすることを強くおすすめします!

出典: らーめん 弥七(茶屋町・中崎町/ラーメン) - Retty

全国のラーメンデータベース

色々な地域のラーメン店情報や特色がエリアや名前から検索できたり、ランキングになっているので、お好みのラーメンを探すのにとても便利です。
※今回のランキングはラーメンデータベースのデータを参照させていただきました。

出典: ラーメンデータベース - レビューとクチコミで探す。全国ラーメンデータベース

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項