IEKAでコーディネートするならこの5選

2006年に日本・船橋に一号店がオープンして依頼、ずっと人気があるIKEA。ホームパーティを開きたくなる素敵なダイニングのコーディネートをIKEAから選ぶならこんなアイテムがお勧め。ナチュラルなイメージでセレクトしてみました!

BJURSTA 伸長式テーブル - IKEA

突板のオークの質感が、グレード感もあるテーブル。椅子はそれぞれが好きな椅子を合わせても◎。クリアラッカー仕上げでお手入れも簡単。普段は家族に合わせて140か180cmサイズを。ホームパーティには220cmのビックサイズにチェンジ。

出典: BJURSTA 伸長式テーブル - IKEA

カフェ風インテリアにはスモーキーカラーの FOTOペンダントランプ

食卓の照明には、可愛いペンダントライトを使いたい。今年人気のスモーキーカラーのペンダントです。20cmくらいの小さなペンダントライトなので、テーブルの大きさに合わせて2〜3灯を下げるときには、スライドコンセントのSÄNDAを使えば簡単。

出典: FOTO ペンダントランプ - IKEA

多目的に使えるFROSTAスツール

人が増えたときに重宝するのがスツール。選ぶときには重ねて収納できるものが鉄則。座面が平なので、ミニテーブルとしたり、花台としてもいいですよ。

出典: FROSTA スツール - IKEA

光をオブジェに STRÅLAのLEDランタン

パーティらしい雰囲気つくりに役立つのがキャンドルやランタン。LEDキャンドルなら安全性も高いのでどこで使っても、お子さんがいても大丈夫。小さな穴から漏れる光がお部屋を暖かな雰囲気に変えます。

出典: STRÅLA LEDランタン - IKEA

カラフルなTORDISテーブルクロス

IKEAで絶対おすすめなのがファブリック類。色やデザインが豊富でしかもお手頃。お部屋のイメージチェンジに役立ちます。春らしい色使いのカラフルなテーブルクロスはアクリルコーティングなので、うっかりお醤油やワインをこぼしてもさっと拭けます。

出典: TORDIS テーブルクロス - IKEA

ダイニングコーディネートのポイント

イメージだけは駄目!知っておきたいテーブル寸法

ダイニングテーブルは毎日の食事を美味しく取るための大切なアイテム。イメージだけで選んでしまうのは駄目!縦・横・高さのチェックだけではありません。こんなところの寸法も要チェックです!

出典: 見落としては駄目!テーブル寸法 [テーブル・椅子] All About

ホームパーティで役立つ伸びるテーブル

クリスマスパーティや忘年会、新年会などホームパーティにぴったりの伸びるテーブル=エクステンションテーブル。選ぶ時のポイントをご紹介しましょう。

出典: 伸び?るテーブルでホームパーティを [インテリアコーディネート] All About

失敗しない、ダイニングのペンダントライトの選び方

食卓上の照明での人気はペンダント。デザインも素敵なものが沢山!どれにしようか迷うくらい。でも、ホントにペンダントでいいの??暮らしに合わせたダイニング照明計画について考えていきましょう。

出典: ダイニングのペンダントで後悔しない! [インテリア照明] All About

カフェ風インテリアにするなら、スモーキーカラーが必須

居心地のいいカフェ風インテリアに憧れる方も多いでしょう。気分がほっとする、こなれた感じカフェ風インテリアには、ちょっとシックなスモーキーカラーが必須!

出典: 温かなカフェ風インテリアはスモーキーカラーでつくる [インテリアコーディネート] All About

カフェ風インテリアに自分らしい味付けを

カフェ風インテリアを成功させるには自分らしい味付けが大切です。ベースとなるインテリアイメージが決まったら、それに合わせてプラスしていきましょう。

カフェでよく見る名作インテリアの詳細まとめ

名前を知ろうと知らずとも、名作と呼ばれる家具は「素晴らしいモノ」として人々に知られています。「カフェでよく見るオシャレなイス」は、何十年も前に巨匠がデザインした

出典: 気になってた!カフェでよく見る名作インテリアの詳細まとめ|All About(オールアバウト)

おうちカフェを実現するための7つのコツ

自宅をカフェにいるような心地よい時間を過ごせる空間にしたい!ほっこりとカフェ気分を味わえるような「おうちカフェ」にインテリアをコーディネートするためのコツをご紹介。

出典: ほっこりできる空間に!おうちカフェを実現するための7つのコツ|All About(オールアバウト)

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項