部屋を広く見せる工夫あれこれ

空間を広く演出する家具のインテリア実例

狭い部屋には、家具の選び方のコツを学べば広く見せることができます。レイアウトや家具選びの際に気を付けたいポイントやインテリア実例を集めました。

出典: こうすれば広く見える!家具セレクトのコツ [インテリアコーディネート] All About

狭いワンルームや1Kを広く見せるポイントや実例

家具などを置き終わると、どうしても狭く感じてしまうワンルームや1Kの部屋。ポイントを押さえれば、狭くても広く見える部屋にすることも可能です。

出典: 2/2 狭い部屋を広く使える、見せるレイアウトのコツ [一人暮らし] All About

広く見せながら、センスの良いインテリアを演出するソファ選び

ソファはデザインの好みだけで選んでしまう方がほとんどですが、機能性についても考えなければなりません。ココではセンスの良い空間を演出しながら、広く見せるソファ選びのコツをご紹介します。

出典: センスのいい部屋づくり(1) 居間を広く見せるソファー選び [ソファ・ソファベッド] All About

部屋を広くする鏡と照明

部屋が狭いと嘆いている方。そんなときは鏡と照明を活用すると、狭い空間がパッと広がったように感じられます。広く見せる照明テクニックなどを紹介してますので、是非参考にしてください。

出典: 鏡と照明で部屋が広くなる! [インテリア照明] All About

色を使った空間を広く見せる演出

広々とした部屋に見せる5つのポイント

狭い部屋自体の大きさを変更することはできませんが、見かけを広くすることは可能です。空間を簡単に広く見せる工夫を知りたい方は、是非ご覧になってください。

出典: 狭い部屋を広く見せるコツ5カ条 [部屋探し・家賃] All About

白い壁じゃなくても◎カラフルな壁で部屋を広く見せる方法

部屋を広く見せるためには、白い壁が1番と思っていないでしょうか。確かに白い壁は、インテリアに奥行を見せる効果が期待できますが、その他の色でも広くて楽しい毎日を過ごすことができます。今回は広く見せる流れについてご紹介します。

出典: 壁は白じゃなくてもいいのかも-セルフペイント1 [家具・インテリア] All About

広々としたトイレを演出するインテリア術

一色だけはっきりとした色をポイントに使ったことで、奥行きが感じられます。また、濃い目の色を少し加えることで、明るい空間を引き締める効果があります。

出典: 2/4 トイレも素敵に トイレのインテリア事例集 [インテリアコーディネート] All About

部屋に合う収納を使った空間演出

収納家具で部屋を広く見せよう

収納家具は整理整頓に役立つ便利アイテムですが、大きいサイズ感のものが多いため、場をふさいでしまう存在になります。片づけだけでなく、広々とした部屋に見せられる家具を解説します。

出典: 部屋を広く見せる! 収納家具を選ぼう [収納家具・棚・タンス・シェルフ] All About

狭い部屋でもスッキリするFrancfrancのインテリアコーディネート

狭い部屋に住んでるからといって、自分好みのインテリアにするのは不可能だと考えていないでしょうか。限定された空間でも、Francfrancの収納家具を使えば美しい部屋にできます。

出典: 3/4 狭くてもFrancfrancで片付く美部屋づくり [収納] All About

一人暮らしの方必見! キッチンを広く見せる収納

たくさんのアイテムが揃うキッチンは、片づけに頭を悩まされる方も多いのではないかと思います。収納をきちんと行えば、キッチンを広く見せることができます。今回はさまざまな問題がある、キッチンの収納問題についてご紹介しましょう。

出典: キッチンが片付く!真似したい収納実例10選 [収納] All About

狭い部屋を実際の面積より広く見せる7つの工夫!

同じくらいの面積の部屋でも、広く感じる部屋と、狭く感じる部屋があります。この違いは、私たちが間取り、インテリア、家具、窓や天井高などから空間全体をみて、視覚的に広さを判断することにあるようです。今回は、広く見える部屋とその理由、どう工夫すればいいか考えていきましょう。

出典: 狭い部屋を実際の面積より広く見せる7つの工夫! [住宅設計・間取り] All About

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項