【6月】京都の恒例行事

「京都と言えばこれ」という皆が知っている恒例行事から知る人ぞ知る恒例行事まで。
全部押さえておけば京都ツウと言われるかも?

納涼床

京都の風物詩の一つと言えば「鴨川の納涼床」ですよね。
今年は5月1日~9月30日まで。
涼しげな納涼床でお食事をしてみてはいかがですか?

出典: 納涼床

納涼床を楽しめるお店はこちら
納涼床と先斗町について知りたい方はこちら

京都の夏の風物詩【納涼床】と、京都を代表する花街のひとつである先斗町を散策してみませんか?

出典: 京都 鴨川納涼床で夕涼み [夜景・イルミネーション] All About

京都薪能

毎年平安神宮で行われる京都薪能。京都観世会館は世界無形遺産である能・狂言の催しがお気軽に鑑賞できる能楽堂です。
平安神宮の大極殿前舞台で、観世・金剛・大蔵各流儀による能・狂言が上演されます。
篝火の揺らめく光に照らされて、幻想的な雰囲気を体感してください。
両日とも異なる演目なので、気になる方は要チェックです。

出典: 京都薪能

日程 2015年6月1日(月)・6月2日(火)※雨天順延
17:30~
料金 当日券4,000円、前売券3,000円
場所 平安神宮

リンク: 歳時から探す 6月の歳時|観光ガイド|そうだ 京都、行こう。〜京都への旅行、観光スポットで京都遊び〜

祇園放生会(ほうじょうえ)

生物への感謝の意を込めて、巽橋の上から約2,000匹の稚魚が白川に放流されます。
比叡山の大阿闍梨による放生会が奉修。舞妓も参加し、みんなで稚魚を川に放流するのです。
※稚魚の放流は12時20分頃から行われます。

出典: 祇園放生会(ほうじょうえ) [祇園白川・巽橋]|イベント案内|おでかけナビ|沿線おでかけ情報(おけいはん.ねっと)|京阪電気鉄道株式会社

日程 2015年6月7日(日)
11:00~
料金 無料
場所 祇園・白川巽橋(京都市東山区清本町)

リンク: 歳時から探す 6月の歳時|観光ガイド|そうだ 京都、行こう。〜京都への旅行、観光スポットで京都遊び〜

夏越大祓(なごしのおおはらえ)

現代では年末の一回にのみ大掃除が行われますが、かつては12月大晦日と6月晦日の年2回、「大祓い」の神事が行われていたそうです。
その一年の前半の罪や穢れを祓い、酷暑で始まる一年の後半を、無病息災で過ごせるように祈願する神事。

神社の鳥居の下や境内には茅で作られた大きな輪が用意され、輪をくぐって穢れを祓う「茅の輪くぐり」が行われます。

出典: 夏越大祓なごしのおおはらえ│上賀茂神社(賀茂別雷神社:かもわけいかづちじんじゃ)公式Webサイト

日程 2015年6月30日(火)
(時間は各社によって異なります)
料金 無料
場所 上賀茂神社、北野天満宮、貴船神社、白峯神宮ほか市内各社

リンク: 歳時から探す 6月の歳時|観光ガイド|そうだ 京都、行こう。〜京都への旅行、観光スポットで京都遊び〜

祭りも様々

京都には寺社仏閣がたくさんあり、そのそれぞれで行事やお祭りがおこなわれているので、どの時期に行ってもお祭りごとを見ることができるのです。

北野天満宮 火之御子社例祭(ひのみこしゃれいさい)

ゴルファーや釣りをする人にも雷除けのご利益として知られるようになった例祭。
「北野の雷公」と称えられる、火雷神を祀った北野天満宮の摂社・火之御子社。
平安時代には雷電・火難・五穀の守護の神として主に雨乞い・豊作を祈願していたそう。

出典: 火之御子社例祭(ひのみこしゃれいさい) | 北野天満宮 【公式サイト】 KITANO TENMANGU (きたのてんまんぐう)

日程 2015年6月1日(月)
5:00~19:00ごろ
料金 境内無料
場所 北野天満宮

リンク: 歳時から探す 6月の歳時|観光ガイド|そうだ 京都、行こう。〜京都への旅行、観光スポットで京都遊び〜

貴船神社 貴船祭

貴船神社で毎年6月1日に行われている、最も重要な例祭です。
本宮での祭典で雅びやかな舞楽が奉納され、その後神輿は奥宮へと向かいます。
奥宮では、子供たちが神石「船形石」に千度詣りを行なった後、出雲神楽団よりヤマタノオロチ退治神話を再現した出雲神楽が奉納されます。

出典: 京都観光Navi:貴船祭

日程 2015年6月1日(月)
11:00~ ※午前の祭典は一般見学不可
料金 無料
場所 貴船神社

リンク: 歳時から探す 6月の歳時|観光ガイド|そうだ 京都、行こう。〜京都への旅行、観光スポットで京都遊び〜

嵐山若鮎祭

毎年嵐山を流れる桂川の鮎の解禁に合わせて行われる、炭火で焼いた若鮎を試食するイベントです。
こちらは要応募なので、参加したい方はぜひ応募してみてくださいね。
「往復はがき」に住所・氏名を記載(1枚につき1名のみ)の上、ご応募ください。応募多数の場合は抽選となります。
※締切:2015年5月20日(水)(当日消印有効)
※応募先:〒616-8385 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場40 嵐山保勝会

出典: 嵐山若鮎祭|観光情報検索|京都“府”観光ガイド  ~京都府観光連盟公式サイト~

日程 2015年6月11日(木)
11:00~
料金 無料(要事前申込)
場所 嵐山中ノ島公園

リンク: 歳時から探す 6月の歳時|観光ガイド|そうだ 京都、行こう。〜京都への旅行、観光スポットで京都遊び〜

下鴨神社 蛍火の茶会

重要文化財の橋殿・細殿で17:00からお茶席が開かれ、その後18:00からはこちらも重要文化財の神服殿にて、十二単の着付けと小袿の舞や箏曲の演奏が行われます。
20:00になると約600匹のホタルが放たれ、蛍火が飛び交う幻想的な空間に。
楼門の南側の糺の森では納涼市が賑わいを見せています。

出典: 京都観光Navi:蛍火の茶会

日程 2015年6月13日(土)
17:00~ 21:00
料金 2,000円(糺の森財団会費として)
場所 下鴨神社[賀茂御祖神社]

リンク: 歳時から探す 6月の歳時|観光ガイド|そうだ 京都、行こう。〜京都への旅行、観光スポットで京都遊び〜

真言宗智山派 総本山智積院 青葉まつり

青葉まつりは、宗祖・弘法大師と中興の祖・興教大師の誕生を祝うために行われる「両祖大師御生誕慶祝法要」という行事です。
雅楽の美しい音色が響き渡る中で、法要が行われます。
国宝収蔵庫や名勝庭園も無料拝観出来るのが嬉しいですね。

出典: 青葉まつり | 真言宗智山派 総本山智積院

日程 2015年6月15日(月)
10:00~
料金 無料
場所 智積院

リンク: 歳時から探す 6月の歳時|観光ガイド|そうだ 京都、行こう。〜京都への旅行、観光スポットで京都遊び〜

季節を愛でる特別拝観

たまにはゆっくり花を愛でてホッと安らぐひと時を楽しんでみませんか?
京都では様々な場所で様々な花の特別公開が行われているんです。

藤森神社 紫陽花苑

勝運の神様で知られている藤森神社。
境内には2カ所の紫陽花苑があり、西洋あじさい、おたふくあじさいなど約40品種3,500株ものあじさいが来る人を魅了します。

出典: 藤森神社(京都)~あじさい~|京阪沿線 花めぐり(2015年)|おすすめ!|沿線おでかけ情報(おけいはん.ねっと)|京阪電気鉄道株式会社

日程 2015年6月1日(月)から約1ヶ月間の予定
※開花状況により変更あり
9:00~16:00
料金 300円
場所 藤森神社

リンク: 歳時から探す 6月の歳時|観光ガイド|そうだ 京都、行こう。〜京都への旅行、観光スポットで京都遊び〜

建仁寺両足院 半夏生の庭園

京都府指定の名勝庭園である“池泉回遊式庭園”。
初夏には、花の近くの数枚の葉だけを白く変色させる半夏生が見事な見ごろを迎えます。
花を愛でながら織田信長の弟、有楽斎好みの如庵を写した「水月亭」や、六帖席の「臨池亭」の特別拝観(別途有料)も行えますよ。

出典: 半夏生の庭園 特別公開 | 京都のイベント・行事 | 京都観光情報 KYOTOdesign

日程 2015年6月12日(金)~ 7月9日(木)(予定)
10:00~16:30
料金 600円
場所 建仁寺 両足院

リンク: 歳時から探す 6月の歳時|観光ガイド|そうだ 京都、行こう。〜京都への旅行、観光スポットで京都遊び〜

妙心寺東林院 沙羅の花を愛でる会

沙羅と言えば、「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり、沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす…」
という『平家物語』冒頭のフレーズを思い出す人も多いのではないでしょうか。
この「沙羅の花を愛でる会」では、可憐ではかない沙羅双樹の白い花を、精進料理を味わいつつゆっくり観賞することができる数少ない機会です。

出典: 京都観光Navi:東林院・沙羅の花を愛でる会

日程 2015年6月15日(月)~30日(火)
9:30~16:00
料金 呈茶付1,600円、呈茶と精進料理付5,950円
場所 妙心寺 東林院

リンク: 歳時から探す 6月の歳時|観光ガイド|そうだ 京都、行こう。〜京都への旅行、観光スポットで京都遊び〜

東福寺天得院 桔梗を愛でる特別拝観

四季折々の花の寺として知られる天得院。
その天得院で、6月に見頃を迎えるのは桔梗の花。
桃山時代作庭である枯山水庭園の一面を覆う苔と桔梗の花の色合いをご堪能ください。
予約をすれば、キレイな庭を眺めながら精進料理を堪能することも。
さらに、特別拝観期間中は「大杉真司 作品展」も同時開催されているので、気になる方は要チェック。

出典: 桔梗の寺 天得院 拝観案内

日程 2015年6月25日(木)~7月10日(金)
10:00~17:00(受付終了16:30)
料金 500円、精進料理「花精進」3,000円(11:00~14:00・要予約)予約先:075-361-1231(ハトヤ瑞鳳閣)、抹茶とお菓子800円(終日)
場所 東福寺 天得院

リンク: 歳時から探す 6月の歳時|観光ガイド|そうだ 京都、行こう。〜京都への旅行、観光スポットで京都遊び〜

最後に

いかがでしたか?
6月の京都も楽しいイベントが盛りだくさんです。
祇園祭を控えた6月は、観光客も少し減るのでゆっくり観光できるチャンス。
6月の京都にぜひ足を運んでみてくださいね。

【京都】1年の主要イベントをチェックしておきたい方はこちら