鎌倉観光の玄関口、大船駅・北鎌倉駅周辺からスタート!

【大船フラワーセンター】鎌倉生まれの玉縄桜

神奈川県立フラワーセンター大船植物園で、2月中旬頃から3月中旬頃にかけて花を咲かせるのが、鎌倉生まれの品種「玉縄(たまなわ)桜」。ソメイヨシノの早咲きの株からつくられた改良品種で、2月中旬から3月中旬頃にかけて長い期間、花を楽しめるのが特徴です。

出典: 鎌倉の早春を彩る早咲きの桜「玉縄桜」 [鎌倉・江ノ島の観光・旅行] All About

【円覚寺】風情ある古寺の桜

古都・鎌倉らしい風情ある桜を楽しみたい方におすすめなのは、北鎌倉の円覚寺。禅寺らしい凜とした雰囲気が漂うお寺です。桜と同じ頃、中国の小説家・魯迅から昭和8年に贈られたという白木蓮が、乳白色の花を咲かせます。

出典: 2/3 お花見は鎌倉で! 鎌倉のオススメ桜の名所 ベスト5 [鎌倉・江ノ島の観光・旅行] All About

鎌倉駅周辺の桜の名所へ

【段葛】昨年、植え替えが完了した桜並木

鎌倉駅付近から鶴岡八幡宮前まで、若宮大路の真ん中に一段高く盛り土された「段葛(だんかずら)」は、鶴岡八幡宮の正式な参道。段葛の桜並木は、2016年に植え替え工事が完了し、今年、2年目の春を迎えます。

出典: 鎌倉紀行|祇園山コース 若宮大路・段葛

【鶴岡八幡宮】美しい桜の「おもてなし」

鎌倉の桜のイチオシスポットは、鶴岡八幡宮の源氏池のほとり。池の水面すれすれに這(は)うようにして咲く、多くの桜が水面に映り、上を見ても下を見ても、桜・桜・桜。まるで、桜の「おもてなし」のようです。

出典: お花見は鎌倉で! 鎌倉のオススメ桜の名所 ベスト5 [鎌倉・江ノ島の観光・旅行] All About

【本覚寺】流れるようなしだれ桜

「鎌倉・江の島七福神めぐり」の夷(えびす)様がまつられている本覚寺は、春先に訪れるのもおすすめ。3月下旬頃に、本堂横に、しだれ桜が美しく咲きます。

出典: 2/3 鶴岡八幡宮周辺のお花見おすすめ観光コース [鎌倉・江ノ島の観光・旅行] All About

【妙本寺】桜散る頃、まるで生まれ変わるように咲く海棠

谷戸の奥にあり、ふだんは、とても静かな妙本寺境内も、春先はとても華やぎます。桜が散り始める頃、まるで生まれ変わるかのように濃いピンク色の海棠(カイドウ)の花が咲き始めます。

出典: 3/3 お花見は鎌倉で! 鎌倉のオススメ桜の名所 ベスト5 [鎌倉・江ノ島の観光・旅行] All About

【源氏山公園】鎌倉のお花見スポット

鎌倉のお花見スポット、『源氏山公園』。公園内には、約300本の桜が植えられています。広場もあるので、シートを広げてのお花見に最適!

出典: お花見は鎌倉で! 鎌倉のオススメ桜の名所 ベスト5 [鎌倉・江ノ島の観光・旅行] All About

鎌倉駅からバスで、ひと味違う桜を見に出かけましょう

【光明寺】山門から眺める桜と海!

光明寺では、3月下旬の桜の開花にあわせて『観桜会』が催され、野点が行われたり、フリーマーケットが開かれたりします。お寺のシンボルの巨大な山門の特別公開も行われ、山門上から、桜だけでなく海の景色も楽しむことができます!

出典: 2/3 お花見は鎌倉で! 鎌倉のオススメ桜の名所 ベスト5 [鎌倉・江ノ島の観光・旅行] All About

【鎌倉山】延々と続く桜並木

鎌倉山とは、西鎌倉の高級住宅地の名称で、鎌倉山という名前の山があるわけではありません。鎌倉山の名物、桜のトンネルは、バス通りに沿って3kmほど続き、地域の人々はもとより、観光客にも人気があります。

出典: 鎌倉山お花見散歩~桜並木&ほっこり春色ハイク [鎌倉・江ノ島の観光・旅行] All About

【扇湖山荘】鎌倉を代表する別荘建築の枝垂れ桜

鎌倉山の「扇湖山荘(せんこさんそう)」は、鎌倉を代表する別荘建築のひとつ。約14,000坪という敷地に建つ母屋の前からは相模湾が一望できるほか、枝垂れ桜の巨木があり、訪れた人々の目を楽しませます。

出典: 3/3 お花見は鎌倉で!鎌倉のオススメ桜の名所 ベスト10 [鎌倉・江ノ島の観光・旅行] All About