マンション

「賢いマンション選び」の専門家が、4つのモノサシで検証

増税前、金利も下がったこの1~3月、本当に買い時なのでしょうか?価格、金利、販売数、税制、4つのモノサシで検証します。

出典: 価格・金利でみる H26年度後半はマンションの買い時? [マンション購入術] All About

中古も含めて多面的に、マンショントレンドの専門家が分析

2014年後半の価格上昇トレンドは、2015年も続きそうです。2015年はマンション買い時と言えるのか、中古マンションの動向も含めて、金利、ローン控除などから、多面的に分析します。

出典: 2015年は、『まだマンション買い時』と言えますか? [マンション相場・トレンド] All About

一戸建て

2014年の振り返りから、2015年の展望を解説

大きなトレンドはなさそうな一戸建てですが、低水準の金利に加えて、資金の面で嬉しい制度も。果たして、今年がお得なのでしょうか。また、ニュースでも出ていた太陽光発電の買取り制度への影響は?

出典: 2015年にマイホームを取得するなら知っておくべきこと [ハウスメーカー・工務店] All About

費用面で、嬉しい制度2つ

「住宅エコポイント」復活へ

費用の一部がポイントとなって戻ってくる「住宅エコポイント」の復活が、ほぼ確実に。どんな制度で、いくら分くらい戻ってくるのでしょうか。

出典: 「住宅エコポイント」復活か? [不動産売買の法律・制度] All About

「住宅エコポイント」が名前を変えて復活へ

費用の一部がポイントとなって戻ってくる「住宅エコポイント」が、「省エネ住宅ポイント制度」として復活することが、ほぼ確実に。どんな制度で、いくら分くらい戻ってくるのでしょうか。

出典: 住宅エコポイントの復活版「省エネ住宅ポイント制度」 [不動産売買の法律・制度] All About

「すまい給付金」の対象期間も延長決定!

消費税増税の延期とともに、「すまい給付金」の期間も延長されました。どんな条件に当てはまると、いくらもらえるのでしょうか。住宅の条件や購入者の年収などが、ポイントのようです。

出典: 消費税増税の負担を軽減する「すまい給付金」 [住宅購入の費用・税金] All About