沖縄で食べるべきカレー!おすすめの9軒

マンスリーカレーも自家製アチャールも美味しい「ゴカルナ」

バターチキンカレーをメインにした南インド風カレーがおいしいお店。毎月登場するマンスリーカレーはタイ風、欧風などいろいろなチャレンジがあって楽しめます。独自に配合したゴカルナ特製のスパイスを店頭で販売しているので、それをお土産にしてもいいかも。

出典: 県庁前 GOKARNA 野菜とチキンのカレー(南インド風):沖縄ランチブログ

シャバシャバ系のスパイシーなカレー「Hally’s(ハリーズ)」

スープカレーではないが、とろみは無くスパイスが効いているのが Hally’s のカレー。野菜やカツ、ハンバーグなど家庭的なトッピングが楽しめるのも特徴。選べる辛さは7段階だが、最強の超超辛は危険度100%の辛さとなっている。

出典: 浦添 カレー専門店Hally’s 野菜カレー+ポークカツ:沖縄ランチブログ

学生と地元に愛されるカレー屋「ポケットマーニー」

地元の人なら知らない人はいないという那覇・首里にあるカレー屋さん。300円からというリーズナブルさと多彩なトッピングが人気の秘密。開業から30年経った歴史あるカレーを味わってみてほしい。

出典: 首里 ポケットマーニー 首里本店 インド風チキンカレー:沖縄ランチブログ

沖縄の食材を使ったスープカレー「あじとや」

札幌発祥と言われているスープカレーだが、黒糖でアレンジしたスープカレーが食べられるのが「あじとや」。沖縄の野菜やゆし豆腐、ソーキを使ったカレーで、選べる辛さは100倍まで。お好みに合わせて楽しめる。

出典: 首里 あじとや あじとやグリルドチキン:沖縄ランチブログ

串カツにつけて食べてもおいしい黒カレー「食堂ぬーじボンボンZ 串カツ☆黒カレー部」

濃厚な黒カレーと串カツが楽しめるお店。カレーはご飯だけでなく、串カツにつけて食べてもおいしい。牧志公設市場にも近いので、観光の途中におやつとしていただくのもいいかも。ランチでもディナーでも、お酒を飲むのにもオススメ。

出典: 那覇・牧志公設市場「食堂ぬーじボンボンZ 串カツ☆黒カレー部」に行ってきた。

那覇でおいしいインド料理といえば「食堂インド」

沖縄で本格的なインド料理がいただけるお店はあまり多くないが、その中でも多くの人の支持を集めているのが「食堂インド」。カレーの種類が豊富なのはもちろん、おつまみ的なメニューも多く、インド料理のお店では珍しく飲み放題プランもある。

出典: 那覇・桜坂「食堂インド」のカレーを食べてきた。

ラーメンも美味しいがカレーもまた絶品「支那そば 三角点」

シンプルだが綺麗な味わいのラーメンとスパイスが効いたクセになるカレーが食べられるお店。クローブの香りが際立ったカレーはミニサイズもあるので、ラーメンと一緒に楽しむこともできる。

出典: 与儀 支那そば 三角点 支那そば(黒)+半カレー:沖縄ランチブログ

いろいろなカレーの中でもボリューム満点のカツカレーがオススメ「Diletto Curry Via 」

おもろまちにある「Diletto Curry Via (ディレット カリー ヴィア)」は、スパイシーチキンカレーをメインに、牛すじ赤ワイントロトロカレーや海老クリームカレー等、いくつかのカレーがありますが、中でもオススメなのがカツカレーです。セットのサラダをはじめ、プレートに乗せられたポテサラや玉子など、バランスのいいボリューム感で食べごたえがあります。腹ペコの時にオススメです。

出典: おもろまち「Diletto Curry Via」の進化したカツカレーでお腹いっぱい!|沖縄ランチブログ

創業26年、お値段そのままなスパイスカレー「カリータイム」

スパイスを利かせたカレーだけど、家庭的な味わいも感じられるのがカリータイムのカレーです。こちらもマンスリーのカレーがありますが、「納豆とじゃが芋のキーマカレー」や「カレードリア」などユニークなメニューが出てくるのも特徴です。夜はお酒をいただくこともできるので、お酒を飲みつつカレーを楽しみたいならこちらです。

出典: カリータイム!! 今月のカレーはゴーヤーと豚肉のスパイスカレー!|沖縄ランチブログ