心理学を味方にすると恋がうまくいく!

1.相手との「距離感」で脈アリ脈ナシがわかる

相手のパーソナルスペースに入っても警戒されていないようなら脈あり! パーソナルスペースとは、人間が抱く縄張り意識のようなもの。具体的には○cmといわれています。

出典: 見逃すな!女性の“好意サイン”はここに出る [島田佳奈の恋愛コラム] All About

2.相手に「好意」を示せば、自分に返ってくる

人は、自分に好意を持ってくれている人に好意を抱く。これを「好意の返報性」といいますが、むずかしいことはありません。一緒にいるとき楽しそうにしているだけでOK!

出典: 脱アプローチ下手! 恋愛対象になるために [相沢あいの恋愛コラム] All About

3.「緊張」は伝染する。解決法を知れば大丈夫!

2とは逆に、自分が緊張していると、それは相手にもうつります。そうはいっても緊張する……という場合の解決法とは? リラックスしたほうがあなたの魅力が伝わります。

出典: 2/2 恋が始まらないのはなぜ?(男性編) [島田佳奈の恋愛コラム] All About

4.頻繁に顔を合わせると、「好意」が芽生える

心理学でいう「単純接触の原理」とは、顔を合わせる頻度が高くなるほど、相手に好意を持つということ。これによって不倫が始まることもあります。特に職場では注意……。

出典: 年上既婚上司の魔力に落ちない5つの心構え [相沢あいの恋愛コラム] All About

5.「初デート」でも心理学を大いに利用すべし

初デートは、心の距離を縮める効果があるといわれている遊園地に出かけるのが正解! ジェットコースターでドキドキ感を高め、観覧車の密室でふたりきりになりましょう。

出典: 一緒に楽しめる「遊園地」でドキドキデート [恋愛] All About