3位 美浜町(知多半島)

美浜町(知多半島)

良質なあさりがとれると有名な知多半島の潮干狩り。シーズンになるとファミリー連れで賑わう美浜町は、その名前のとおり、一度は訪れてもらいたい潮干狩りスポットです。
料金:大人(中学生以上)1,200円/小学生900円/3歳~5歳800円

出典: 潮干狩り | 美浜町

2位  吉田海岸

吉田海岸の潮干狩り場は、三河湾国定公園内に位置します。
アサリの質もよく、ぽっちゃりとした膨らみで甘みがあります。
遠浅の浜辺は小さな子どもでも安心して遊べるため、子供連れにおすすめのスポットです。

リンク: 吉田漁業協同組合

今年(2015年)は全体的に貝の数が少ないようなのですが、吉田海岸は比較的よいようです。
人気スポットとしてはあまり上げられませんが、吉良町では有名な穴場スポットで、
小学3年生以下は無料!安心の遠浅の砂浜!ということで、2位にランクインしました!
入漁料:大人 (中学生以上)1,500円(6kgまで) 子ども 800円(3kgまで)

吉田海岸潮干狩りカレンダー

潮干狩りに適した時間帯は干潮の2時間前から3時間くらいの間。1日中できるわけではないので、事前にカレンダーをチェックしていきましょう!潮干狩り場までの地図も載っていますよ。

出典: http://www.katch.ne.jp/~yoshigyo-umi/H27吉田潮干狩り時間表.pdf

吉良温泉 宮嶋舘

潮干狩りといえば日帰りで予定を組む方も多いと思いますが、お泊りでのんびりもいいですよね。こちらの旅館は潮干狩りプランもある充実ぶり★もちろん、潮干狩りでゲットした貝は預かってもらえます。

出典: 吉良温泉 宮嶋舘、潮干狩り場 案内「梶島・宮崎海岸」 愛知県 三河湾 西尾市吉良町

1位 東はず海岸・前島(うさぎ島)

東はず海岸は、良質なあさりの産地として注目される潮干狩りのメッカ。
アサリだけではなく、ハマグリ、バカ貝などとも触れることができるので潮干狩りを夏休みの自由研究にするのもいいですね。
前島(うさぎ島)では、毎年5月までの土日限定で貝汁無料サービス(100食まで)

リンク: 東はず海岸・前島(うさぎ島)の潮干狩り:愛知県幡豆郡

家族連れに嬉しいポイント満載の潮干狩りスポット!ランキング第一位は東はず海岸となりました。
潮干狩りだけでなく、バーベキューも楽しめたり、休憩所もあるので、グループやデートで行っても楽しめそうですね。
入漁料:大人 1,500円(4kgまで) 子ども 700円(2kgまで)
※全国のサークルKサンクスで、3月上旬より前売入場券を販売しています!

東はず海岸潮干狩りカレンダー

東はず海岸で潮干狩りをするために知っておきたい干潮のタイミングが便利なカレンダーになっています!潮干狩りは、干潮の時間より2時間前からできるそうなので、ぜひチェックしてから予定を立ててください。

出典: 東はず海岸潮干狩表

潮干狩りに行きたくなったら!

まずは潮干狩り三点セット。あの熊手の小さいのみたいな潮干狩り道具と、バケツ。
そして貝がうようよいる砂浜を安全にざくざくと歩いていくためのゴムぞうり。
この三つさえあれば、どこでもすぐに潮干狩りが始められます。

リンク: 潮干狩りへGO! [ドライブ] All About

潮干狩りが初めて!という人でもこれを読めば安心です。潮干狩りに必要な道具、あると貝の保存に便利な道具、車で行く人にオススメの持ち物まで、幅広く紹介してくれます。また潮干狩りの1日の流れも書いてあるので、特にファミリーで潮干狩りを計画してる人は是非ご覧ください!

潮干狩りのコツとスポット紹介

潮干狩りはスポットにもよりますが、3月~8月まで長い期間遊べて日帰りでもいけるファミリーにもカップルにもオススメのレジャーです。
こちらの記事には、上で紹介した持ち物の他にも、服装や注意したい点、愛知以外の潮干狩りオススメスポットが載っています♫

出典: 潮干狩りのコツとスポット紹介 [家族旅行・子連れ旅行] All About