0.モチベーションをあげよう!

「幹事」という役割には、実は仕事のノウハウがぎっしり詰まっているのです。
(中略)
若い世代で、仕切る経験が少ないうちは特に、真剣にやれば小さなプロジェクトに匹敵するぐらい、身につくものが得られます。

リンク: 幹事力を身につけよう [ニューリッチへの道] All About

正直なところ「なんで俺が幹事なんかやらなくちゃいけないんだ…」と思っている方も多いのでは?でもちょっと待って!
実は“幹事”というのは、仕事のスキルアップや得することが多い役回りなんです。せっかくやるならモチベーションをあげて、得して前向きに取り組みたいですね♪

1.幹事の役目をざっと掴もう!

これを読めば完璧!人生初幹事でも失敗しないコツ

「初めての幹事どうしよう!?」とパニックの方は、こちらに目を通しましょう!歓迎会の記事ですが段取りはほぼ同じです。1~10まで書いてあるので、流れを掴んでください。最後には簡潔にチェックポイントもまとめてくれているので大助かりです。

出典: 歓迎会初幹事 失敗しないコツ [ビジネスマナー] All About

2.案内文を書こう!

転任送別会のお知らせ  

有志代表 田辺 淳二
このたび、営業課二谷氏が、九州営業所に転任されることになりました。
感謝と送別の意と、氏の前途を祝福するため、下記のとおり送別会を開きます。



1、日 時 3月21日(木曜日)  午後6時より
2、場 所 炉ばた焼 かやぶき屋
3、会 費 1人4000円程度
4、その他 参加ご希望の方は3月15日までに人事課田辺まで

リンク: 送別会のお知らせの文例 [一般事務で働く・転職する] All About

送別会の案内文の例文です。★日時★場所★会費の有無★転任(or退職or異勤)される人の氏名★が大事なポイントです。

送別会案内状の書き方

送別会、と一口で言っても理由は様々。定年退職をされる方や、転勤の方等、シチュエーションが違っても迷わない案内文の書き方が詳らかに記載されています。

出典: 送別会案内状の書き方》案内文/招待状/会社/社内/退職/テンプレート/例文

3.お店を決めよう!

お店探しなら!ヒトサラ 歓迎会・送別会特集

送別会にオススメなお店が探せる特集の2015年版です。個室・貸切・パーティープランなどなど、様々な要望に応えてくれる頼もしいサイトですよ!

出典: 歓迎会・送別会特集 | ヒトサラ

4.当日の進行確認&乾杯の音頭を頼む人を決めよう!

これで安心★必読!送別会の進行表&司会の挨拶

お店が決まったら、次は進行と乾杯の音頭を誰に頼むか決めましょう!
送別会当日の進行表と、進行の区切りごとの挨拶が一覧になっています。

出典: 送別会の司会進行もこれで安心!送別会進行表&司会の挨拶 | 歓迎会・送別会特集 | ヒトサラ

5.メッセージカード・プレゼントを用意しよう!

送別会、どんなものを贈ったら喜ばれる?

様々な理由で会社を去る方たちに贈るプレゼントは、どんなものがいいのでしょうか?相場や包装(表書き)の仕方、また贈られた方のお返しのタイミングなど、ここが知りたかった!と思う内容が載っています。

出典: 定年・退職祝いのマナー [お祝い・ギフト] All About

送別・感謝のメッセージ・グリーティングカード素材

アットホームな職場や、女性の社員さんの送別会なら、皆でメッセージカードを準備してみてはどうでしょうか。
無料で使える可愛いグリーティングカードの素材を集めてみました!喜ぶ顔が目に浮かびますね。

出典: 送別・感謝のメッセージ・グリーティングカード素材 [Web素材] All About

6.当日

いよいよ当日!幹事の気配りマニュアル

当日は肩肘張らずにリラックスして、その場を楽しみましょう。でも、破目を外さず、周りへの気配りをかかさず、常に状況を把握しているのが幹事の役目ということを忘れずに!当日の振る舞いとその後の自分の株を左右する“気配り”マニュアルです。

出典: 幹事の気配りマニュアル [ビジネスマナー] All About

♪送別会にオススメのBGM♪

送別会をレストランや事務所内など貸切の場所で行う場合は、BGMにも気をきかせてみましょう。ぐっと雰囲気にまとまりがでます。送別会、別れのシーンといえば!な“あの曲も”オシャレなジャズにアレンジすると、素敵なBGMになります。

出典: 送別会、卒業式などのBGMにピッタリ! 別れのジャズ [ジャズ] All About

7.お礼メールを出そう!

送別会が終わった後も、気配りを忘れずに♪御礼メールの書き方

送別会が終わった後、きちんと御礼のメールを出せれば幹事としての仕事は完璧です!お疲れ様でした。乾杯の音頭を引き受けてくれた上司や、プレゼント代を多く出費してくれた人、主賓に改めて今までのお礼を述べるメールを出すのもいいと思います。

出典: 好かれる! 飲み会のお礼メールの書き方 [ビジネス文書] All About