不安解消のために支出を重ねてしまう人は要注意!

目先の心配や寂しさから支出が増えて、いつしか貯められない家計になってしまったという実例を見てみましょう。マネーデータ(図表参照)にあるように、毎月2万円貯蓄はしているものの、結果的には交際費に使ってしまい、実質貯蓄はできていないに等しいと言います。同じような生活に陥っている人は要注意です。

出典: 不安を解消するために支出を重ねる「不安解消型」 [30代で貯蓄300万円を目指す必勝法] All About

家計崩壊させないための借金する時に守るべきルール

生活苦から借金をしてしまう人は少なくありませんが、その前にローンや金利の知識を身に付けておくことが大切です。一人で全てを背負わず、家計に行き詰まりを感じたら、必ずパートナーや家族に相談し、ここで紹介するルールを徹底してください。

出典: 家計に借金を組み入れる時に守るべきルールとは [家計簿・家計管理] All About

貯蓄額が低い人は常に不安を抱えているのが原因?

収入が不安定だったり、先々の心配事は尽きませんが、不安を抱えているだけでは何もできません。前向きに家計をやりくりできるようになるにはどうすればいいか、お金コントロール術を大きく3つにわけてご紹介します。

出典: 常に不安を抱えている人は、貯蓄力が低い!? [起業・会社設立のノウハウ] All About

逆に人生ソンしてる?「お金使えない症候群」の落とし穴

浪費をしないのは良いことですが、全ての価値基準が「安い!」にあると、本当にやりたい事好きな事を見失い、自分の可能性を狭めます。少々高くても、自分にとって意味のあることにお金を使えるようになることも大切なのです。

出典: 「お金使えない症候群」で人生ソンしていませんか? [お金美人のすすめ] All About

夫婦で無職&病気治療中。家計や老後が心配

夫や妻のどちらか、または家族の誰かが病気になり、医療費がかかり仕事に就くことができなくなれば、家族のライフプランは変更を余儀なくされるケースも。ご夫婦で病気になりこの先2年は働けないというご相談者を例に、こういった家計のやりくり術を教えていただきます。

出典: 3>夫が病気治療中。家計や老後のことが何かと心配 [脱・貯まらない人になる!マネープランクリニック] All About

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項