生活の一部!定番2大クラウドサービス

Evernote

もはや説明不要なクラウドサービスEvernote。その勢いは2014年も止まりませんでした。
「今年も一番お世話になったクラウドメモサービス。今年からワークチャット機能も始まり、他社との共有の利便性が高まりました。今後の方向性も楽しみです」(ばんかさん)。
日々、大量の本を読む水上さんは、Evernoteを読書メモとして活用しているそう。「読書によるインプットは“アウトプット”してこそ有用だと思います。私は『読書メモ』を必ず書きますが、読んだ感想、読んで思いついたアイディア、書籍のなかで気になった部分の抜出、これらをEvernoteで行っています。ほか、ビジネス雑誌の読書メモや日々のネット上での情報収集等、インプットはすべてEvernoteにメモします。それらを1か月単位で再度読みなおし、『自分のまとめ』として再編集。ノートブック機能や、スマホでもチェックできるところが気に入っています」(水上さん)。使い方は無限大。これからもお世話になります。

出典: 大切な仕事のためのワークスペース | Evernote

Dropbox

こちらも定番クラウドサービス。ばんかさんは、「クラウドストレージサービスとして一番活用しているのが、このDropbox。他のアプリとの連携がしやすく、iPhoneアプリとの親和性が高いのもGood!」と評価します。また、「クライアントとのデータの受け渡しに重宝しています。スマホとPCのデータ移動も役立ちますし、バックアップ先としても便利。クラウドのストレージとは感じさせない使い勝手が気に入っています。kindleで読んだ本のテキスト以外の部分をキャプチャして保存するのにも適しています」(水上さん)と、Evernoteとのライバル関係ではなく、両者をうまく使い分けるのが“クラウド賢者”と言えそう。

出典: Dropbox

ビジネスに効く!サービス5選

チャットワーク

チャットワークは、無料で利用できるクラウド型のコミュニケーションツールです。「業務委託先や外部スタッフとのやりとりで活用しています。業務別に履歴が残るので、『いった、いわない』が発生せず便利です。指示や確認は必ずチャットワーク上で行い、指示ミスや勘違いを防ぐツールとして非常に重宝しています」(水上さん)。ブラウザだけなく、アプリからの利用も可能で、ファイル共有やタスク管理も楽々。増々、導入が増えること間違いなし。

出典: チャットワーク(ChatWork) | ビジネスが加速するクラウド会議室

SlideShare

プレゼンテーションやインフォグラフィックなど、お手本となる資料を見たい!に答えるサービスがSlideShare。オススメしてくれたのは、ばんかさん。「世界中のプレゼンスライドがシェアされるSNSサービス。有名企業や著名人も多く参加しており、ビジネスで役立つ資料が見つかります」(ばんかさん)。海外のサービスですが、英語がわからなくても目で学べます。

出典: Upload, Share, and Discover Content on SlideShare

freee

「クラウド会計サービス『freee』。家計簿感覚で記録を付けていけば、それだけで確定申告に必要な書類が作れてしまいます。iPhoneアプリでの管理も可能」と、ばんかさんが推薦。銀行やカードのweb口座とも連携でき、個人事業主、中小企業の面倒くさい経理作業を大幅に短縮。

出典: 会計ソフト「freee(フリー)」|全自動のクラウド会計ソフト

Todoist

タスク管理ツールの新星が「Todoist」。「シンプルで洗練されたデザインは飽きずに長く使え、他のアプリやウェブサービスとの連携も豊富なので使いやすい、今オススメしているウェブサービスです」(ばんかさん)。ウェブ、iPhone、iPad、Android、Chrome、Outlookをはじめとした様々なデバイスに対応。タスク管理の決定版となるか!?

出典: To-Doリストとタスク管理。無料、簡単、オンラインとモバイル用: Todoist

kindle.amazon.co.jp

日々、大量のインプットとアウトプットを繰り返す水上さんに舞い降りたお役立ちツールがkindleのこのサービス。「読書メモを書くときに、重要な部分の抜出をしているのですが、紙の本ではすべて入力し直していました。これがかなりの量で、作業に1時間ぐらいかかり、ボトルネックに。kindleには、「kindle.amazon.co.jp」というサービスがあり、読んでいるときに気になった部分を「ハイライト」することでその部分を、「kindle.amazon.co.jp」上で確認することができます。これらをコピペしてEvernoteに張り付けて『読書メモ』として活用。非常に時間短縮になり、重宝しています」(水上さん)。複数のサービスを連携させることで、ますます作業がはかどりますね。

出典: Amazon Kindle: Welcome

日々の生活を潤す4つのサービス

O:der

2013年にサービス開始したモバイルウォレットサービスがこちら。「『O:der』は、スマートフォンアプリで事前に注文してクレジットカードで支払いまで済ませておいてから、お店に商品を取りに行くor食べに行くという、新たなスタイルを実現するモバイルウォレットサービス。どんどん使えるお店が増えてきているので、これからがとっても楽しみです。ランチに財布を持っていく時代は、もうすぐ終わるかも?!」(野本さん)。使用できるお店はホームページでチェック。

出典: モバイルウォレットサービス O:der

Retty

日本最大級の“実名型”グルメサービス。「14年11月の月間ユーザー数が500万人を突破し、この1年で5倍以上の成長を見せている、実名制クチコミグルメサイトです。好みの合う人をフォローしたり、そのエリアに詳しい人の情報を得ることができ、新しいお店に入るのが、楽しくなります」(野本さん)。ユーザー間での食事会イベントも盛んで、グル友が見つかります。

出典: Rettyグルメ[レッティ]

レター

スマートフォンから1枚写真を選ぶだけで、次月のカレンダーを送ることができるサービスが「レター」。推薦してくれたのは野本さん。「孫の成長していく姿を楽しみにしている、おじいちゃん&おばあちゃんに送ってみては?毎月わずか250円の親孝行です」(野本さん)。驚くほど簡単に送れるので便利なサービスです。

出典: レター|お試し1通無料、両親が喜ぶカレンダーの便り

airCloset

サービス開始前から大注目のオンラインサービスがairCloset。こちら期待を込めて番外編として、ご紹介です。「airClosetは、女性向けの新感覚オンライン・ファッションレンタルサービスです。月額制で、プロのスタイリストがセレクトしてくれた洋服が何着も届くのだそう。14年12月下旬の正式リリースが待ち望まれます」(野本さん)。「服を選ぶ時間がない」、そんな忙しい女性の悩みを解消し、服との出会いを最大限楽しめる新サービスとして、2015年に話題を集めること間違いなし!

出典: airCloset (エアークローゼット) 新感覚オンラインファッションレンタルサービス

選者はこの3名!

水上 浩一

2005年よりオールアバウトガイドとして活躍。ウェブ活用・地域活性化コンサルタントを行う会社の代表として、セミナー講師として全国を飛び回る。『"1000倍"差がつく思考法!―同じ商品で「150万円」稼ぐ人と「1500円」しか稼げない人』(ごま書房新社刊)など、著書多数。

出典: 水上 浩一 All About

ばんか

月間15万PVを達成している「あなたのスイッチを押すブログ」を運営するブロガー。iPhone・Mac・Evernoteなど、ITサービスやガジェットの使い方を取り上げ、ビジネスやライフスタイルを楽しく便利にするヒントを紹介している。本業はホームページ制作会社のディレクター。

出典: ばんか All About

野本 纏花

IT企業にてマーケティング業務に従事しながら、ライター業を始め、2011年に独立。マーケターとして培った顧客目線やバランス感覚を武器として、オンラインメディアを中心に多数の記事を執筆する。

出典: 野本 纏花 All About