眠り猫の裏にいる楽しげな雀

眠り猫だけじゃない!その裏に雀がいます!

日光東照宮の見どころのひとつが「眠り猫」ですが、実は、その裏もちゃんと見てほしいポイントです。門をくぐるとすぐ上に雀がいます。雀と猫は天敵といってもいいほどなので、これは戦乱などなく平和であることを意味しているといわれているんですね。

出典: 日光東照宮ホームページ|社殿の概要

奥宮に続く参道

空気が違う!参道自体がパワースポット!

眠り猫と雀を見た後にあるのが奥宮に続く参道。ここは空気が清々しく、ひんやりしています。奥宮には家康公のお墓があるので、この道はパワースポットなんです。階段が多くて辛いかもしれませんが、ぜひ登り切ってください!

出典: 日光東照宮ホームページ|社殿の概要

継ぎ目がない階段

奥宮に行くために登る階段。登るのに必死になっていると見落としてしまうかもしれませんが、よく見ると継ぎ目がありません。幅は1メートル以上あるはずですが、一枚の石でできているんですね。こんなところにも、こだわりがあるわけです。

出典: 日光東照宮ホームページ|社殿の概要

願いを叶えてくれる「叶杉」

必ず行きたい!奥宮にある願いを叶えてくれる杉

奥宮を参拝した後で、ぐるっと後ろに回った場所にあるのが、叶杉。願いを叶えてくれるということで、けっこう行列ができる場所です。家康公のお墓の近くにあることもあって、その威力は絶大かも。

出典: 日光東照宮ホームページ|社殿の概要

奥宮の神聖なるわき水

触れるとパワーをもらえるわき水

奥宮への階段を登り切ったところにあるわき水。聖域から湧いている水ですね。あまり知られていないのですが、この水に触れるとパワーをもらえるといわれています。

出典: 日光東照宮ホームページ|社殿の概要

おーいお茶だけの自動販売機

ある意味圧巻!緑一色「おーいお茶」だけの自動販売機

奥宮に登り切ったところにある自販機。あまり見かけないというか、ちょっと笑える自販機なんです。そう、売っているのが「おーいお茶」だけ。選択肢がないので迷うことはありませんが、もう少し種類があってもいいかなと思えますね。

出典: 日光東照宮ホームページ|社殿の概要

215年ぶりに出現した陽明門の鶴

215年ぶりに姿を見せた期間限定の鶴

現在、「平成の大修理」を行っている陽明門。そこに現れたのが鶴です。なんと217年ぶり。修理が終わると再び覆われてしまうので、今しか見ることができません。また、陽明門はシートに覆われているので観光するときには注意。

出典: 日光東照宮:平成の大修理 200年ぶり「松に巣ごもりの鶴」 陽明門の壁画、優雅に舞う姿を確認 /栃木 - 毎日新聞

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項