北海道ガイドおすすめ!「ここだけスイーツ」8選

高橋牧場・ミルク工房の「ニセコチーズタルト」(ニセコ町)

牧場の新鮮な牛乳から作られたミルキーなソフトクリームやシュークリームを求めて、夏、冬を問わず多くの観光客が押し寄せる高橋牧場のミルク工房。「絞りたて牛乳の風味を生かしたスイーツを食べていただきたい」という牧場オーナーのイチオシが、このチーズタルトです。「表面はカリっと、中はトロリとしたチーズタルトは焼きたてが一番」とのことで、店頭では焼き上がり時間を表示するというこだわりよう。名峰・ニセコアンヌプリの麓に広がる雄大な牧場を眺めながら熱い珈琲と焼きたてのチーズタルトで一時を過ごす……これこそ贅沢な北の旅の醍醐味といっても過言ではありません。

出典: 商品ラインナップのご案内 | ニセコミルク工房

湧水の里の「おからドーナッツ」(真狩村)

羊蹄山の麓にある「湧水の里」は、敷地内からわき出る水を汲む名水ファンやその水で作る豆腐を求める客たちでいつも賑わっています。店では「名水の豆腐」に加えて、レアチーズ豆乳やフロマージュとうふ等のスイーツも販売していますが、その中でもイチオシがこちらのおからドーナッツ。豆腐を作る時に出る上質のおからをふんだんに使い、甘さ控えめのさっぱりとした上品な味で、ついつい後を引いてしまいます。おからのヘルシー感とさっぱり味につられて食べ過ぎてしまわないよう注意が必要ですよ。

出典: 湧水の里(ニセコ/テイクアウト) - Retty

道の駅望羊中山の「峠のあげいも」(喜茂別町)

札幌からニセコ・洞爺湖方面に抜ける国道230号線にある「道の駅・望羊中山」。ここに立ち寄るほとんどの観光客が買うと言われている名物が、この「峠のあげいも」です。地場産のゆでたジャガイモをほんのり甘い衣で包み、そのまま丸ごと揚げたもの。年間40万個を販売するという超・実力派のご当地グルメで、何度食べても食べ飽きない味。道の駅での休憩時にホコホコのあげいもを 頬張ると、旅の疲れも飛んでしまいます。

出典: 中山峠 (なかやま) (喜茂別/テイクアウト) - Retty

富良野アイスミルク工房の「アイスミルク」(富良野市)

夏はラベンダー、冬はスキー・スノボの客で賑わう富良野は酪農がさかんな町でもあります。「アイスミルク工房」では、絞りたて牛乳を使ったジェラートが観光客の間で大人気。「新鮮な牛乳の風味を味わってもらう為、ソフトクリームでなくあえてジェラートにした」というだけのことはあり、お店の看板メニューのホワイト(ミルク)は「サクサクに凍った濃厚な牛乳」そのものでコクは満点!また牛乳だけでなく、チーズ、かぼちゃ、とうきび、富良野ぶとう果樹それぞれのアイスの素材はすべてが地元産とのこと。ラベンダーの香りに酔いしれ、ミルキーなジェラートに酔いしれてみては?

出典: アイスミルク工房について

岡女堂本家の「甘納豆」(本別町)

農業王国・十勝の本別町は「豆の町」。ここで採れた大正金時や大納言、光黒大豆など様々な豆は、その品質、生産量ともに日本一と言われています。そんな豆の町を代表するスイーツが、こちら岡女堂本家の甘納豆です。「たかが甘納豆」と侮るなかれ!この岡女堂、もともとは関西の老舗で、幕末に初代店主が焦げたぜんざいの小豆からヒントを得て作り出した「甘納豆の元祖」とのこと。老舗の技と日本一の豆が作りだす「和菓子の芸術」、十勝に来たらぜひ味わっておきたい一品です。

出典: 商品のカテゴリーのご案内:豆屋とかち 岡女堂本家

柳月スイートピアガーデンの「ガーデンロール」(音更町)

札幌から帯広に向かう道東自動車道の音更ICを出てすぐそこに、十勝っ子の間では大人気の菓子店「柳月」の工場があります。ここの売店「スイートピアガーデン」には、柳月を代表する和、洋のお菓子が所狭しと並び、その様子はまさに「お菓子の城」。その中で、工場直営店のこちらでしか手に入らない限定販売品が「ガーデンロール」です。一見するとどこにでもあるロールケーキのようですが、生地にもクリームにもプチプチの黒ゴマがたっぷり練りこまれており、隠し味には香ばしさを引き出す為に醤油を使っているとのこと。風味、食感ともに「未体験ゾーン」・・・これぞまさに、和と洋をミックスした「柳月ならではの極上スイーツ」と言えましょう。

出典: 柳月スイートピア・ガーデン店(十勝/カフェ) - Retty

六花亭・神宮茶屋店の「判官さま」(札幌市中央区)

六花亭と言えば、マルセイバターサンドで有名な十勝の洋菓子店。こちらの商品は帯広や札幌のデパート、千歳空港の売店などにも並んでいますが、その中で北海道神宮境内にある「神宮茶屋店」でしか食べられない限定スイーツが「判官さま」です。札幌開拓の祖、島判官にちなんで作ったという蕎麦粉を使ったこの焼き餅、注文してから一つ一つをお店の焼き台で焼いてくれます。北海道神宮参拝の帰りにぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

出典: 六花亭 神宮茶屋店(ろっかてい) (円山/甘味処) - Retty

甲田菓子店の「岩シュー」(せたな町)

サクサクの皮にふんわりカスタードクリームを包み込んだ、せたな名物の「岩シュー」。日本海に浮かぶ岩をイメージして作ったというこのシュークリーム、サクサクの食感を維持する間に食べて欲しいとのことで、その賞味期限はなんと1時間! 販売日も火、木、土、日、祝日だけで数量も限定という超・レアものスイーツなので、買うときは事前にお店に予約の電話をしておいた方がいいかも。

出典: ㈲甲田菓子店(八雲/スイーツ) - Retty

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項