生理痛による脚の付け根の痛み

月経困難症の痛みは下腹部(骨盤部)に起こり、腰や脚に広がることもあります。普通は締めつけるような痛みや鋭い痛みが起きたり消えたりしますが、鈍い痛みが続くこともあります。この痛みは月経の1~3日前または月経中に始まり、24時間後に最も強くなって、2~3日で治まります。

リンク: 月経困難症 - 22. 女性の健康上の問題 - MSDマニュアル家庭版

性病・性器ヘルペスが原因で脚の付け根が痛むことも

女性の性感染症の第2位・性器ヘルペス

女性の性感染症の中で、クラミジアに次いで多い性器ヘルペス。潜伏期間が過ぎた初期症状で、脚の付け根のリンパ節が腫れて押さえると痛みを伴うことがあります。

出典: 性器ヘルペスの症状、原因、治療法 [性感染症・STD] All About

月経痛(生理痛)の対処法・緩和方法

痛み止め・低用量ピルによる月経痛改善法

月経痛の改善法・治療法は、「対症療法」と「薬物療法」と「手術療法」に分けられます。痛み止め・低用量ピルの使用も有効です。重症なケースには手術という選択肢もあります。

出典: 生理痛を和らげる方法…生理痛(月経痛)の改善法 [婦人病・女性の病気] All About

産婦人科医が教える生理痛を和らげる6の方法

月経痛には、病院での治療が必要なものと、生活習慣の改善から対策できるものの2つがあります。冷えや血行不良が原因で起きる機能性月経困難症による月経痛の場合、入浴や運動習慣、食べ物や漢方での改善も有効です。

出典: 医師が教える生理痛を和らげる6つの方法 [婦人病・女性の病気] All About

生理痛を和らげるツボ・東洋医学的なアプローチ

月経開始前から月経終了まで続く月経痛。東洋医学的な月経痛の考え方と和らげるツボをご紹介します。

出典: 生理痛を和らげるツボ・東洋医学による生理痛対処法 [ツボ・経絡] All About