1.「王子さま」タイプの男性とは相性が悪い…

プリンセス女子は大きく2つのタイプに分類されますが、いずれもリッチで育ちがいい王子さま男子との相性はあまりよくない……。ではどんな男性と好相性なのでしょう?

出典: お姫様は、じつは王子様とは相性が悪い? [恋愛] All About

2.矛盾を抱えながら、お手軽な「不倫」に走る

ワガママで、「ひとりが好きなくせに寂しがり」という矛盾も自分で許してしまうプリンセス女子。ゆえに、手軽に優しくしてくれる男性に走る。つまり不倫の道へ……。

出典: 3/4 幸せを逃す!ガンコな不倫体質の改善法 [恋愛] All About

3.相手に求めすぎてしまうため「衝突」しがち

「いわなくてもわかって」「これくらいしてもらって当然」などのように、プリンセス女子ならではのプライドや思い込みが表に出てくると、パートナーとの衝突は不可避!

出典: 5/7 恋愛が長続きしないのはナゼ? 恋愛弱点診断 [相沢あいの恋愛コラム] All About

5.常に自分優先の「ワガママ」に、相手は困惑

甘え上手でかわいい、というレベルなら問題なし。でも、常に自分優先のプリンセス女子は、相手の都合を考ずにワガママを押しつける傾向に。一度、わが身をふり返って!

出典: 2/3 彼との復縁。可能性とポイントとは?   [藤嶋ひじりの恋愛コラム] All About

5.実は「サブキャラ女子」より恋愛力が低い!

いかにもモテそうな主役タイプのプリンセス女子より、実は脇役のサブキャラ体質女子のほうが幸せになる!? 恋愛総合力が高いという、サブキャラ女子の魅力に迫ります。

出典: 「恋の勝者はサブキャラ」の時代 [恋愛] All About

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項