フラワーパークかごしま 主な花の見ごろ

40万本もの花や緑がお出迎え

長崎の温暖な気候と天然の松林に囲まれ、世界各地の亜熱帯植物を栽培しています。花や植物をはじめ、光・風・緑の空間を楽しめるエリアや、温室では、世界一大きい花が咲く「ショクダイオオコンニャク」を見ることが出来ます。

出典: かごしま旅情報|鹿児島県観光サイト/本物。の旅かごしま

「咲いた~咲いた~チューリップの花が~♪」
花広場には約1万本のチューリップを植栽しています。
少し早い春の花をお届けします。「チューリップの歌」を歌って歩きたくなるくらいルンルンな気分になりますよ。

リンク: フラワーパークかごしま | 花ごよみ

※チューリップは開花月の3月にあります

南国を想像して真っ先に思いつく花ではないでしょうか!?園内には200品種近くのハイビスカスを植栽してあります。
当園を代表する植物のひとつです。

リンク: フラワーパークかごしま | 花ごよみ

※ハイビスカスは開花月の5月にあります

南国ムードいっぱいのブーゲンビレア。当園を代表する花のひとつです。
屋内庭園では屋根を突き破るくらいの大きなブーゲンビレアを植栽しています。 
屋内庭園の他に花と香りの回廊やファッションガーデンにもポールに絡ませて植栽しています。

リンク: フラワーパークかごしま | 花ごよみ

※ブーゲンビリアは開花月の6月にあります

フラワーパークかごしま2大イベントスケジュール

フラワーパークかごしまでは、約30万球の電飾で園内が彩られる。60mの光のトンネルや光の楽園のような屋内庭園が、素敵な冬の夜を演出する。また、クリスマスには地元のアーティストによるライブも開催される。

リンク: フラワーパークイルミネーション(鹿児島県指宿市):全国イルミネーションスポット2014〜2015:るるぶ.com

冬のイルミネーションもステキですが、夏のとうろうも和の雰囲気が風流で、今年はどんな感じになるんだろうと毎年わくわく楽しみに見に行っています。
今回は約4000個の灯篭が使われているとの事で、職員さんたちが手掛ける灯篭も年々すごさを増しています。
園内に入ると、竹とうろうのほのかな灯りが足元を照らし、ジャングル花の谷の滝まで導いてくれます。滝の前にはいくつものとうろうがあり、とても幻想的な雰囲気。

リンク: フラワーパークかごしま★とうろうの夕べ/指宿温泉 ホテル秀水園のブログ - 宿泊予約は<じゃらん>

2014年開催の「とうろうの夕べ」内覧会の感想です。4000個ものとうろうが出迎えてくれるフラワーパークかごしまで、真夏の宵を過しましょう。

フラワーパークかごしま | イベント情報

フラワーパークかごしまの公式サイトです。イベント情報やイベントカレンダーが載っています。

出典: フラワーパークかごしま | イベント

フラワーパークかごしま|基本情報

〒891-0513
鹿児島県指宿市山川岡児ヶ水1611番地
TEL:0993-35-3333
FAX:0993-35-3555

開園時間:9:00~17:00
休園日:12月30日~31日

入園料:大人620円 小人300円
団体(20名以上)大人490円 小人240円

アクセス:
九州自動車道・鹿児島IC~国道226号経由、車で90分。
JR山川駅より車で15分。

駐車場:普通車585台 バス12台