ピアノ初心者のための5つの基礎

基礎1.音の粒を揃えよう

初心者にとってもっとも大切なのが「音の粒を揃えて弾く練習」です。正確なタイミングや音量で弾くことができるようになるために、まずはロボットになった気持ちで、とにかく正確に弾けることを目指しましょう。

出典: ピアノ演奏の基礎1 音の粒を揃える [ピアノ] All About

基礎2.きれいにレガートを弾こう

レガートとは「ひとつひとつの音をなめらかにつなげて弾くこと」を意味します。楽譜で目にする機会のが多い用語のひとつで、非常に大切なテクニック。レガートをきれいに弾くために気をつけるべきポイントを解説します。

出典: ピアノ演奏の基礎2 レガートをきれいに弾く [ピアノ] All About

基礎3.スタッカートを丁寧に

「音を切り離す」という意味のスタッカートもピアノ演奏の重要な基礎テクニック。ただし、とにかく音を短く切ろうと手首や腕に力を入れてすぎてはいけません。では、上手なスタッカートを弾くために知っておきたいポイントとは?

出典: ピアノ演奏の基礎3 スタッカートを上手に弾く [ピアノ] All About

基礎4.離れた音は正確に!

ピアノ初心者にとって、離れた音を弾こうと思って間違った音を弾いてしまうことは多いです。間違えてしまう原因はいったい何なのでしょうか? 原因は大きく分けて5つ。打鍵の精度が上がると、演奏はもっと楽しくなりますよ。

出典: ピアノ演奏の基礎4 跳躍した音を正確に弾く [ピアノ] All About

基礎5.和音をきれいに弾こう

白鍵黒鍵で凸凹した鍵盤を同時に押さえることは決して簡単ではありません。しかし、豊かな演奏を楽しむにはマスター必須の基礎テクニックです!和音をきれいに弾く為のポイントをご紹介します。

出典: ピアノ演奏の基礎5 和音をきれいに弾く [ピアノ] All About

初心者には教則本「ブルグミュラー」がおすすめ

なぜブルグミュラーの練習曲は人気?

子供はもちろん、大人のピアノ愛好家にも長年愛されているブルグミュラーの練習曲集。なぜブルグミュラーは人気なのでしょうか? その理由と魅力をご紹介します。

出典: ピアノ教則本「ブルグミュラー練習曲」の魅力 [ピアノ] All About

練習ポイントを動画で解説

「ブルグミュラー25の練習曲」の中でも人気の”アラベスク”は基礎テクニック満載でハードルの高い曲です。そこで、練習ポイントと効果的な練習法を動画での解説を交えてご紹介!

出典: ピアノ教則本「ブルグミュラー」”アラベスク”攻略法 [ピアノ] All About

演奏会を目指して、こちらもチェック!

演奏会でのステージマナーって?

人前で演奏を披露する場では、ステージ上でどう振る舞うかで、観客の印象は変わってきます。せっかく良い演奏をしても、不安や不快感を与えるような態度やマナーでは台無しに。そこで、好印象をもたれるステージマナーのポイントをまとめてみました。

出典: ピアノを披露する時のステージマナー [ピアノ] All About

演奏会での衣装の選び方は?

演奏会ではビジュアル的な要素も大切。注目を集めるステージで「何を着るか?」は、特に女性にとっては楽しみのひとつですが、同時に悩みでも。注意すべきポイントとは?

出典: ピアノ演奏会で着る衣装選びのポイント [ピアノ] All About