ビジネスパーソンたちのステーショナリー活用術

コンサルタント

ベストセラー「地頭力を鍛える」の著者でコンサルタントの細谷功さんが愛用されている文具は表紙が分厚いリングノート。コンサルタントならではの使い方をされていました。(2010年4月取材)

出典: 隣の文具活用術 コンサルタント編 [ステーショナリー・文房具] All About

ビジネス書 著者

『朝4時起きですべてがうまく回り出す!』著者の池田千恵さん。手帳用のペンはラミー2000の4色ボールペン。その4色を書く内容によって明確に分けて管理されていました。(2009年12月取材)

出典: 「隣の文具活用術」朝4時起き編 [ステーショナリー・文房具] All About

ビジネス書 著者

『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』の著者、美崎栄一郎さん。スケジュール帳は、A6サイズのコクヨS&Tのキャンパスダイアリーを使用。美崎さんは、それを「スケジュールノート」と呼んでいました。シンプルなその「スケジュールノート」に書き込んでいるものとは?(2009年11月取材)

出典: 隣の文具活用術 結果を出す人のノート編 [ステーショナリー・文房具] All About

商社マン

総合商社にお勤めの日野さんは、GTDを徹底的に実践されています。ひとつひとつのToDoがまるでベルトコンベアで運ばれていくようにスムーズに進行していく、それはそれは見事な管理術でした。(2009年8月取材)

出典: 「隣の文具活用術」 商社マン GTD編 [ステーショナリー・文房具] All About

中学・高校教師

学校で勉強を教える先生の文具活用術です。ひとつひとつの予定を付せんに書きだして、それを手帳に貼ってスケジュール管理。付せんの色で、今やるべき仕事が視覚的に見えてくるそうです。(2009年7月取材)

出典: 隣の文具活用術 学校の先生編 [ステーショナリー・文房具] All About

手帳メーカー社員

「NOLTY」を作っている日本能率協会マネジメントセンターにお勤めの田口さん。田口さんが20年近くシステム手帳を使い続けて編み出した独自の手法をお聞きしてきました。(2009年4月取材)

出典: 「隣の文具活用術」 手帳メーカー編 [ステーショナリー・文房具] All About

雑誌編集者

出版社PHPで編集の仕事をされている中村さん。取材メモは、キーワードだけ書いて、それらをつなぎ合わせて最終的に図にしていくというものでした。(2009年2月取材)

出典: 隣の文具活用術 雑誌編集者編 [ステーショナリー・文房具] All About

新聞記者

読売新聞の記者をされている市原さん。彼のこだわりは、ノートに書くときは取材する時も含めて、なんと必ず縦書きをするそうです。その理由とは?(2009年1月取材)

出典: 隣の文具活用術 読売新聞記者編 [ステーショナリー・文房具] All About