「受け身」一辺倒じゃ、気持ちよくなれない!

自分自身の「ポイント」を探ろう

「気持ちよくなりたい」の前に、まずは「どうしたら自分は気持ちよくなるのか」を知ることが大切です。どこをどうやって触れれば感じるのか、恥ずかしがらずに探求してみましょう。

出典: 3/4 「いいセックス」をするにはどうすればいいの? [藤嶋ひじりの恋愛コラム] All About

ベッドの上での演技はもうやめる!

彼を傷つけたくないという優しさから「イったふり」「感じたふり」をしてしまう女性が多くいるようです。でもこれだとアナタにストレスが溜まり、セックスレスの原因にもなり得る間違った優しさです。本当に彼を想うなら、素直な気持ちを伝えましょう。

出典: 俺様セックスな夫を再教育する5つの方法 [夫婦関係] All About

日常のセックスを大切にする

「日常のセックス」とは安心と癒しを感じられるセックスです。小道具やプレイにこだわった「非日常のセックス」もたまには良いですが、「日常のセックス」を大切にすることで二人のセックスに歴史がうまれ、それは歳を重ねたときのうまみになるようです。

出典: なぜ夫は、妻とのセックスに興味を失うのか [夫婦関係] All About

パートナーと自分の要望を共有する

彼の要求やプレイに戸惑ってしまったことはありますか?でもそれは真っ向から否定せずに、出来る限り受け止めてあげると良いようです。新しい発見にもつながり、またアナタ自身の要望を伝える良い機会にもなります。

出典: 3/4 新婚夫婦がセックス以外にベットですべき事 [西郷理恵子の恋愛コラム] All About

好きな体位は自然な流れで

相手の言いなりもダメですが、「コレが好き」「アレもして」と、自分の要望だけを強要することももちろん辞めましょう。自然な流れにそって、お互いの気持ちを盛り上げて。

出典: セックス下手は、恋愛下手って本当!?【後編】 [植草美幸の恋愛コラム] All About